*

ひさびさにフィリピン旅行する人は、旧フィリピンペソ紙幣が使えなくなっているのでご注意を。2016年旧紙幣から新紙幣への移行終了。

公開日: : プチ情報・便利帳


2016年7月、今回4年ぶりのフィリピン旅行となった。前回が2012年のこと。
それ以前にもフィリピンは訪れており、フィリピンペソの手持ちがいくらか残っていた。
100ペソ札が5枚と20ペソ札が10枚ほど。

SPONSOR LINK

フィリピンペソ札の新紙幣と旧紙幣

フィリピン最新事情についてはあまり情報を追っていなかったが、どうやら紙幣の刷新が行われたらしいという噂は聞き及んでいた。

日本の常識的考えれば、旧紙幣でも使えるはずだと高をくくっていた。
が、見事にダメ。
タクシーでもショップでも受け取ってもらえなかった。
(一部20ペソ紙幣は新紙幣だったようで通用した。)

↓上が旧紙幣、下が新紙幣
新旧フィリピンペソ紙幣

新100ペソ札は、中央部分に縦にホログラム加工してあるのでわかりやすい。

レストランやショップに張り紙がしてあって、今年2016年1月からは旧紙幣での支払いができないと書いてあった。
やっぱり無理かあ。

ためしにアンヘレスの街角にある両替商で新札への交換を頼んでみたら、「ハーフプライス」と言われた。つまり半額でいいなら交換するよと。

少し調べてみると、2016年中なら銀行で新紙幣への交換ができるようだ。

それほどフィリピンに慣れていない旅行者がわざわざ銀行へ行くのは面倒だ。
でもローカルフィリピン人なら問題ない。
わたしは、あまっている旧紙幣でチップを払うようにしたが、何の問題もなく受け取ってくれた。
ショップやタクシーでは断られるけど、個人間のやり取りならオッケー。この方法が楽でいい。

旧紙幣から新紙幣への交換は今年2016年いっぱいまで。
使用中止となった旧紙幣では、さすがに地元フィリピン人といえど受け取ってくれないだろう。
来年2017年以降は、旧フィリピンペソ札がゴミクズ当然となりそうな気配。

まだ旧フィリピンペソ札をお持ちの方は、今年中に使いきってしまうようにしましょう。

SPONSOR LINK

関連記事

バットマンディスコ (1)

パタヤにある謎のバットマン屋敷廃墟跡

ボンコット散策 サードロードからソイボンコットに入り、そのまま道なりに直進

記事を読む

東京タイ大使館HPビザ

タイのマルチプルエントリー観光ビザが取得できるのは日本国内だけ?

2015年11月13日から運用開始予定のタイ・マルチプルエントリー観光ビザ。 その発給要件が、

記事を読む

バンコク銀行ATMエラー

タイのバンコク銀行でJCBカード海外キャッシングができないので問い合わせして対処法を考えた

JCBカードの海外キャッシングは、ATM手数料がかからずお得だ。 タイの銀行ではATM手数料が

記事を読む

Bowling bluo pattaya avenue (8)

パタヤでボーリング、blu-O@Pattaya Avenue

先日のこと。 日本人男子3人、タイ女子2人の計5人で、どこへ遊びに行こうかと相談の結果、なぜか

記事を読む

じゃらんクーポン (5)

残り5日。じゃらんの1万円クーポンでパタヤのホテル代を節約しよう。

日本国内の温泉宿予約のイメージが強い「じゃらん」だけど、実は海外ホテルの予約にもかなり力を入れて

記事を読む

スクリーンショット_030616_073717_AM

本日朝10時からスクートがプロモ開始。バンコクまで8000円。

何かというとプロモーションばかりやっている印象のLCC、スクート(SCOOT)。 今回のプ

記事を読む

スワンナプーム発エアポートバス値下げ (1)

スワンナプーム空港発パタヤ行きエアポートバスが122バーツに値下げ

スワンナプーム空港からパタヤへ直行するには、ルンルアン社のエアポートバスが一番安くて便利。 ス

記事を読む

vasu-exchange

バンコク・ナナ駅のお得な両替所、VASU(ワス)とスーパーリッチ

バンコクで有名な高レート両替所といえば、スーパーリッチ、タニヤスピリットなどいくつかある。

記事を読む

ビリヤード台

タイでビリヤード遊びする時に使うタイ語と英語入門

覚えておくとちょっとだけ便利なビリヤードに関するタイ語と英語をまとめてみた。 わたしは、パ

記事を読む

ウドンターニーの両替所 (1)

ウドンターニーにある、使い勝手の良い高レート両替所

ウドンタニーのみならず、タイの地方都市では外貨を両替するのも意外と面倒なことが多い。 バンコク

記事を読む

アドステア

アドステア

Pattaya soi7
スレてない新人バービア嬢を探せ。19歳初日宿無しと遭遇。

沈没日記6 パタヤのバービアめぐりの醍醐味の一つが、田舎から出て

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店?と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑