*

タマリンド(マカームワーン)は、シャーベットにすると食べやすくておいしい。

公開日: : グルメレポート


タイはフルーツ天国。
市場に行けば、さまざまなフルーツが山盛りで売られている。

中には、日本で見かけないものも。

市場のタマリンド

これは、タマリンド。タイ語で「マカーム」と呼ぶと教えてもらった。
マカームにもいろいろ種類があって、これはマカームワーンと呼ぶようだ。つまり、甘いマカームね。

タマリンド、マカーム

ぱっと見は、よくない。
茶色いサヤの枯れたやつ。
もしくは、乾燥しきった巨大芋虫。

ま、気にせず食べてみましょう。

SPONSOR LINK

タマリンドの食べ方と味

タマリンドマカームjpg (1)

食べ方は簡単。さやを開いて、中身を食べるだけ。
さやは柔らかくて、すぐにむける。
タイ人はきれいにすべてむいてしまうことが多い。

とはいえ、わたしは下手くそ。
うまくむけない。

タマリンドマカームjpg (2)

太くて長い筋が入っており、これは食べられないんで、抜いてしまう。

種も食べられない。

写真を見ての通り、果実は焦げ茶色をしていて、外見同様やっぱりおいしそうには見えない。
しかも、かなり粘り気があって、ねちゃねちゃしている。
食べにくいなあ。歯にへばりつく。
味は、甘みが強烈。同時に酸味もあって、なかなかパンチの効いたフルーツである。
フルーツというより、お菓子に入っている干しぶどうとか干しあんずとか干し柿みたいな感じに近い。
わたしは、バーでおすそ分けしてもらったのだが、少なくともビールに合う味ではない。熱い日本茶と一緒に食べたい果物である。

タイ人は大好きのようだが、日本人の味覚にはそれほど合わないかも。

タマリンドのシャーベット

が、このマカームを冷凍してシャーベット状にすると、食べやすくなる。

実物がこちら。

タマリンドシャーベット

さやはあらかじめ剥いてある。
そのままかじりつけばいい。

おお、意外とすっきりしていいんじゃないの。

ねちゃねちゃ感がなくなり、ひんやりとした食感と甘みでかなり食べやすくなった。
筋と種はもちろんそのまま残っているが、取り除くのも簡単。

とはいえ、やっぱり和菓子テイストだよなあ。
冷凍シャーベット羊羹といえばいいのか。

ビールには合いません。

あとは、ペースト状にしてジャムにするとおいしいらしいけど、これは未体験。そこそこのお値段がするらしい。

それと、タマリンドを食べ過ぎるとお腹を壊すことがあるとタイ人に注意された。

シャーベットにするのは、旅行者には大変だろうけど、タマリンド(マカームワーン)自体は、果物屋や市場に行けば、簡単に買える。
1キログラム100バーツ前後みたいです。
日本では滅多にお目にかかることのない果物を食べてみたい人はどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

シーフードトムヤムスープクィティアオ屋 (3)

これはうまい。シーフード満載の海鮮トムヤムスープが絶品のクイティアオ屋。

少し前の沈没日記で取り上げたサードロードにあるクイティアオ屋。 満席で座れなかったり、

記事を読む

roast-duck-dry-noodle-4

あひる肉のせラーメン、バミーヘンペット。パタヤタイのトゥッコム裏手。

パタヤタイのトゥッコム裏手を歩いていると、店先にぶら下がったアヒルたちを見つけた。

記事を読む

小鳥の丸焼き (3)

小鳥(うずら)の丸焼き実食レポート。ノッククラダーヤーン。

バービアでのすぐ近くに屋台が通りかかった。 最近、ブッカオからセカンドロード方面でよく見かける

記事を読む

カオチー屋台 (3)

カオチーは、ラオス名物フランスパンサンドイッチ。あふれかえるパクチーが魅力だよ。

ラオスは元フランス領。フランスのパンといえば、フランスパン(バゲット)。 バゲットをサ

記事を読む

ドンムアン空港第2ターミナルマジックフードディストリクト (2)

ドンムアン空港第2ターミナルの新フードコート、MAGIC GARDEN・マジックフードディストリクト

ドンムアン空港第1ターミナル リノベーションを終えて、新装オープンしたドンムアン空港第

記事を読む

8番らーめん (9)

タイの8番らーめん実食レポート。ラーメンと餃子のセットが148バーツ。

現在、タイ国内で110店舗を展開中の8番らーめん。 れっきとした日本生まれのラーメ

記事を読む

15バーツわんこクイティアオルア (2)

パタヤにあるアユタヤボートヌードルは15バーツわんこクイティアオ。濃厚で辛めのスープがしびれる。

パタヤタイのトゥッコム裏、1杯10バーツで食べられるクイティアオルアは以前に紹介した。 まさに

記事を読む

FRYDAYのフィッシュアンドチップス (5)

99バーツのフィッシュ&チップスがボリューム満点でうまい店、FRYDAY。ソイニュープラザにあるよ。

パタヤにあるフィッシュ・アンド・チップスの有名店を紹介したい。 たぶん正式な店名は、「EV

記事を読む

ラーメンチャンピオンのカツカレー (1)

ローカル日本食レストラン・ラーメンチャンピオンのカツカレーは、具だくさんで79バーツ

パタヤのカツカレー カツカレーが好きだ。 海外では、わざわざ日本食を食べようとはあまり思わな

記事を読む

ドランクンダックの99バーツブレックファースト (2)

ソイLKメトロのDrunken Duckの朝食は、ビッグサイズで99バーツ

たまに、がっつりと朝食が食べたくなる時がある。それもタイ料理の朝食ではなくて、洋食系、特にイング

記事を読む

アドステア

アドステア

p1170958
沈没日記スタート。まずはバンコク2泊から。

沈没日記1 最初に とりあえず、ここから今回の新しいパタヤ沈没日記

champaign-cyotes-2
オープン初日の新コヨーテクラブ、Champagne Coyotes(シャンペーンコヨーテ)@ソイLKメトロ

ソイLKメトロのソイダイアナ側にあるChampaignの横に、新しいコ

donmuang-airport-3
バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20

kix-scoot-delay-3
関空発バンコク行きスクートが大幅ディレイ、関空で4時間暇をつぶした話

今回のタイ行きは、LCCのSCOOT便を利用。 理由は単純に安か

nana-burger-bangkok-2
今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプ

→もっと見る

PAGE TOP ↑