*

タマリンド(マカームワーン)は、シャーベットにすると食べやすくておいしい。

公開日: : グルメレポート


タイはフルーツ天国。
市場に行けば、さまざまなフルーツが山盛りで売られている。

中には、日本で見かけないものも。

市場のタマリンド

これは、タマリンド。タイ語で「マカーム」と呼ぶと教えてもらった。
マカームにもいろいろ種類があって、これはマカームワーンと呼ぶようだ。つまり、甘いマカームね。

タマリンド、マカーム

ぱっと見は、よくない。
茶色いサヤの枯れたやつ。
もしくは、乾燥しきった巨大芋虫。

ま、気にせず食べてみましょう。

SPONSOR LINK

タマリンドの食べ方と味

タマリンドマカームjpg (1)

食べ方は簡単。さやを開いて、中身を食べるだけ。
さやは柔らかくて、すぐにむける。
タイ人はきれいにすべてむいてしまうことが多い。

とはいえ、わたしは下手くそ。
うまくむけない。

タマリンドマカームjpg (2)

太くて長い筋が入っており、これは食べられないんで、抜いてしまう。

種も食べられない。

写真を見ての通り、果実は焦げ茶色をしていて、外見同様やっぱりおいしそうには見えない。
しかも、かなり粘り気があって、ねちゃねちゃしている。
食べにくいなあ。歯にへばりつく。
味は、甘みが強烈。同時に酸味もあって、なかなかパンチの効いたフルーツである。
フルーツというより、お菓子に入っている干しぶどうとか干しあんずとか干し柿みたいな感じに近い。
わたしは、バーでおすそ分けしてもらったのだが、少なくともビールに合う味ではない。熱い日本茶と一緒に食べたい果物である。

タイ人は大好きのようだが、日本人の味覚にはそれほど合わないかも。

タマリンドのシャーベット

が、このマカームを冷凍してシャーベット状にすると、食べやすくなる。

実物がこちら。

タマリンドシャーベット

さやはあらかじめ剥いてある。
そのままかじりつけばいい。

おお、意外とすっきりしていいんじゃないの。

ねちゃねちゃ感がなくなり、ひんやりとした食感と甘みでかなり食べやすくなった。
筋と種はもちろんそのまま残っているが、取り除くのも簡単。

とはいえ、やっぱり和菓子テイストだよなあ。
冷凍シャーベット羊羹といえばいいのか。

ビールには合いません。

あとは、ペースト状にしてジャムにするとおいしいらしいけど、これは未体験。そこそこのお値段がするらしい。

それと、タマリンドを食べ過ぎるとお腹を壊すことがあるとタイ人に注意された。

シャーベットにするのは、旅行者には大変だろうけど、タマリンド(マカームワーン)自体は、果物屋や市場に行けば、簡単に買える。
1キログラム100バーツ前後みたいです。
日本では滅多にお目にかかることのない果物を食べてみたい人はどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

ヤムネーム (5)

ヤムネーム。焼きおにぎりは、激辛サラダと化す。

たまに、屋台や市場で見かける謎の食材がある。 見た目は、焼きおにぎり。 焦げ

記事を読む

ブッカオ北側イサーン料理食堂 のソムタム

食べるな危険。炎天下のソムタムプーパラ食べて救急入院。

先日、バービアで飲んでいた時のこと。 いつもは見かけるバービア嬢の姿がない。 ペイバーさ

記事を読む

小鳥の丸焼き屋台 (2)

小鳥の丸焼き、ノックヤーン屋台

変わり種のタイ屋台料理シリーズ。 バービア群でかわった屋台を発見した。 何やら棒

記事を読む

take-away-breakfast-5

TAKE AWAYレストランのブレックファースト125バーツ@ソイブッカオとソイニュープラザ交差点

ソイニュープラザのソイブッカオ側交差点角にあるレストラン、TAKE AWAY。 白

記事を読む

10-bahts-fried-chicken-4

ソイブッカオの10バーツ唐揚げ屋台、ガイトートナコンナヨック

恒例のパタヤ10バーツ唐揚げ屋台シリーズ。 これまで何店舗か紹介してきたが、灯台下暗しとでも言

記事を読む

tammourタムモア@ハーバーパタヤ (3)

綺麗で安いイサーン料理レストラン、タムモア(TUM MOUR)の手羽唐揚げとソムタムがおいしかった@ハーバーパタヤ

日本から来た友人二人をハーバーパタヤへご案内。 あまりローカル過ぎるタイフードは苦

記事を読む

kebab-soi-lengkee-2

ソイレンキーの新しいトルコケバブ50バーツ。チキンサンドイッチがおすすめ。

ソイダイアナからソイレンキーにかけては、ケバブ屋台が乱立しており、さながらケバブ銀座の様相を呈し

記事を読む

サードロード24時間営業クイティアオ屋 (3)

豚骨スープのクイティアオ@サードロードの24時間食堂。ルークチンもおいしい。

以前、紹介したサードロードにある24時間営業の食堂。 その際はクイジャップユアンを食べて、けっ

記事を読む

chiangmai-restaurant-pattaya-8

パタヤのチェンマイ料理レストランでカオソーイを食べる。あと、深夜食堂とたこ焼き情報。【追記あり】

パタヤでカオソーイを食べるシリーズ第3段。 今回は正統派のチェンマイ料理レストランへ。

記事を読む

ソイニュープラザのバミー屋台のバミーナム

ソイニュープラザのバミー屋はワンタンが名物。ソイブッカオ近辺では一押し。

セカンドロードからブッカオに至る道、ソイニュープラザ。 セカンドロード側からずっとバービアが並

記事を読む

アドステア

アドステア

Heaven Gentleman's lounge (1)
ジェントルマンズクラブ Heaven初訪問レポート。ついでにキンナリーも。

ヘブン(Heaven) プラタムナックの丘を越えて、海へと下っていっ

Pintree service apartment pattaya (15)
広くて快適、リビングとキッチン付き、ピンツリー サービス アパートメント (Pintree Service Apartment)宿泊レポート

パタヤタイにあるサービスアパートメント、ピンツリー サービス アパ

Satey sophon market (1)
ソーポン市場のサテがうまい。10本で30バーツ。

以前、沈没日記内で少し紹介したことのあるソーポン市場(Sophon

Walking street 201704 Palace
GW直前のウォーキングストリート日本人向け人気ゴーゴーバーめぐり。パレスオープニングから全部で7軒。

ゴールデンウイーク特別企画と称して、昨日木曜日の晩にウォーキングストリ

LK metro (1)
GW直前のパタヤ。ソイLKメトロのゴーゴーバーめぐり。

いよいよゴールデンウイークが目前。 少しずつだが、パタヤにも日本人の

→もっと見る

PAGE TOP ↑