*

「 置屋 」 一覧

タンブンのあとは、連れ出し置屋でブンブンinウドンタニー

(「ウドンタニーでタンブン」からの続き) タンブンの次は、もちろんブンブンである。 仏様への冒涜か、罰当たりにもほどがある。 まあ、いいじゃないですか。 人間の本能であります。 煩悩こそ

続きを見る

ワンダーランド置屋ゲストハウスで遊んでみた。ビエンチャン夜遊び情報(地図付き)。

タイビザ取得とビエンチャン観光 ビエンチャン滞在二日目。 早起きして、タイのツーリストビザ取得のため、タイ大使館へ。 はじめての体験だったので、ちょっと勝手がわからずとまどったものの、何とか

続きを見る

ルアンパバーンの置屋でラオっ娘とイケナイ遊び。ルアンパバーン夜遊び情報。

世界遺産の町、ルアンパバーン ルアンパバーンかルアンプラバーンか、まあどっちでもいい。 イサーン語やラオ語での発音は、「プラ」が「パ」となる。 少なくとも日本人の耳には、そう聞こえてしま

続きを見る

メーサイとタチレク。タチレクの置屋めぐりをしてみた

本日はメーサイとタチレクに挑む。 どちらも初訪問の土地だ。 昔、バックパッカーをやっていた頃も訪れていない。 しかも、タチレクはミャンマーの町。 わたしの長い旅行キャリアでもミャン

続きを見る

シンガポールの風俗地区ゲイランに宿泊

バタム島からシンガポールへ バタム島を離れ、フェリーはシンガポール港へ到着。 近い。ほんの一時間くらいの船旅だった。 この距離を移動するだけで、物価が急激に安くなる.。 シンガポール人

続きを見る

さらばバタム島

バタム島2日目 バタム島滞在二日目である。 せっかくここまで来たことだし、もう一泊だけしてみよう。 まずはホテルチェンジ。 何軒かまわってみて、「フラム」というホテルがほどほどに清潔、

続きを見る

バタム島はロング派の聖地なのか?

スラバヤから一気にバタム島へ ドリーを体験できて、スラバヤはもう満足。 商業都市だけに、長居は無用だ。 東西に長いジャワ島。 スラバヤから東へ進むと、バリ島となる。 バリ島で夜遊びし

続きを見る

スラバヤのドリーに行ってみた。失われつつあるアジアの置屋街。

ジョグジャカルタからスラバヤへ ジョグジャカルタから列車に乗り、一路スラバヤへ。 朝7時15分ジョグジャカルタのトゥグ駅発Sancaka号。 この列車はけっこう混むので前売り券を購入して

続きを見る

ジョグジャカルタのホテル置屋から連れ出してみた。夜の世界遺産登録。

ジョグジャカルタの世界遺産 ジョグジャカルタ滞在2日目。 今日はまじめに一日観光。 王宮やら、ジャラン・マリオボロやら、何やら。 普通に観光もできる町だ、ジョグジャカルタは。 夜

続きを見る

ジョグジャカルタで置屋めぐり。Gang3の置屋は座敷牢のようだった。

バンドゥンからジョグジャカルタへ バンドゥンの置屋を堪能したあとは、ジョグジャカルタへ向かうことにした。 ジャワ島を東へ東へ進んでいる。 バンドゥンからジョグジャカルタへは、列車で1

続きを見る

バンドゥン(バンドン)の置屋街はまさに魔窟だった。地図あり。

バンドゥン(バンドン)へ さっさとジャカルタに見切りをつけ、次なる目的地へ。 向かったのは、バンドゥン(Bandung)。 バンドン会議が開かれた場所として有名。 バンドゥンなのかバンドン

続きを見る

コンケーンの夜遊び情報とホテル(地図あり)

前回の続き。 コンケーン夜遊び情報 ホテルに戻り、一休みしてから、夜遊びスポットの捜索開始。 軽くネットで調べておいた。 プルマンホテル周辺にバービア群と置屋があるらしい。

続きを見る

はじめての海外風俗体験は、世紀末カンボジア・プノンペンだった。スワイパー編

アンコールワットとシェムリアップ 70thストリートの置屋での風俗体験を終えたわたしは、シェムリアップへ向かった。 お約束のアンコールワット見学だ。 これは一見の価値あり。 たしかに凄い遺跡だ

続きを見る

はじめての海外風俗体験は、世紀末カンボジア・プノンペンだった。 70thストリート (トゥールコック)編

カンボジア、プノンペンへ 1999年、時はまさに世紀末だった頃の話。 バックパッカーをしていたわたしは、タイ各地をまわってから、カンボジアへ渡った。 当時は、タイの夜遊びなどまったく知らない

続きを見る

アドステア

アドステア

Bar beer
父親のバービアで息子がペイバー。ファラン親子のバービア物語。

沈没日記2 パタヤ2日目。 食事はソイニュープラザで 昼飯は

Bakadin (13)
バーカディンは、パタヤタイのムーガタとチムチュムとイサーン料理の店。1と2があるよ。

パタヤタイにあるムーガタとチムチュムのオープンレストランへ行ってき

Huawei P9 lite (4)
SIMフリースマホはこれで決まりでしょ、HUAWEI P9 LITE。タイでもばっちり4Gが使えます。

日本を出発する直前に、新しいスマートフォンに買い替えた。 以前使

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

→もっと見る

PAGE TOP ↑