パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ近況

パタヤカンのソイ12(ソイAR)に新ホテル建設中 The Quba Hotel

投稿日:

広告

パタヤカン(セントラルパタヤ)のソイ12、通称ソイARに新しいホテルを建設中だ。

The Quba Hotel Pattaya (1)

名称は、The Quba Hotelという。Cubaではないく、Quba。読み方は不明。キューバなのかクバなのか。

外から見たところ、3つくらいの棟に分かれているようだ。
ちょっとオシャレなホテルになりそうな気がする。

1階部分はテナント募集中。60平米あって、バーあるいは小売店として利用できる。

すぐ隣は、アットマインドグループのアスターホテル(旧称アットマインドプレミアスイーツ)。

友人がアスターホテルに泊まることが多く、部屋から隣で工事している様子が見えていた。
これは今年2月時点の様子。

アスター ホテル アンド レジデンス バイ アット マインド (12)

コンドミニアムになるのかホテルになるのかアパートになるのかわからなかったが、The Quba Hotelが建設中と判明した。

2月から半年以上経過しているが、工事の進捗状況はあまりはかどっていないような感じがする
一時工事を見合わせていたのかもしれない。

The Quba Hotel Pattaya (2)

現在は工事を進めている。
完成時期などはまったく不明だが、来年以降となるのは確実だ。
かりに今完成したとしても、この現状で新規オープンさせる意味はほとんどない。

現在のパタヤは外国人観光客が皆無となったため、いまだ閉鎖を続けるホテルも少なくない。
営業を続けるホテルも客が集まらず苦労している。週末や大型連休には国内タイ人旅行者がパタヤにやって来るが、平日はがらがら。
価格を下がっていく一方だ。

アスターホテルは、Agodaで1泊546バーツ。ほぼ自動的に適用されるプロモで519バーツとなる。

アゴダスクリーンショット (1)

同じくアットマインド系列のホテルアンバーでも、654バーツ。

アゴダスクリーンショット (2)

アットマインド系列のホテルはすべて営業しており、週末は自家用車で泊まりに来る客が多いようだ。
ホテル敷地内の駐車場では数が足りず、近所に臨時駐車場をもうけている。
アンバーなら、向かい側のPPボディマッサージ(閉鎖中)が臨時駐車場に。
ソイARにある3つのアットマインド系列ホテルの臨時駐車場は、ハリウッド近くの空き地を利用している。

今週末は台風のためタイ人旅行者は少なめ。それでもアンバー向かい側のPPボディマッサージ臨時駐車場は満杯近い状態だ。

平日と週末の落差が激しい。
今のパタヤは、日本でいえば東京や大阪から2時間程度のドライブで行ける地方のローカル向け観光地みたいなもの。
週末だけちょっと混みあって、平日はがらがらとなる。

そんな状態につき、他のホテルも大型割引中だ。
元々高かったホテルは半額程度まで値下げしている。
安いホテルもさらに値下げして、中には1泊300バーツを切るホテルまで出てきている。

パタヤには新しいホテルやコンドミニアムが続々と建設されているが、新規コンドミニアムでもローンチを見合わせている状況。売り出しても売れるわけがない。
ホテルが完成しても実際にオープンさせるのはまだまだ先になるだろう。
いずれ国境が開かれ、パタヤが復活する時を待つしかない。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.