パタヤ近況

チョンブリ県感染状況4月23日:新規感染者125人、パタヤは64人

投稿日:


連日多くの感染者が報告されているチョンブリ県。
本日の発表でもバンラムン地区(パタヤ)での感染者が最も多かった。

広告



チョンブリ県感染状況

4月23日、チョンブリ県発表による新規感染者は125人。
(CCSA発表によるタイ全国統計値とは集計タイムラグにより数値が異なることがある)
昨日(97人)よりも新規感染者の数は増加した。

内訳
ムアン地区22人
シラチャー地区13人
バンラムン地区(パタヤ)64人

累計
4月新波での累計は県全体で1,667人(回復済み58人、治療中1,609)。
ムアン地区が506人、シラチャーが172人、バンラムン(パタヤ)が668人となっている。

新規感染者の感染経路内訳

チョンブリ県保健局が発表している娯楽施設の名称はあやふやなものが含まれるが、原文表記のまま挙げていく。

Flintstoneクラスターで6人(4月6日以降の累計162人)
The Box 69 1人
808 Club Pattaya 3人
BONE 1人
Replay 1人
パタヤの娯楽施設 4人

医療従事者8人
感染者との接触64人
調査37人

また、98人の接触者と259人の積極調査による検査の結果を待っている。

チョンブリ県保健局では、職場や工場に感染が持ち込まれる可能性があるとして、職場での感染拡大に注意するよう引き続き呼びかけている。

チョンブリ県リスクスポット

チョンブリ保健局では、連日にように感染者タイムラインを元にした感染リスクスポットを発表している。

(一部抜粋)

・サイアム商業銀行(セントラルマリーナパタヤ)
・シラチャーのロビンソン発バンコクBTSバンナー行きロットゥー
・スケートボードアリーナ(パタヤバリハイ埠頭)
・Fairy Sweet Village(パタヤタップラヤー通り)
・Mong Chang Cafe(パタヤ)

ナイトライフ施設がタイムラインには登場しなくなってきた。
もう広く一般エリアに広がっていると考えてよさそうだ。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.