*

18歳新人バービア嬢と31歳スレンダーバービア嬢。しめはLKメトロラーメン。

沈没日記40

友人は、全部で11泊ほどの長丁場。
昔は一年に何度も短期滞在でパタヤへ遊びに来ていたが、現在は長めの休暇にして、のんびり過ごすスタイルへシフトチェンジ。
若いころのような短期決戦は体力的にも精神的にもきつくなってきたそうだ。

そろそろ今回の休暇も終盤戦。

夜は、いつものように一緒に食事をしてから、だらだらとバービアをまわる。

ふだんは、胸の大きさを重視する友人。
若さよりも、まずは胸の大きさ。
若さよりも、大人な魅力。

まあ、わたしとは好みが違うんで、かぶるケースが非常に少ない。
こういう友人とならバービアめぐりやゴーゴーバーめぐりをしていても、取り合い問題に発展するケースは稀だ。
趣味がかぶると面倒なんで。
最後はじゃんけん勝負になりかねない。まあ、それはそれで楽しいひと時だけど。

31歳のバービア嬢を友人がペイバー

友人とブッカオのバービアにふらっと入ってみる。
ここはわたしも初めてのバービアだ。

店内は綺麗な作り。
バービア嬢も揃いの衣装を着ている。

LEOビールが85バーツとやや高め。
ビリヤードは20バーツ。
客層は、もちろんファランばかりだけど、しっかりした服装のファランが多い印象。襟付きシャツと長ズボン着用といったレベルだけど、短パンTシャツ姿が見当たらない。
バイク乗りも目立つかな。

接客してくれたのは、31歳のスレンダーなバービア嬢。
胸はぺったんこだが、スタイルはいいし、性格も良さそう。顔も悪くない。
友人は、胸を度外視して気に入っていた。

ほどなくして、わたしには若いバービア嬢がついてくれた。
20歳過ぎかとおもいきや、年齢をきくと18歳とのこと。
バービアで働いて2ヶ月くらい。もう新人とは言えないかもしれないが、18歳というのはなかなか魅力的である。
顔は正直なところ今ひとつだけど、スタイルや肌のハリは素晴らしい。さすが18歳。
でも笑顔は少なめ。どちらかという仏頂面である。
でもカメラを向けてみると、変顔で写ろうとする。

18歳バービア嬢

ビリヤードがうまいと自称するので、勝負してみた。
わたしの勝ち。
本気で悔しがる18歳。負けず嫌いのようだ。かわいいところがある。

なんだかんだと4人で楽しく飲んだ。

最後は、31歳のスレンダー嬢を友人がペイバー。
バーファインは500Bとバービアにしてはやや高め。
意外とブッカオのバービアのBFは安くない。400バーツのところも多い。
セカンドロード付近のバービアはいまだに300Bを維持しているけど。

スレンダー嬢のショートの希望値は1500B。ロングは2500B。

このスタイルだし、安売りはしていないなあ。

友人はそのままショートでお持ち帰り。
胸のサイズを度外視して、サービス重視でペイバーしたとのこと。
このバービア嬢ならハズレはないだろうと踏んだそうな。

わたしは18歳を放流。
最近、3連発ブンブンしたばかりだ。
しばらくは予算的にも体力的にも無理。

他にあてがなくなったら18歳に会いに来てもいいかな。

LKメトロラーメン

その後、ショートを終えた友人と再度合流。
待ち合わせ場所は、LKメトロのソイダイアナ側入り口バミー屋台。

ソイLKメトロのダイアナ側入り口前バミー屋台

友人はアレカロッジに宿泊しており、ほんのすぐ近くだ。
ここで夜遊びに締めにバミーを食べるのが、友人のお約束。
友人曰く、LKメトロラーメン。

今日はきちんと営業していた。

ここのバミーナムはやはりうまい。
すっきりしたスープが、夜遊びしたあとのシメに最適だ。

LKメトロのバミーナム
関連記事:ソイLKメトロ入り口のおすすめバミー屋台

ムーデーン(焼き豚)入りのバミーナムが40バーツ。
ちなみに、少し前に友人が同じものを食べた時は45バーツ請求されたそうだ。
うーん、何が違うのかよくわからないが、まあおいしいからいいか。

なお、友人のペイバーした31歳は、大当たりだったらしい。友人の読みも大当たり。
サービス抜群、愛想も抜群。
大満足のペイバーで、トータル2000B払った価値があったと大満足の様子。

バミーもすべて平らげて、友人はご満悦。
部屋に帰って、日本から持参してきた焼酎を飲んでから寝るそうな。

楽しいパタヤでの休暇ですなあ。

わたしはしばらくブンブンのほうはお預け予定です。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

スワンナプーム空港パタヤ行きバス

バービア好き友人が訪パタヤ。バービアめぐりで夜はふける。

沈没日記33 友人がパタヤ入り 本日から、また別の友人二人が日本からパタヤへ遊びに来る。

記事を読む

大雨

【パタヤ近況】ただいま豪雨中で、ブッカオはプチ冠水

昨年の洪水が記憶にあたらしいパタヤ。 2月のこの時期にしては珍しくまとまった雨が降っている

記事を読む

20歳バービア嬢

友人との夜遊びが続くが、ノーペイバーの日々も続く

沈没日記52 魚と肉 昼飯は、無性にフィッシュバーガーが食べたくなり、ソイニュープラザにあるFR

記事を読む

ナナプラザ入り口

ソイカウボーイ、テーメーカフェ、ナナプラザ、路上バービア、立ちんぼ。バンコク・スクンビット界隈の夜遊びスポットを駆け足で遊び倒す。

いざバンコクナイトライフ開始である。 時刻は深夜0時をまわったところ。 主な遊び場が閉店する

記事を読む

ビーフハンバーガー

今日も一人寝だが朝まできっちり遊んでやった。深夜の紫煙とハンバーガーうまし。

沈没日記7 結局、カラオケ嬢は帰ってこなかった。 クリスマスの夜も一人寝となった。 電

記事を読む

ブッカオ常設市場のパッタイ屋のタレートート (1)

フリーになった初日は、気ままな食めぐりとバービアめぐり。食費と飲み代で1日240バーツ。

沈没日記21 というわけで、イサーン・ビエンチャン編はあえなく終了。 ここからは、通常のパタ

記事を読む

エキサイトクラブ (2)

バンコク在住の友人がパタヤへ。エキサイトクラブでプレイ後は、ひたすらバービアめぐり。

沈没日記41 バンコク在住歴10年以上になる友人がパタヤへ遊びに来た。 年齢は同じくらいだが

記事を読む

ルークチン

23歳北部出身新人バービア嬢と過去最悪のバミーナム

沈没日記34 友人たちとのバービアめぐりの日々は続く 昨日からパタヤへやって来たバービア好きの友

記事を読む

夜のLKメトロ2016年1月

年明け1発目のブンブン。最後は一人でバービアめぐりして新人バービア嬢とファラン裸祭りに遭遇。

沈没日記11 ムーピンとカオニャオの朝食 朝は意外と早起き。 まだ午前10時前だった。

記事を読む

ソイニュープラザのケバブ (2)

一人になっても、やっぱりバービアめぐり。あと、パタヤ断水。

沈没日記43 友人たちが帰国 友人たちは無事にエアポートバスに乗って、スワンナプーム空港へ。

記事を読む

アドステア

Comment

  1. プロパン より:

    20代ならともかく30代のバービア嬢のロングで2500バーツですか?
    2000バーツには値切れそうですが随分高い印象ですね
    パタヤの相場はそんなものでしたっけ?

    • 千夜一夜 より:

      彼女は安売りしてない印象でした。見た目はスレンダーで20代と比べてもまったく見劣りしません。ほとんどの10代20代より細くてスタイルがいいです。
      パタヤのバービア相場は、ロング1500ないし2000ですね。安売りせずに、わざと高値を言ってくるケースもあります。

  2. こうこう より:

    先月の滞在時にこのバミー屋、2回ほどのぞきましたがクローズでした。残念。
    ブッカオ市場のから揚げ屋の前のバミーがお気に入りでしたが、閉店しててこれまた残念でした。来月行くので美味しいバミー屋情報お願いします。

    • 千夜一夜 より:

      LK入り口のバミー屋台、不規則に休みを取るんで、まったく読めません。平気で3日くらい休んだりもします。
      バミー専門店ですと、サードロードやパタヤタイにいくつか美味しい店があります。また紹介します。

アドステア

Tree town steak lungyai (7)
TREE TOWN PATTAYA内の39バーツステーキ屋は風前の灯火か

ソイブッカオ北側の空き地にできたTREE TOWN。

Vientiane to Thailand Bus (8)
タイビザ取得後、国際バスでビエンチャンからノンカイへ

ラオス旅行記15 ラオンダオホテル1でたっぷり朝食を取っ

Pattaya soi6 (2)
規制強化中、パタヤ・ソイ6の現状。18時前でもオープンしているのか。

パタヤのソイ6。 昼過ぎからバーがオープンして、妖艶な女性たち(一部

La ong dao hotel1 (27)
ビエンチャンで夜遊び。ラ オン ダオ ホテル 1 (La Ong Dao Hotel 1)に泊まって併設置屋からお持ち帰り。

ラオス旅行記14 (13「ビエンチャンでガイヤーンと山盛りカオニ

Asana hotel pattaya (20)
ウォーキング徒歩5分。バスタブ付き新築ホテル、アサナ ホテル&レジデンス(Asana Hotel & Residence)内部見学レポート。

パタヤタイ(サウスパタヤ)のトゥッコム斜め向かい、ソイ24を少し中

→もっと見る

PAGE TOP ↑