パタヤ近況

チョンブリ県感染状況4月30日:新規感染者151人、パタヤは累計1000人越えに

投稿日:

連日多くの感染者が報告されているチョンブリ県。
なかなか減少せず、本日は151人にまで増加した。
検査数を増やし、感染者を探し出している状況だ。

広告



チョンブリ県感染状況

4月30日、チョンブリ県発表による新規感染者は151人。
(CCSA発表によるタイ全国統計値とは集計タイムラグにより数値が異なることがある)
昨日(112人)よりも新規感染者は大幅に増加した。

死者累計4人(+2)

亡くなった方の詳細は不明。
ここ数日で死者が増えてきてる。

新規感染者内訳

ムアン地区13人
シラチャー地区37人
バンラムン地区(パタヤ)86人

累計
4月新波での累計は県全体で2,416人(回復済み761人、治療中1,651人)。
ムアン地区が650人、シラチャーが284人、バンラムン(パタヤ)が1,061人となっている。
ついにパタヤエリアの累計感染者が1000人を越えた。

チョンブリ県内地区ごとの新規感染者数の推移

上から、バンラムン(パタヤ)、シラチャー、ムアンチョンブリと並ぶ。
4月3日にシラチャーで最初の感染者が見つかる。
最近はずっと横ばい状態が続いている。

新規感染者の感染経路内訳

チョンブリ県保健局が発表している施設の名称はあやふやなものが含まれるが、原文表記のまま挙げていく。

娯楽施設
・Flintstone ムアンチョンブリ 2人
・The Garden 168 パタヤ 1人
・808 Club Pattaya 1人
・Insominia Pattaya 1人
・パタヤにあるその他の娯楽施設 3人

他県への旅行やパーティ 13人
職場 2人
家族 9人
医療従事者 1人
確認調査 53人
調査 65人

また、163人の接触者と1,185人の積極調査による検査の結果を待っている。
車両式検査場で1,108人を検査している。

チョンブリでは連日で3000件前後の検査を実施を続けている。
4月29日の検査件数は3096件で、うち陽性確認が112件。
検査数を増やしており、陽性確認者も増えているが、陽性率は減少している。

チョンブリ県リスクスポット

チョンブリ保健局では、連日にように感染者タイムラインを元にした感染リスクスポットを発表。

(パタヤを抜粋)
・Fitness The Brick break to build(パタヤカン)
・Boots Tukcom店(サウスパタヤ)
・ティーディン市場
・Boots センタン店
・Koh Larn Resort Tawaen Beach
・スターバックス セントラルマリーナ店

パタヤでは明日より規制強化

5月1日からの規制強化により、チョンブリ県はダークレッドゾーンに指定された。
レストラン店内での食事の提供は不可となる。営業は持ち帰りのみ
室内のフィットネスジムは閉鎖。
レストランで食事ができて、ジムで運動できるのは本日まで。
むろん、バーの閉鎖は継続となる。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.