パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

2014年9月-10月パタヤ沈没日記

今夜もLKメトロgo-go barめぐり

投稿日:

巨乳好きの友人K氏。
昨晩飲んだバービアの巨乳バービア嬢が気になるとのこと。
昨日は酔いすぎていて、はっきりと顔は覚えていないけれど、巨乳だけは脳裏に焼き付いているという。
やっかいな人だ。

夕方6時くらいから早めに出撃。
お目当ての巨乳嬢はまだ出勤していないようだ。
いかんせん、顔をよく覚えていないのではっきりしない。

ようやく巨乳嬢が出勤してきた。
たしかに圧倒的な巨乳である。
が、その子の顔を見てK氏が怪訝な表情。
違う、その子がじゃないと言う。
まあ、確かに顔はかわいくない。
どうやらK氏の勘違いだったようだ。

次回からは、胸だけでなく顔もきっちり覚えましょう。
おかげでこの冒頭部分だけで、巨乳という単語を7回も使ってしまった。

ちょっと居づらくなり、退散。

K氏は、結局、近くにある別のバービアで30歳の新人バービア嬢をペイバー。そこそこ大きなムネだ。

わたし、Yくん、K氏、それにK氏のペイバーしたバービア嬢と4人でLKメトロへ。

軽く夜食を食べてから、4人でゴーゴーバーへ入る。
バービア嬢は、はじめてのゴーゴーバーとのことだ。

 

アメジスト Amethyst

アメジスト

ここはエンジェル・ウィッチの系列店らしく、ショーが売り物だ。
時刻は10時過ぎ、ちょうどショーの始まる時間だった。

エンジェル・ウィッチほど大掛かりではないものの、なかなか見応えのあるショーだった。
ダンサーの中にも、ちらほらとかわいい子がいたような気がする。

ここで、K氏は離脱。バービア嬢とホテルへ戻る。
翌日話を聞くと、このバービア嬢は外ではお淑やかだが、ベッドの上ではサービス満点だったらしい。
なんでも、「一晩中、チ○コを握ってくれたまま寝ていた」そうだ。
30歳の遅咲きの新人、おそるべし。

 

話を戻し、わたしとYくんは、さらなるゴーゴーバーめぐりへ。

オフィス OFFICE

オフィス

うーん、やっぱりちょっと厳しいか。コヨーテにはスタイルがよくかわいい子もいるが、すでに客がついている。
Yくんには別のコヨーテが絡んできたが、お気に召さない様子。
ドラフトビール一杯でアウト。

 

ディスティニー DESTINY

ディスティニー

ここの呼び込みは、以前から知り合い。いろんなバーをダンサーとして渡り歩き、現在は呼び込み
として働いている。
せっかくなので入店。
ステージ上は、5人ほどが踊っている。正直レベルはいまいち。トップレスもいたような?
待機ダンサーの中に、ひとり若くてかわいい子がいた。
Yくんにいいだろうと思ったが、どうやらまったく好みではないようだ。
他人の好みだけは、まったくわからないものだ。
ここもドラフトビール一杯だけで退散。

 

シュガーシュガー SUGAR SUGAR

シュガーシュガー

ここはゴーゴーバーというよりも、ほぼコヨーテバーだ。
たまにトップレスがいたりもするので、よくわからない形態。
24歳のスレンダーなコヨーテ嬢がYくんに言い寄ってきた。
Yくんもまんざらではなさそう。
一緒にハリウッド行こう、とか言って盛り上がっている。

お、これはペイバーか?

バーファインは1000バーツ。まあ、しょうがない。
でもロング代は5000バーツほしいとの仰せ。
もう深夜2時だよ。
それで5000は高すぎる。
さすがにYくんも難渋の表情。
「無理っすわ~」と、ペイバーをあきらていた。

 

クラブ・オアシスとレディラブは、店内をのぞいただけで、あわてて撤退。見るべきものがなかった。
キッスは、もはや論外なので入ろうともせず。

というわけで、Yくん、初日と2日目を合わせると、ソイLKメトロのゴーゴーバーを全軒制覇したことになる。
もうLKメトロでは行くところがない。

そもそも時刻は深夜2時半過ぎ。
もうすぐLKメトロのゴーゴーバーは軒並み閉店となる。

が、そこは諦めきれないYくん。
全部で6泊の短期滞在だ。一日たりとも無駄にできないのだ。
最後の望み、ウォーキングストリートへ行くと宣言。

ソンテウに乗って、ウォーキングストリートへ向かうYくんをお見送り。
元気だなあ。
がんばれよ~。

わたしはもう限界なので、部屋に戻っておとなしく一人寝。

翌日、Yくんから話を聞いたところ、一軒目に入ったペパーミントであっさりとペイバーしたそうな。
しかも、とんでもないスケベ女だったと。

まあ、友人二人ともアタリを引いたようで、終わりよければすべてオッケーだ。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(9月20日更新)


-2014年9月-10月パタヤ沈没日記
-, , ,

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.