*

ハーバーパタヤのKFCはお得。セット90バーツ、BOX99バーツ。あと十勝豚丼のチョコカレー。

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 グルメレポート, ファストフード


タイの外資系ファストフードといえば、KFC(ケンタッキー・フライド・チキン)かマクドナルドだろうか。
ほとんど日本と同じ状況とも言える。
どちらかというとKFCのほうがタイに根付いている印象が強い。
やはり、ハンバーガーよりフライドチキン(鶏の唐揚げ)のほうに親近感がわくのだろうか。マクドナルドにもフライドチキンが置いてあったりもするしね。

物価、特に食費の安いタイと言われるが、この手の外食は意外と高い。
しかも店舗によって大幅に値段が違う。
パタヤでいうなら、ウォーキングストリートに近いほど高くなって、チーズバーガーセットが150バーツ近くするマクドナルド店舗もある。

KFCも事情は同じで、中心部はやはり高い。
セントラルフェスティバルやマイクショッピングモール内のKFCのセットが130バーツ前後。

SPONSOR LINK



ハーバーパタヤのKFC

ハーバーパタヤ (27)

が、パタヤカンに新しく出来たショッピングモール「HARBOR PATTAYA」地下にあるKFCは、意外と安いんでびっくりした。

ハーバーパタヤKFC (6)

チキンバーガーセット、フィッシュバガーセット、ツイスターセットが90バーツ。
これで、ポテトとドリンクが付く。
(マイクショッピングモール内のKFCで価格調査してみると、ツイスターセットが129バーツ。39バーツも価格差がある。)

チキン2ピースとポテトとドリンクのセットでも90バーツ。

ハーバーパタヤKFC (3)

ハーバーパタヤKFC (2)

ご飯ものも置いてあり、RICE BALLのドリンク付きセットが75バーツだ。

フライドポテトのキャンペーン中でメガサイズ55バーツを注文すると、もう一個ついてくるようだ。

また、期間限定かもしれないが、99バーツMYBOXというセットが販売中。わたしはこのBOXを注文してみた。
(マイクショッピングモール内のKFCでは119バーツ)

ハーバーパタヤKFC (1)

画像で見ればわかるように、ここの店頭メニューはタイ語表記のみ。英語はちょっとだけ。
まあ、現地で指さし注文すれば大丈夫だ。
ちなみにボックスは、「ナインティナインバーツボックス」と英語で言えば通じた。

さて、このボックス、O!!!SUMMER BURGERという新商品のバーガーと、スパイシーフライドチキン2ピース、チキンナゲット2ピース、ドリンクのセットとなっている。
まさにフライドチキンづくしのボックスだ。
イートインだが、きちんと箱に入れてくれる。

ハーバーパタヤKFC (4)

バーガーの包装紙には、バーガープロモーションと書いてある。まあ、これがサマーバーガーなのだろう。

年中夏のタイでサマーバーガーも何もないだろうと一瞬つっこみを入れたくなったが、味はしっかりしている。いつものKFCである。
肉厚のフライドチキンがたまらない。
ソースがピリ辛で、たっぷりと入っている。マヨネーズっぽい甘さもある。かなり濃厚。

ハーバーパタヤKFC (5)

スパイシーフライドチキンは、小ぶりで骨付き。辛さはまあまあってところ。ちょっと衣が粉っぽい。
チキンナゲットは、どこで食べても似たような味なので論評しない。

フライドチキン好きなら満足できるBOXでしょうね。
個人的には、やっぱりこの手のセットにはフライドポテトがないと寂しいかな。
チキンばかりだと飽きるんで。

魚フライが好きなんで、フィッシュバーガーセットも気になる。
セットで90バーツは、マクドナルドやバーガーキングに比べると圧倒的に安い。

まあ、KFCにしろマクドナルドにしろ、日本で簡単に食べられるものなので、あえてタイ旅行中に食べるものとしてはおすすめしませんが、どうせ同じものを食べるなら少しでも安いほうがいい。
ハーバーパタヤへお越しの際はKFCの存在も思い出してください。

関連記事:ハーバーパタヤは、パタヤの新ショッピングモール。マックスバリュもあるよ。

ハーバーパタヤのレストラン

と、ハーバーパタヤでKFCを食べたついでに、レストランフロアを詳しく探索してみた。

ハーバーパタヤ店舗一覧

シャブシは、375バーツ。

ハーバーパタヤシャブシ

なんか、さらに値上げしてませんかね。

チェスターズ(Chester’s)は、たぶんトゥッコム店と同じ価格かな。

ハーバーパタヤチェスターズ
関連記事:タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

ジェファー(Jeffer)というステーキ店が少し気になった。

ハーバーパタヤジェファー

ポークステーキセットが109バーツ。
たぶん、そんなにおいしくないような予感がするが。

おっと、北海道十勝豚丼という日本食レストランを発見。
日本資本なのかなあ。詳細不明。

ハーバーパタヤ十勝豚丼 (1)

メニューをのぞくとカツカレーが置いてある。
豚ロースカツカレーが190バーツ。そんなに高くない。

が、ここのカレーメニューには、すべてチョコレートが入っているようだ。
カツカレーの正式メニュー名は「豚ロースかつチョコレートチーズカレーライス」

ハーバーパタヤ十勝豚丼 (2)

たぶん、ルーをマイルドにするためにチョコレートを混ぜているのだろうけど、ただでさえ超甘口のタイ人製カレーがさらに甘くなっているような予感。
さて、どうなんでしょうか。

SPONSOR LINK

関連記事

Tom yum noodle pattaya tai (5)

ポークリブ満載の無骨な男のトムヤムラーメンふたたび

パタヤタイにあるトムヤムスープのクイティアオ屋。 ここは以前に紹介した。 関

記事を読む

chapayom-2

CHA PAYOM(チャーパヨム)はどれでも1杯25バーツのカフェ。抹茶ミルクがおすすめ。

タイ全土でフランチャイズ展開している路上カフェー店が、CHA PAYOMだ。 読み方は、たぶん

記事を読む

コンビニの缶コーヒー (2)

タイの缶コーヒー11種類飲み比べ。ナンバーワンはDAOコーヒー。

コーヒーが好きだ。 カフェで飲む本格的なコーヒーもいい。 タイの屋台で売っている甘っ

記事を読む

malee-breakfast-5

MALEEのブレックファースト69バーツと99バーツは、可もなく不可もなし

MALEEは、洋食が気軽に食べられるパタヤの有名店だ。 ソイハニーやブッカオの病院前脇道に店舗

記事を読む

名無し食堂最後の晩餐一覧

ソイブッカオ名無し食堂のおすすめメニュー紹介

ブッカオの名無し食堂   地図 ブッカオ沿いにあるゴ

記事を読む

グラポプラー魚の浮袋スープ屋台 (3)

グラポプラー。魚の浮袋スープは、なんちゃってフカヒレスープのお味。

大きな寸胴から湯気が立ち上っている屋台を発見。 予想ではジョークかなあと思ってタイ人に質問して

記事を読む

ヤムルークチンつみれサラダ (6)

生乳入り豚つみれサラダ、ヤムルークチン

その屋台は、遠目には、おでんに見えた。 串にささったネタが、ずらりと勢揃い。 ま

記事を読む

Tree townのカオマンガイ屋 Khao man gai (1)

TREE TOWN PATTAYAの新しいカオマンガイ屋はうまい。エッグボムもどうぞ。

ソイブッカオの空き地に誕生したTree Town Pattaya(ツリータウンパタヤ)。

記事を読む

Third road bukkake rice venue (4)

カイトゥン(タイの茶碗蒸し)とぶっかけ飯@元土鍋ジョーク屋

以前、土鍋で食べるトムヤム味のジョーク屋と紹介したジョークプットモー。 サードロー

記事を読む

クイジャップ屋台 (6)

屋台のクイジャップがうまし。手作り麺とスープが絶妙。

ほてほてとソイメイドインタイランドを歩いていると、クィッティアオ風の屋台に遭遇。 でも、ちょっ

記事を読む

アドステア

アドステア

パタヤカンの新しいカオマンガイ屋 (1)
パタヤカンの新しいカオマンガイ屋。バミーナムもおいしい。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに新しい食堂ができていた。

ライトハウス Lighthouse
新ゴーゴー、YES!? 復活ウィンドミルとライトハウス訪問レポ

日本ではお盆休みが完全に開けた月曜日。 昨晩のウォーキングストリート

タイ・パタヤの丸亀製麺のしっぽくうどん (1)
丸亀製麺のしっぽくうどんで日本の田舎を思い出す

用事があってBIG C Extraへ行った際に、ふと気になり、丸亀

ウォーキング夜景 1
【最新2017年版】パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2017年8月最新更新。 大元は2015年4月にアップした記事となり

サイアムビューレジデンス Siam View Residence (7)
サイアム ビュー レジデンス (Siam View Residence)宿泊レポート

パタヤカンのソイ12にあるサイアムビューレジデンスに泊まってみた。

→もっと見る


PAGE TOP ↑