パタヤ近況

チョンブリ県状況7月31日:新規感染者1,062人、パタヤ239人と過去最多に

投稿日:

7月31日発表のチョンブリ県の感染状況。
新規に確認された感染者は初めて4桁となり、過去最多を更新した。

広告



チョンブリ県感染状況

7月31日、チョンブリ県発表による新規感染者は1,062人(前日914人)。
累計25,482人
回復済み 13,406人(+547)
治療中 11,950人
死者累計 120人(+6)

新規感染者内訳
ムアンチョンブリ地区 236人(累計5,857人)
シラチャー地区 221人(累計6,150人)
バンラムン地区(パタヤ)239人(累計6,392人)

各地区別感染者推移

上から、バンラムン(パタヤ)、シラチャー、ムアンチョンブリ。
4月、5月、6月の各月累計と7月各日の数値が並ぶ。

チョンブリ県の1日あたりの新規感染数として過去最多となった。
また、バンラムン(パタヤ)も過去最多に。

タイ全国での新規感染者は18,912人(過去最多)。
バンコク3,668人、サムットサコン1,178人に続き、チョンブリの1,062人は全国3番目の多さとなった。

新規感染者の感染経路内訳

・バンブンのデーエーエレクトロニクス(タイランド)のクラスター 12人
・不特定多数の人と接する高リスク職業 21人
・医療従事者 3人
・ラヨーンの複数施設 14人
・他県への旅行歴あり 2人

・家族間で感染 213人
・職場で感染 97人
・身近な感染者と接触 42人

・調査中の感染者と接触 315
・調査中 343人

1,546人の接触者と486人の積極調査による検査の結果を待っている。

チョンブリでは検査件数を発表している。7月30日の検査件数は4,020件で、うち陽性確認が914件。単純計算による陽性率は22.7%。

バンラムン感染状況

バンラムン保健局発表のバンラムン限定感染状況。
新規感染者239人。
パタヤ中心部に該当するノンプルーが143人。
累計死者30人。
感染経路
・家族間で感染 80人
・感染者と接触 65人
・調査中 70人
・高リスク場所を訪問 15人
・職場で感染 8人
・医療従事者 1人

チョンブリ県リスクスポット

チョンブリ保健局では、感染者タイムラインを元にした感染リスクスポットを発表。


(他にもあり)

(一部抜粋)
・アモーンナコンナックルア市場内の複数店舗
・ラタナコンテパシット市場内の店舗
・バリハイ埠頭のスピードボートチケット売り場
など

多くのがローカル市場や食堂となっている。
ほとんどのタイムラインが、感染者が働いていた場所と時間帯を示している。
ショッピングモールが閉鎖されてしばらくたつが、市場や飲食店は持ち帰りのみで営業を続けている。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.