*

タマリンド(マカームワーン)は、シャーベットにすると食べやすくておいしい。

公開日: : グルメレポート


タイはフルーツ天国。
市場に行けば、さまざまなフルーツが山盛りで売られている。

中には、日本で見かけないものも。

市場のタマリンド

これは、タマリンド。タイ語で「マカーム」と呼ぶと教えてもらった。
マカームにもいろいろ種類があって、これはマカームワーンと呼ぶようだ。つまり、甘いマカームね。

タマリンド、マカーム

ぱっと見は、よくない。
茶色いサヤの枯れたやつ。
もしくは、乾燥しきった巨大芋虫。

ま、気にせず食べてみましょう。

SPONSOR LINK

タマリンドの食べ方と味

タマリンドマカームjpg (1)

食べ方は簡単。さやを開いて、中身を食べるだけ。
さやは柔らかくて、すぐにむける。
タイ人はきれいにすべてむいてしまうことが多い。

とはいえ、わたしは下手くそ。
うまくむけない。

タマリンドマカームjpg (2)

太くて長い筋が入っており、これは食べられないんで、抜いてしまう。

種も食べられない。

写真を見ての通り、果実は焦げ茶色をしていて、外見同様やっぱりおいしそうには見えない。
しかも、かなり粘り気があって、ねちゃねちゃしている。
食べにくいなあ。歯にへばりつく。
味は、甘みが強烈。同時に酸味もあって、なかなかパンチの効いたフルーツである。
フルーツというより、お菓子に入っている干しぶどうとか干しあんずとか干し柿みたいな感じに近い。
わたしは、バーでおすそ分けしてもらったのだが、少なくともビールに合う味ではない。熱い日本茶と一緒に食べたい果物である。

タイ人は大好きのようだが、日本人の味覚にはそれほど合わないかも。

タマリンドのシャーベット

が、このマカームを冷凍してシャーベット状にすると、食べやすくなる。

実物がこちら。

タマリンドシャーベット

さやはあらかじめ剥いてある。
そのままかじりつけばいい。

おお、意外とすっきりしていいんじゃないの。

ねちゃねちゃ感がなくなり、ひんやりとした食感と甘みでかなり食べやすくなった。
筋と種はもちろんそのまま残っているが、取り除くのも簡単。

とはいえ、やっぱり和菓子テイストだよなあ。
冷凍シャーベット羊羹といえばいいのか。

ビールには合いません。

あとは、ペースト状にしてジャムにするとおいしいらしいけど、これは未体験。そこそこのお値段がするらしい。

それと、タマリンドを食べ過ぎるとお腹を壊すことがあるとタイ人に注意された。

シャーベットにするのは、旅行者には大変だろうけど、タマリンド(マカームワーン)自体は、果物屋や市場に行けば、簡単に買える。
1キログラム100バーツ前後みたいです。
日本では滅多にお目にかかることのない果物を食べてみたい人はどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

Chicken steak kai gata

パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスクンビット寄りにある。 以前レ

記事を読む

big-bowl-noodle-11

特盛りクイティアオ!BIG BOWL NOODLE@ソイローングナムケーン

ふらふらとブッカオとサードロードの間を走っていると、見慣れぬクイティアオ屋ができていた。

記事を読む

buriram-railway-station-6

ソース二度づけ禁止!?ブリラム駅前の立ち食い串揚げルークチンは1本3バーツ

なぜかは知らないが、ブリラムにはルークチン屋が多い。 ルークチンとは、魚な豚肉をミンチにし

記事を読む

lk-chicken-1

LK Chickenの唐揚げは、夜食とおつまみに最適。1個15バーツ。

LKメトロのソイダイアナ側入り口近くのファミリーマート前に新しい唐揚げ屋ができている。 看板に

記事を読む

マッサマンカレー (2)

マッサマンカレーがうまいブッカオとパタヤカン交差点のぶっかけ飯屋

ソイブッカオの北端、パタヤカン(セントラルパタヤロード)との交差点付近に出ているぶっかけ飯屋があ

記事を読む

Takoyaki (4)

タイの冷凍たこ焼き。意外とダシがきいていて、しっかりとたこ焼きしている。

わたしは関西出身。 無性にたこ焼きが食べたくなることがある。 それはタイ、パタヤにいても同様

記事を読む

ベイクンブルーテラス席 (1)

ソイエキサイトのBake n’ Brew。テラス席が気持ちいいカフェベーカリー。

以前から気になっていたカフェがある。 Bake n' Brew おそらく2015年く

記事を読む

ジョーク屋台 (3)

飲み疲れの夜と二日酔いの朝には、ジョークを食べよう。タイのおかゆ。

酒や油っこい料理で疲弊した胃袋にやさしいものといえば、おかゆ。 タイ料理なら、ジョークである。

記事を読む

tammourタムモア@ハーバーパタヤ (3)

綺麗で安いイサーン料理レストラン、タムモア(TUM MOUR)の手羽唐揚げとソムタムがおいしかった@ハーバーパタヤ

日本から来た友人二人をハーバーパタヤへご案内。 あまりローカル過ぎるタイフードは苦

記事を読む

ポークチョップ (2)

サードロードのステーキ屋は少し値上げ。でもポークチョップは据え置き価格で味もそのまま。

以前紹介したサードロードにある安く美味いステーキ屋、ガオライサイサーム。 ⇒ローカルだ

記事を読む

アドステア

アドステア

Ginza
ギンザ閉店と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

Moogata puang
チムチュムとムーガタの有名店、プアン

その昔、ソイブッカオ沿いの空き地にプアンというチムチュムとムーガタ

Tree town pattaya (15)
ナイトマーケット化しつつあるTREE TOWN PATTAYA。食べ放題ムーガタ屋も新規オープン。

徐々に開発が進んでいくTREE TOWN PATTAYA。

Airport club
2017年5月今週のウォーキングストリート訪問レポート。Dクラブ、エアポート、ウィンドミル、スカイフォールなどなど。

今週訪れたウォーキングストリートのゴーゴーバーの様子をまとめてレポート

Tesco lotus south pattaya (5)
テスコロータスのフードコートのカオパットベーコンがおいしい

カオパットとは、タイの焼き飯のこと。 カオがご飯、パットが炒める

→もっと見る

PAGE TOP ↑