パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

2016年4月~パタヤ沈没日記

バービア嬢の実の娘19歳をふたたびペイバー

投稿日:

沈没日記12

ソンクラーンは終了したが、ソンクラーン前に体験したペイバーネタが一つ残っている。
これを書いてしまいたい。

パタヤカンのフライドチキン

パタヤカンソイ16唐揚げ屋 (1)

昼間は、パタヤカンのソイ14にあるパタヤ至高のフライドチキン屋へ。
60バーツ分しっかり購入した。
てんこ盛りだ。

唐揚げフライドチキン

ここの唐揚げは、やっぱりおいしい。
15バーツのものでも食べごたえ充分だ。

2個と5バーツ分のカオニャオでお腹が膨れる。
当然のように昼飯だけでも食べきれずに、夜まで残った。

夜は、マヨネーズをあえて、食パンに挟んで、フライドチキンマヨサンドにしてみた。

唐揚げマヨネーズサンド

最近は、この食べ方がお気に入り。
レスタでもあればベターだが、わざわざスーパーに買いに行くのが面倒なんで、ジャンクなままいただく。
カオニャオもいいが、マヨネーズと食パンにもよく合うね、唐揚げは。
ちなみに、マヨネーズは日本製のものを持ち込んだ。
タイでもキューピーマヨネーズが売っているけど、微妙に味が違うんで。

唐揚げ屋の詳しい場所や説明は以下の記事で。
まさかの唐揚げ一個2バーツ?パタヤ至高のフライドチキン。

19歳をペイバー

夜は、軽くバービアをまわる。

深夜0時頃、以前から仲良くしているママさんのいるバービアへ。
18歳新人を紹介してもらったり、現役バービア嬢の実の娘を紹介してもらったりと、なかなか世話になっている。

わたしの姿を見かけると、そのバービア嬢の娘を電話で呼び出すからちょっと待てと言う。
バービア嬢に命じて、すぐに電話。
20分もすれば来るから待っていろとママさん。

はあ、そうですか。

ものすごい押しの強いママさんなのである。
まあ、バービア嬢の娘は19歳の現役女性学生。
以前連れて帰った時は、濃厚なサービスをしてくれたものだ。

関連記事:19歳現役女子大生バービア嬢をペイバー

ただ、顔とスタイルが今ひとつなんで、なかなか再会しようと思わなかった。
まあ、これもいい機会だ。あれからどう変化したのが見届けよう。

彼女が来るまでは、ビリヤードで暇つぶし。

20分ほどして、女子学生がやって来た。
うーん、ちょっとだけ垢抜けたかな。スタイルは変わらず。決して太っているわけではなけれど、全体的に肉がついている。
学校にはもう通ってないそうだ。これでは、現役女子学生とは呼べないな。
元女子学生とでもしておこう。

たまにお母さんの働くバービアへアルバイトしに来ているみたい。普段は何やってんだろうね。

彼女は口数が少ない。
わたしの顔を見ると、ふふふと笑うだけ。
たまに腕をつついてくる。

即ペイバーだ。
バーファイン300B、ビール代60Bでチェックビン。
電話番号を聞いおいて直接呼び出せば、バーファインは浮くだろうけど、いちおうママさんとリアル母親への紹介料ってことで。

元女子大生と濃厚ブンブン2回戦

コンビニで軽く買い物してから部屋に戻る。

19歳女子学生バービア嬢

恥ずがしがり屋なのか、カメラを向けると背を向けたり、顔を隠したりする。

シャワーをすでに浴びてきたという彼女。
ならばと、そのままおっばじめる。

わたしは外出前に浴びたけれど、すでに数時間は経過している。汗もかいた。

でも、無関係。

すぐに咥えてくれた。
恥ずかしがり屋モードはどこへやら、なんと積極的なことか。
しかも、咥えて離さない。
もういいとお願いするまで離してくれない。

誰が教えたんだ、こんな技?

むりやり口から引き剥がして、彼女のホイへ。

濃厚な、実に濃い一発となった。
疲れたよ、おじさんは。

19歳のパワーおそるべし。

お互いにシャワーを浴びると、彼女はすでに寝入っていた。
早いね。
わたしも疲れたのですぐに寝てしまった。

 

翌朝。
当たり前のように2回戦目へ。

が、なかなかイケない。
タチは悪くないが、イケる気がしない。
またしても、献身的に咥えてくれる19歳。
ず~っと咥えっぱなし。
でもイケない。

もう無理だな。
これ以上やってもらうのは悪いし、ここらへんでやめておこう。

彼女は若いのに、サービスは献身的ですばらしい。

でも、やっぱり顔とスタイルがなあ。
あと口数が少ないのもマイナス点。

これで顔とスタイルがよくて、もうちょっと話を積極的にしてくれたら、連続ペイバーというか、もっと一緒にいたいと思えるのだが。
まあ、倍以上の年のおっさんが何贅沢言ってんだって話だが、これまた仕方のない話で。

ロング代1500Bを渡すと、彼女はにっこり受け取ってくれた。やっぱりいい子ですな。
コンビニ前まで送ってほしいというので、バイクに乗せる。
彼女はそのままコンビニで大量にお菓子を購入していた。
彼女にしてみても、ちょっとしたお小遣いになったようで、お互い損はなかったかなと。
でも、その大量のお菓子は食べ過ぎだろ。太るぞ。

3回目は、微妙。
ママさんのバービアに遊びに行ったら、また強制的に19歳を呼び出してペイバーさせられそうな気もする。
それはそれで良い体験ができるんだけど、次回はできれば別の19歳を紹介してほしいです。

 


Gダイアリーは休刊となりました。これが最終号。電子書籍版のみ。

紙媒体の最終号はこちら。最新の最強マップを切り取って使いたい人は、品切れ前に購入しておきましょう。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(11月5日更新)


-2016年4月~パタヤ沈没日記
-,

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.