*

ひさびさにフィリピン旅行する人は、旧フィリピンペソ紙幣が使えなくなっているのでご注意を。2016年旧紙幣から新紙幣への移行終了。

公開日: : プチ情報・便利帳


2016年7月、今回4年ぶりのフィリピン旅行となった。前回が2012年のこと。
それ以前にもフィリピンは訪れており、フィリピンペソの手持ちがいくらか残っていた。
100ペソ札が5枚と20ペソ札が10枚ほど。

SPONSOR LINK

フィリピンペソ札の新紙幣と旧紙幣

フィリピン最新事情についてはあまり情報を追っていなかったが、どうやら紙幣の刷新が行われたらしいという噂は聞き及んでいた。

日本の常識的考えれば、旧紙幣でも使えるはずだと高をくくっていた。
が、見事にダメ。
タクシーでもショップでも受け取ってもらえなかった。
(一部20ペソ紙幣は新紙幣だったようで通用した。)

↓上が旧紙幣、下が新紙幣
新旧フィリピンペソ紙幣

新100ペソ札は、中央部分に縦にホログラム加工してあるのでわかりやすい。

レストランやショップに張り紙がしてあって、今年2016年1月からは旧紙幣での支払いができないと書いてあった。
やっぱり無理かあ。

ためしにアンヘレスの街角にある両替商で新札への交換を頼んでみたら、「ハーフプライス」と言われた。つまり半額でいいなら交換するよと。

少し調べてみると、2016年中なら銀行で新紙幣への交換ができるようだ。

それほどフィリピンに慣れていない旅行者がわざわざ銀行へ行くのは面倒だ。
でもローカルフィリピン人なら問題ない。
わたしは、あまっている旧紙幣でチップを払うようにしたが、何の問題もなく受け取ってくれた。
ショップやタクシーでは断られるけど、個人間のやり取りならオッケー。この方法が楽でいい。

旧紙幣から新紙幣への交換は今年2016年いっぱいまで。
使用中止となった旧紙幣では、さすがに地元フィリピン人といえど受け取ってくれないだろう。
来年2017年以降は、旧フィリピンペソ札がゴミクズ当然となりそうな気配。

まだ旧フィリピンペソ札をお持ちの方は、今年中に使いきってしまうようにしましょう。

SPONSOR LINK

関連記事

スクリーンショット_040116_090359_AM

じゃらん、スクート、エアアジアのお得なプロモーション3つ

タイ旅行好きのためのお得なプロモーション情報を3つまとめてお届け。 先に紹介したサプライスの5

記事を読む

KIXエアポートラウンジ (12)

関西国際空港「KIXエアポートラウンジ」は意外と使える。しかもJCBゴールドなら2時間無料。

関空の一般エリアにあるKIXエアポートラウンジを利用してみた。 ここは、チェックイン前に時間を

記事を読む

バンコク銀行の通帳とカード

タイ、パタヤでバンコク銀行の口座を新規開設する方法。カシコーン銀行も。2015年2月最新情報。

ノービザ入国で、タイの銀行口座を無事に新規開設できた。 今回、実際に開設したのはバンコ

記事を読む

フーターズパタヤ (4)

【追記あり】パタヤのフーターズ(Hooters)の工事進捗状況。ぎりぎり年内に間に合った模様。

(追記あります。ぎりぎり年内に間に合った模様) 日本でも人気のフーターズ。 満を持し

記事を読む

ぶっかけ飯屋1

長期貧乏滞在者の強い味方。ブッカオ市場のぶっかけ飯屋。

【ブッカオの市場】 タイ語で市場はタラートという。 ソイブッカオには大きな市場が2つある

記事を読む

ノートパソコン

次回のパタヤ沈没に向けて購入したものとソンクラーン対策

新たなるパタヤ沈没に向けて、日本にいる間にいろいろと買い物しておくことにした。 ノートパソコン

記事を読む

central-marina-pattaya-10

【改築新装開店】Central Marina。マグロ解体ショーもすき家もフードコードもあるよ。

以前からずっと改築工事中だったノースパタヤのビッグC前ショッピングモール。 Central C

記事を読む

SERENOTELHOTEL2

ソイ10の新築ホテル、セレノテルパタヤ(SERENOTEL PATTAYA BEACH FRONT)

ビーチロード・ソイ10にオープンしたての新築ホテル、セレノテルパタヤ。 2015年

記事を読む

Good Farmer Homemade & Hydroponics Farm (2)

【パタヤ散策】タップラヤー地区。閑静なタウンハウスと巨大コンドミニアム。

ホテルジング(Hotel Zing)に宿泊したついでにタップラヤー地区をうろうろしてみた。 チ

記事を読む

サードロードのバミー屋台jpg (1)

サードロードのバミー専門店のスープは赤くて美味いのであります。

どうも。 安くてうまい屋台を求めて、日夜パタヤをさまよい歩いております。 体重が少し増え

記事を読む

アドステア

アドステア

Bakadin (13)
バーカディンは、パタヤタイのムーガタとチムチュムとイサーン料理の店。1と2があるよ。

パタヤタイにあるムーガタとチムチュムのオープンレストランへ行ってき

Huawei P9 lite (4)
SIMフリースマホはこれで決まりでしょ、HUAWEI P9 LITE。タイでもばっちり4Gが使えます。

日本を出発する直前に、新しいスマートフォンに買い替えた。 以前使

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

Ekamai bus (2)
パタヤ沈没生活開始

パタヤ沈没日記1 (バンコクはトランジット滞在。テーメーとソイカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑