*

ソイエキサイトのBake n’ Brew。テラス席が気持ちいいカフェベーカリー。

公開日: : グルメレポート


以前から気になっていたカフェがある。

Bake n’ Brew

おそらく2015年くらいにオープンしたはず。
場所はソイエキサイトのサードロード寄り。
向かい側は、エキサイトディスコ跡の空き地だ。

ベイクンブルーと読めばいいのかな。

ようやく訪問する機会があったので、軽くレポートしておきます。

SPONSOR LINK

Bake n’ Brew

行き方は、簡単。
ブッカオからソイエキサイトに入って、しばらく進むだけ。左手に見つかる。
LKメトロからは歩いて5分ちょっとくらいかな。

地図

看板
ベイクンブルーテラス席 (1)

店内席とテラス席があり。
決して高級感があるわけではないが、清潔感とおしゃれ感がある。
たばこを吸う人はテラス席へ。

ベイクンブルーテラス席 (2)

店内のガラスケースには、ケーキが陳列。ここの名物だそうで、今回は食べていないが、けっこう評判はいい。

ベイクンブルー店内 (1)

ガラスケースの中のパンは少なめ。2種類のみ。

ベイクンブルー店内 (2)

別の場所に並べられたパンは、ビュッフェ用となっている。

ベイクンブルー店内 (4)
ベイクンブルー店内 (3)

60バーツで食べ放題。
個別に購入することはできないみたい。

メニュー

ホットコーヒー
ベイクンブルーメニュー (4)

エスプレッソ50バーツ
アメリカンが60バーツ

アイスコーヒー
ベイクンブルーメニュー (5)

アメリカンのアイスコーヒーが70バーツ
アイスカフェラテだと75バーツ

珍しい抹茶なんかも置いてある。75バーツ
ベイクンブルーメニュー (3)

朝食は、セットで125バーツから。
ベイクンブルーメニュー (1)

パスタもあり。185バーツから。
ベイクンブルーメニュー (2)

 

今回は、アメリカンのアイスとクロワッサンをいただいた。

アメリカンアイスコーヒー
ベイクンブルーアイスコーヒー

アメリカンだけにやや薄味。
アイスカプチーノにすればよかった。

同行したコーヒー好きの友人いわく、同じくソイエキサイトにある「コンチネンタル」のコーヒーのほうがおいしいとのこと。
わたしも同意見。

クロワッサン
ベイクンブルーのクロワッサン

これは、おいしい。35バーツ。ローカルカフェにしてはやや高めかな。
パン単体だと、ソイレンキーにあるLoafのほうが上かな。
ただ、Loafはドリンクが高めなのが難点。

まとめ

コーヒーとパンに関しては特筆すべき点はなかった。
普通においしいけれど、値段を考えると無理にリピートはしないかな。

ただ、ケーキの味は評判がいいし、パスタもおいしそうだ。

また、テラス席でのんびりまったりできるのがいい。
イスもテーブルもゆったりサイズで、席数も多くて、リラックスできる。

コンチネンタルにしてもLoafにしても、テラス席があるにはあるけど、それほど広くないし、ただのテーブル席だ。

その点は、ベイクンブルーの勝ち。

ベイクンブルーテラス席 (3)

テラス席から眺める景色はただの空き地ばかりだけど、逆にあまりうるさくないのでいいかも。

というわけで、ベイクンブルーでは、テラス席に座って、まったりコーヒーを飲みながら過ごすのが良さそうです。
ゆるりとしたパタヤの昼下がりに、ちょっと小洒落た雰囲気の中、のんびりとコーヒーを飲むのもいいもんですよ。

SPONSOR LINK

関連記事

ソイエキサイト脇道食堂のムーガティアム (2)

酷暑のタイ・パタヤ。夏バテ防止にニンニクと唐辛子入りの料理を食べよう。ムーガティアム、パックブンファイデーン、ソムタム。

暑季まっさかりのタイ王国。 パタヤももちろん暑い。 とにかく暑い。ひたすら暑い。 日中は拷

記事を読む

ブッカオステーキ屋看板

【2017年追記あり】ブッカオ・ソイPPの49バーツステーキ屋のBBQリブは意外と本格的でうまかった

当パタヤ沈没日記の読者ならお気付きのように、わたしのパタヤでの食生活は基本的にタイ料理、それもロ

記事を読む

ウドンのクイジャップ

ウドンターニーの朝食なら、うどんでしょ。ウドンバスターミナルで食べるクイジャップがうまい。

タイ東北部イサーンの主要都市の一つ、ウドンターニー。 ウドンタニとか、ウドンタニーとか、カタカ

記事を読む

クイジャップ屋台 (6)

屋台のクイジャップがうまし。手作り麺とスープが絶妙。

ほてほてとソイメイドインタイランドを歩いていると、クィッティアオ風の屋台に遭遇。 でも、ちょっ

記事を読む

central-marina-food-park-khao-soi-1

セントラルマリーナ(ノースパタヤビッグC)のフードコートでカオソーイを食べる

先日、とりあえず改装工事を一段落させて、オープンしたばかりのCentral Marina(セント

記事を読む

ウドンターニーのたこ焼き屋 (2)

ウドンターニーでたこ焼きとお好み焼き【次回への課題】

勝手にウドンターニー日本食文化シリーズ ウドンでうどん ウドンでラーメン と、続い

記事を読む

カオソーイ (3)

パタヤでカオソーイを食べるには?サードロードのおいしいカオソーイ食堂。

カオソーイとは、タイ北部チェンマイの名物料理。 乾燥麵と太麺が入ったカレーラーメンのようなもの

記事を読む

ae-restaurant-breakfast-9

ソイエキサイトにあるエーさん食堂のイングリッシュブレックファースト100Bは豆だくさん

ファランな朝食シリーズです。 今回はソイエキサイトにお邪魔しました。 100バーツで、イング

記事を読む

ジョーク屋台 (3)

飲み疲れの夜と二日酔いの朝には、ジョークを食べよう。タイのおかゆ。

酒や油っこい料理で疲弊した胃袋にやさしいものといえば、おかゆ。 タイ料理なら、ジョークである。

記事を読む

タマリンドシャーベット

タマリンド(マカームワーン)は、シャーベットにすると食べやすくておいしい。

タイはフルーツ天国。 市場に行けば、さまざまなフルーツが山盛りで売られている。 中には、

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 猫大好きパパ より:

    パタヤ満喫されてますねぇ^^しかしタイ料理が安いのはなんとなく理解できますがステーキなんかが安いとゆうのは長期の方にはあり難いですよねぇ^^さすがに毎食タイ料理はきついでしょうから^^;私も早くパタヤにいきたいものです^^

    • 千夜一夜 より:

      タイでもステーキは一般的ですね。ローカル市場なんかにもステーキ屋台が出ています。まあ、味はピンきりですが。

アドステア

スクリーンショット_032317_055159_PM
GWにも年末年始にも。サプライス(Surprice)の5000円割引きクーポン配布中。

格安航空券販売のSurprice(サプライス)が、恒例の割引きクー

Walking street201702
パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。

Navin mansion2 (12)
パタヤ長期滞在向けサービスアパートメント、ナビンマンション2宿泊レポート

ナビンマンション2は、日本人には定番のサービスアパートメント。

Book of Philipin pub (2)
おもしくて一気読み。「フィリピンパブ嬢の社会学」中島弘象。

最近各所で高評価の新書、「フィリピンパブ嬢の社会学」(中島弘象)を購入

Yak statue
パタヤ復帰後はカラオケ嬢と付かず離れずで。ノーブンブンライフも悪くない。

沈没日記11 (10からの続き) バンコクからパタヤへ シーロム

→もっと見る

PAGE TOP ↑