*

アンヘレス最寄りのクラーク空港発着国際線一覧。日本から香港乗り継ぎでクラークまで行く方法。

公開日: : 最終更新日:2017/04/04 アンヘレス情報


日本からアンヘレスへ向かうには、まずマニラ空港へフライト。マニラ空港から直接タクシーで2時間ほどかけてアンヘレスへ行くか、マニラ空港から一度マニラ市内へ出て、さらにバスに乗り換える方法を取ることになる。
どちらにせよ、マニラ空港周辺の渋滞を避けることはできない。
この渋滞が大嫌いだ。
この渋滞を避けるには、アンヘレス最寄りのクラーク空港へ降り立てばいい。
そこでいろいろ方法を考えてみた。

SPONSOR LINK



クラーク空港発着フライト

フィリピン、アンヘレスの近くにあるクラーク空港。
ここは国際空港になっていて、国際フライトの発着がある。

スクリーンショット_071916_035942_AM

現在のフライトスケジュールは、ここで見ることができる。

http://www.clark-airport.com/flight-schedules.htm

スクリーンショット_071916_024348_AM

・アシアナ航空
インチョン

・セブパシフィック航空&タイガーエアー
香港
シンガポール
マカオ

・ジン航空
インチョン

・カタール航空
ドーハ

他にも、ドラゴンエア&キャセイパシフィック航空による香港便や、エミレーツ航空によるドバイ便などもある。

また数年前までは、タイガーエアがバンコク便を飛ばしていた。

日本とクラークとの間の直行便は運行されていない。
セブ・パシフィックが就航するという噂を耳にしたことがあるけれど、一向に実現する気配なし。

国際線フライト一覧を眺めてみると、韓国からのフライトが2路線あるのが目立つ。
なるほど、アンヘレスに韓国勢が大挙して押し寄せているはずだ。

日本から乗り継ぎでクラークへ

直行便はないので、日本からクラーク空港へ行くには、どこか第三国の空港で乗り継ぐ必要がある。

一番わかりやすいのは、アシアナ航空だろう。
インチョンでそのまま乗り継げばいいだけなんで、実に簡単。
LCCではないので、荷物預けもできるし、普通に往復で購入もできる。

試しに料金を検索してみた。
アシアナ航空のホームページ調べ。

スクリーンショット_062816_125707_AM

関空⇒インチョン経由⇒クラーク
(往復)
総額84,280円

たまたま予約時期が悪いのか、他にもっと安く購入する方法があるかもしれないが、これはちょっと高すぎる。
あと、ソウルでの乗り継ぎ待ち時間は往復とも悪くないが、クラーク到着と出発が深夜になるのがネック。
とりあえず却下。

やはり無難なのは、香港からクラークへ向かう方法だろう。
まずは、日本から香港まで、ピーチ航空や香港エクスプレス航空やジェットスターで向かう。
次に、香港でセブパシフィックに乗り換えて、クラークへ。

・セブパシフィック 5J149便
香港発09:45 クラーク着11:35

タイガーエアも調べてみたが、該当するはずのDG7933便が見つからなかった。詳細不明。

とりあえず、香港からクラークへは、セブパシフィック一択のようだ。
香港出発が午前の早い時間帯なのが引っかかる。
早朝に香港に到着する日本発のフライトがあれば、ベター。

関空発は、遅くとも深夜0時着。

羽田発の香港エクスプレス航空便なら、香港着午前4時半の便がある。香港での乗り継ぎ待ち時間が5時間ほどあるけれど、まあギリギリ許容範囲かな。

関空利用の場合は、香港空港内で野宿するか、大人しく香港市内で1泊するしかなさそうだ。

 

マニラ空港からアンヘレスへ向かう交通渋滞を避けたい人は、香港経由でクラークへ行く方法を検討してみてはいかが?
日本から香港行きのフライトはたくさん出ているので、各自探してみてほしい。

マカオを経由のバンコク行きチケットをストップオーバーで購入して、ストップオーバーを利用してクラークへ寄り道するなんてルートもおもしろそうだ。
クラーク発のバンコク行き便があればベストなのだが。

わたしは、関空からピーチ航空利用して香港へ、香港からセブパシフィック航空でクラークへ行く方法を選択しました。
これでマニラ空港周辺の渋滞地獄からおさらばできます。

クラークからは、どこへ飛ぼうかしらん。

SPONSOR LINK

関連記事

アンヘレスSMデパートフードコート (12)

【アンヘレスの食事処】SMデパートのフードコードは使い勝手良し

今回のアンヘレス滞在で2回通ったのが、SMと呼ばれる大型ショッピングモールのフードコードだ。

記事を読む

Eurotel angeles room (3)

アンヘレスの格安ホテル、ユーロテル アンへレス (Eurotel Angeles)宿泊レポート

アンヘレス初日のホテルとして選んだのがユーロテルアンヘレス。 フィリピン各地にある系列ホテルの

記事を読む

Angeles jeepny (8)

【アンヘレス】フィールズ~プリメタ間のジプニーの乗り方

ジプニー(Jeepny)とは、ジープを改造した乗り合いバンのこと。 フィリピンでは

記事を読む

Phillies Sports Grill&Barの朝食ブレックファスト (5)

【アンヘレスの朝食】Phillies Sports Grill&Barで大盛りブレックファースト125ペソ

アンヘレスで朝食付きプランのホテルに滞在していないと、少し困るのが朝食。 ジョリビーやマクドナ

記事を読む

Swagman flythebus angeles manila (1)

スワグマンホテルのフライザバス(FLY THE BUS)でアンヘレスからマニラ市内へ移動

アンヘレスからマニラ市内へ向かう。 アンヘレスはこれまで4回訪問しているが、マニラ市内はい

記事を読む

アンヘレスウォークアバウトホテル前ホットドッグ屋 (2)

【アンヘレスのグルメ】ウォークアバウトホテル前のホットドッグ&ハンバーガー屋

軽い朝食を求めて、ウォーキングストリート内をうろうろして見つけたのが、この屋台。

記事を読む

Ohba Ramen (5)

アンヘレスのウォーキングストリート内の大場ラーメンは謎のスープ

アンヘレスのウォーキングストリートを歩いていると、RAMENの文字を発見した。 OHBA RA

記事を読む

スコアバーズホテルアンヘレス (5)

【アンヘレスのおすすめホテル】スコアバーズホテル SCORE BIRDS滞在レポート

アンヘレス滞在中、クラーク空港からシンガポールへのフライトの待ち時間に利用したのが、スコアバーズ

記事を読む

クラーク空港SIMカード販売所 (2)

クラーク(アンヘレス)空港内の両替所、SIMカード販売所、ATMについて

クラーク空港へのフライト到着後、入国審査を終え、税関を抜けると、ちょっとした販売フロアとなっ

記事を読む

Puzzle cafe angeles (4)

アンヘレス・プリメタのブレックファーストはポテト付き

アンヘレスのプリメタ地区滞在時に、ちょっと困ったのが朝食。 ファラン向けのブレックファース

記事を読む

アドステア

アドステア

パタヤカンの新しいカオマンガイ屋 (1)
パタヤカンの新しいカオマンガイ屋。バミーナムもおいしい。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに新しい食堂ができていた。

ライトハウス Lighthouse
新ゴーゴー、YES!? 復活ウィンドミルとライトハウス訪問レポ

日本ではお盆休みが完全に開けた月曜日。 昨晩のウォーキングストリート

タイ・パタヤの丸亀製麺のしっぽくうどん (1)
丸亀製麺のしっぽくうどんで日本の田舎を思い出す

用事があってBIG C Extraへ行った際に、ふと気になり、丸亀

ウォーキング夜景 1
【最新2017年版】パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2017年8月最新更新。 大元は2015年4月にアップした記事となり

サイアムビューレジデンス Siam View Residence (7)
サイアム ビュー レジデンス (Siam View Residence)宿泊レポート

パタヤカンのソイ12にあるサイアムビューレジデンスに泊まってみた。

→もっと見る


PAGE TOP ↑