*

バービア嬢と昼間に会う

公開日: : 最終更新日:2014/10/21 2014年5月~7月パタヤ沈没日記 ,

4日目

【セントラル・フェスティバルへ】

central1

軽く二日酔いだ。
タイ料理の気分ではないので、セントラル・フェスティバル(通称センターン)へ。
入り口には張り紙がしてある。夜8時閉店。外出禁止令は夜10時からだが、早めに閉店してしまうようだ。

centralnotice

フードコートで軽く食事にしようかとも思ったが、結局、マクドナルドでチーズバーガーセット。109バーツ。
日本ではあまり食べないハンバーガーも、海外に行くと利用頻度が格段に高くなる。
外国できちんとした和食を手頃な値段で食べるのは難しいが、世界共通の味である大手ハンバーガーチェーンなら安心して安価で食べられる。
でも、タイのマクドナルドの値段もじわりじわりと値上がりしている。
去年まで130バーツくらいだったフィレオフィッシュセットが140バーツほどになっていた。
ちなみにパタヤのマクドナルドでは、店舗によって値段が違う。セントラルとアヴェニューは同じ値段で、ウォーキングとロイヤルガーデンとソイ5にある店舗は少し高い。
ソイVCに最近オープンした店舗もおそらく高そう。
さらに蛇足ながら、同じようなセットでもタイの地方都市に行くと安い。たとえばウドンタニーにあるセントラル内のマクドナルドではチーズバーガーセットが99バーツだ。

【バービア嬢と再会】

昼食後、セカンドロード沿いのアパートに住んでいる知り合いバービア嬢に電話してみた。
前回のパタヤ滞在時に一度だけペイバーしたことのある子。かりに名前はAとしておこう。たしか28歳くらい。ただ見た目は若い。日本人に人気がありそうな顔つき。日本語も少し勉強している。
2度目のペイバーはないけれど、たまに電話で話すようになった。

アパートの下の雑貨屋にいて、すぐに再会。
Aいわく、部屋に冷房がなくて暑いので、日中は風通しがよくソファーも置いてある、この雑貨屋で暇つぶししているとのこと。
やけに肌が焼けている。
「ダムダム」(黒い黒い)と言ってからかう。
タイ人は肌が黒いことを気にしているので、あまり言い過ぎると嫌われるのでほどほどに。
問い詰めると、Aはファランの客とチャン島に行ったそうだ。

そうこうしている間にも、客らしいファランからLINEでメッセージが送られてくる。
まあ、上客がいるのは結構なこと。

Aのルームメイトで同じバービアで働いている友人も合流。
このバービア嬢には韓国の客からLINEでビデオ通話がかかってきた。
英語でやり取りしているが、お互いあまり通じてなさそう。それに回線の調子も悪い。すぐに切れた。
あとはメッセージのやり取り。
英単語のスペルや文法がわからない二人のかわりに文章を考えてあげる。
何か楽しい。
友達だとわりきれば、素直に応援したくなる。自分が狙っている女性だと嫌だけど。
英語のわからない新人バービア嬢のかわりに先輩がメールを代筆するだけでなく、第三者の変な日本人が書いていることもあるのだ。

屋台のおやつで一休み。
氷入りのあんみつみたいなやつ。タイ語の名称は不明。中国語が書いてあるので、なんとなくわかる。

あんみつ屋台1

あんみつ屋台2

バービア嬢二人は5時から出勤とのことで、ここでバイバイ。
あとでバービアに遊びに行くと約束。現在は他のバービアへ移籍したそうだ。

日中のいい時間潰しになった。まったく金もかからないし。

(つづく)

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

バーベキュー

屋台のBBQ。最後はタダ酒で酔っ払う

26日目 【セントラルでNと待ち合わせ】 昼12時過ぎにNに連絡。1時間後にセントラルフ

記事を読む

カオパット

やはり浮気の虫がうずき出す

40日目 昼飯は買い置きしてあったインスタントラーメンとゆで卵。 貧乏学生のような食生活であ

記事を読む

walkingstreet

戒厳令下のウォーキングストリートとバービア飲み歩き

3日目つづき 【戒厳令下のゴーゴーバーへ】 夕方5時頃からウォーキング・ストリートへ。 はたし

記事を読む

Bちゃん2

バービア嬢Bと昼間デート。そのまま部屋に連れこんで…。あとソムタム。

9日目 【Bと待ち合わせ】 朝からBとラインのやり取りが始まる。 やはりBはビーチへ行きたがっ

記事を読む

407バス

急遽、ラオス・ビエンチャンへのビザランをすることに

28日目 【パタヤからのビザラン】 そろそろタイに入国してから一ヶ月になる。 滞在期限が迫

記事を読む

おにぎり1

ファミマのおにぎり。最後はやっぱりNをペイバーしてしまう

36日目 朝からNとLINEでやり取り。 体の調子が悪く、病院代がかさんでいるらしい。 昨

記事を読む

N3

早朝試合開始の第2ラウンド

25日目 早朝8時から日本代表の試合だ。 苦しい戦いからあまり時間はたっていないが、無理やり

記事を読む

BOOM BOOM BAR

ブッカオのバービア群、アクションストリートとブルーラトゥリー

33日目 夜、外出。 ブッカオのパタヤタイ近くにある、いつもの屋台へ(参考記事)。 晩飯は

記事を読む

ラオス国際バス

ビザランスタート。ラオスへの遠い道のり

29日目 【ウドンタニーへ】 407のVIPシートは初めて利用したが、かなり快適だった。

記事を読む

散髪屋

パタヤで散髪

3日目 さて、気を取り直して本日の任務。 それは散髪だ。 パタヤで散髪屋に行くようにな

記事を読む

アドステア

アドステア

Sutus court room (2)
ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。

Soi Kho pai Japanese Restaurant Curry (6)
ソイコーパイのローカル向け日本料理食堂で、エビ天ぷらカレーを食べる。79バーツ。

テパシット通りからソイコーパイ(Soi Thep Prasit 6

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

Thaniya street (2)
タニヤの日本カラオケ遊びふたたび

沈没日記2 ほんの10日ほど前に、はじめて遊んだタニヤの日本カラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑