*

タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

公開日: : グルメレポート

Chester’sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系のファストフード店。
タイ全土で200店舗を越えるらしい。

Chester's frird chicken harbor pattaya (5)

Chester’s Grill(チェスターズグリル)という名称だと思っていたが、現在の看板は、Chester’sとなっている。

ショッピングモールには、かなりの割合でテナントが入居しているはずだ。

パタヤでは、トゥッコムやハーバーパタヤに店舗がある。たぶん、他にもありそう。

TUKCOM店
Chester's Tukcom

メニューを見ていると、なんだか安っぽい雰囲気が否めない。
KFCとマクドナルドのあいのこみたいな感じだ。

Chester's frird chicken harbor pattaya (6)

過去何度か利用したので、軽く紹介。
フライドチキンは意外とおいしいよ。

チェスターズのフライドチキンセット

Chester's (4)

利用したのは、ハーバーパタヤ店。
いつもがらがら。

Chester's (3)

C2という名称のメニューで、フライドチキン2個、フライドポテト、コーラがセットになっている。100バーツぽっきり。
追加料金でコーラのアップサイズが可能。

注文を受けてから、調理開始するようで、10分ほどかかると言われた。

まずは、コーラ。つづいてフライドポテトが運ばれてきた。

Chester's frird chicken harbor pattaya (1)

ま、ポテトは普通です。マクドナルドのほうがおいしいです。

塩、ケチャップ、水、皿、食器類は、別のテーブルに置いてある。お好きなように。

Chester's frird chicken harbor pattaya (2)

さらに時間をおいて、熱々のフライドチキンが到着。
なかなかの迫力である。

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)

これがまさに揚げたて。
熱いのなんの。

しかも分厚い。これをじっくり揚げるのだから、時間がかかるのも当然。
たぶん、人気店だと、KFCみたいに作り置きしておくのだろうが、ハーバーパタヤ店は過疎っている。注文ごとの調理となるのかな。こっちのほうがいい。

大きなフライドチキンだが、骨付きのため、可食部分は思ったよりも少ない。
それでも、けっこうな量だ。

衣には味がついている。
KFCのパリパリさくさくの衣とは一味ちがうけど、これはこれでオッケー。

Chester's frird chicken harbor pattaya (4)

大満足とは言えないが、しょせんは100バーツのチェーン店メニュー。こんなもんでしょう。文句はまったくありません。

KFCとはちょっと違う、タイ独自のフライドチキンチェーン店を楽しみたい人向けですな。

フライドチキンの他には、ご飯とセットになったメニューが豊富。

スパイシークリスピーチキンライス

Chester's (1)

コーラとセットで86バーツ。

ナムトック風の味付け。
これは容赦なく辛い。
フライドチキンはさくさくでおいしいけれど、それを凌駕する辛さによって、口の中が支配されてしまう。
チキンの量は少なめ。

タイでしか食べられるたぐいの料理だが、辛いものが苦手な人は遠慮したほうがいいでしょう。
とにかく辛いです。

 

ほかにも、唐揚げチキンライス、照り焼きサーモンライスなんてのもありますな。

詳しくはチェスターズの公式ホームページで。英語メニューあり。

http://www.chesters.co.th/

その記述によれば、創業は1988年。第一号店がバンコクのMBKにオープン。

当時の名称は、Chester’s Grill Chicken。
1990年に、Chester’s Grillへと改称。
さらに、2013年に、Chester’sへ。

どんどんと名前が短くなったわけね。納得。
というわけで、現在の正式名称は、Chester’s(チェスターズ)ということで。

特におすすめしませんが、気が向いたときにさくっと食べるには悪くないです。
KFCと食べ比べてみるのも一興かも。
ちなみに、ハーバーパタヤのKFCが一番安いです。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

カオカイジアオ@カオソーイ食堂 (2)

カオソーイ食堂のカオカイジアオは、豚肉ステーキ付き。ナムプリックと一緒に食べるとうまい。

少し前に紹介したサードロードにある、カオソーイが食べられる食堂。 ⇒パタヤでカオソーイ

記事を読む

カオパットトムヤムマハーサムット (3)

カオパットトムヤムタレー。シーフード入りトムヤム味の焼き飯。

サードロードにあるシーフード満載のトムヤムクイティアオで有名となった「マハーサムット」。

記事を読む

ブッカオ火金市場のクイジャップ (4)

ブッカオ火金市場の屋台群にあるクイジャップがおいしかった

ブッカオとパタヤタイ交差点近くで、火曜日と金曜日限定で開かれる市場がある。 通称、ブッカオ火・

記事を読む

ヤム屋台 (1)

タイのサラダはヤム。屋台のヤムタレーは具材がよりどりみどり。

タイでは、あまりサラダを食べない。ここでいうサラダとは、日本や欧米で普通に食べられている新鮮な生

記事を読む

Hot pot chimchum (1)

コームーヤーンとチムチュムが安くてうまいイサーン料理レストラン@パタヤダークサイド

友人とパタヤダークサイドのソイカオタローとソイカオノイのバーめぐりをしてから、チムチュムを食べる

記事を読む

パタヤタイバミーナム (2)

バミーギアオは、ワンタン入りバミーナム@パタヤタイソイ18

最近、ちょこちょこと夜食を取りに行っているのが、パタヤタイとサードロード交差点近くにあるバミー屋

記事を読む

ムーカタニンジャパタヤタイ店 (4)

パタヤの食べ放題ムーカタ屋、ニンジャ。行き方と食べ方など。

食べ放題のムーカタレストラン、ニンジャへ行くことになった。 場所は、サウスパタヤ店。 ブ

記事を読む

スルメ屋台 (1)

【まとめ】タイ屋台料理・おつまみ編。タイ語や注文の仕方も。

タイと言えば、屋台料理。 安くてうまいB級グルメの宝庫だ。 その中でも、酒のアテや肴としても

記事を読む

RETOXGAMEONブレックファースト (3)

RETOX GAME ON@ソイハニーのブレックファースト95バーツ。肉厚ベーコンと本格的ソーセージがうまい。

パタヤのファランな朝食シリーズ RETOXは、ソイレンキーにあるスポーツバーだ。 ここの

記事を読む

Chicken steak kai gata

パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスクンビット寄りにある。 以前レ

記事を読む

アドステア

アドステア

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

Ekamai bus (2)
パタヤ沈没生活開始

パタヤ沈没日記1 (バンコクはトランジット滞在。テーメーとソイカ

Asoke noodle soup (4)
手作りルークチンが名物。アソーク・スクンビットソイ19のクイティアオ屋。

宿泊しているサムズロッジとBTSアソーク駅の間にクイティアオ屋を見

Bangkok bank ATM free coke (1)
バンコク銀行ATMで外国のクレジットカードを使うとコーラ1本プレゼント中

どうでもいいようなプチお得情報を一つ。 タイのバンコク銀行A

→もっと見る

PAGE TOP ↑