*

ヌアヤーンとムーヤーンのダブル焼き肉丼うまし

公開日: : グルメレポート ,


ある夜のこと。
食事中の友人たちから誘いを受ける。
食べきれないくらい量があるんで、食べに来いという。

行ってみると、山盛りの料理。

一品料理の他、ヌアヤーンとナムトックムーがどんと置いてある。

ヌアヤーンは、牛肉を焼いたもの。

これは、カオトムプラジャンバンのヌアヤーン
ヌアヤーン

今回のは屋台で購入したものだ。
ヌアヤーンを売っている屋台は少ないが、たまにホルモン焼きの屋台に置いていることがある。

ナムトックムーは、ムーヤーン(豚肉を焼いたもの)をイサーン流味付けのサラダにした料理だ。

ナムトックムー
ナムトックムー
ナムトックムーは、豚肉の血と脂がしたたるハーブ和えサラダ。一度は食べておきたいイサーン料理。

わたしの大好物の一つ。
豚焼肉たっぷりでスパイシー。

それぞれを別個に食べるのもいいだろう。
でもここで一計。
牛肉と豚肉をどちらも白ご飯の上に乗せれば、ダブル焼き肉丼の完成ではないのかと。

白ご飯だけ注文して、実際にやってみた。
ナムトックムーから豚焼肉だけをチョイス。
左から、豚肉と牛肉を並べる。
野菜は、エビの炒めものから拝借。

ヌアヤーンとナムトックムーのダブル焼き肉丼

うまいに決まっているよね。

タレは、ヌアヤーンように辛いナムチムを少々。
ヌアヤーンも元々味が染み込ませてあるし、ナムトックムーは言わずもがな。

これで、日本の焼き肉のタレがあったら完璧だった。

ムーガタでもそうだけど、肉料理にはやはり日本の焼き肉のタレが一番合うかもしれない。

日本からわざわざ持ってくるのも面倒だし(そもそも液体量が多いんで機内持ち込み荷物にできない)、ビッグCで輸入品を買うと割高になってしまう。なかなか購入する踏ん切りがつかない。

でも、タイで長期滞在するなら、焼き肉のタレはあったほうがいいなあ。

カオニャオでムーヤーンやヌアヤーンを食べるのも大変おいしいですが、白ご飯で食べる焼き肉丼は格別でしたね。
ごちそうさまでした。

このダブル焼き肉丼を再現するには、屋台で食材を揃えるよりも、レストランに行ったほうが早いかな。
イサーン料理レストランなら、ヌアヤーンとムーヤーン(ナムトックムーでもいい)の両方とも置いているところがほとんどなので、どちらも注文。もちろん、白ご飯もあわせて注文。
これでオッケー。
街角で見かけるイサーン屋台では、ヌアヤーンはあまり置いてませんね。レストランがいいです。
コークンのような焼き肉レストランでも簡単に実現できそうだけど。
カオトムプラジャンバーンでもいいですね。ただ、あそこは料理が何でもおいしいんで、焼肉丼で腹一杯になるのはちょっともったいなかかも。いろいろ食べたほうが良いとます。

カオトムプラジャンバンのヌアヤーンがうまい。ヤムプーマーやクンパオもいける。

まあ機会があれば、ぜひお試し下さい。

SPONSOR LINK

関連記事

セイラーバーレストランコルドンブルーカツ

セイラーバー&レストランのコルドンブルーは120バーツ。あふれだすチーズとカツの相性がいいね。じゃがバタもうれしい。

ビーチロードのソイ8にあるセイラーバー(Sailor Bar)は、格安でステーキが食べられるレス

記事を読む

セイラーレストランのブレックファースト (4)

【パタヤのファランな朝食】セイラーバーレストランのアメリカンブレックファーストは70バーツへプチ値上がりしたけど、満足度は高し

ビーチロードのソイ8のビーチ近くにある老舗のバー&レストラン、SAILOR(セイラー)。 ステ

記事を読む

フライヤータックスフィッシュアンドチップス (1)

ファラン飯がいつでも99バーツから。ソイレンキーにあるフライヤータックス。おすすめはチキンカツ。

毎日タイ料理ばかり食べていると、たまには洋食(つまりファラン飯)を欲してしまう。 パタヤはファ

記事を読む

串かつとカノムトーキョー (2)

屋台の串かつとカノムトーキョー。パタヤに大阪と東京を見た。

ソイブッカオからソイエキサイト方面へ歩いていると、ふと気になる屋台に出くわした。 通り過ぎそう

記事を読む

カシコーン横のクィティアオバミー1

ソイブッカオのカシコーン銀行横にあるクイティアオ屋

タイでは、あまりにもポピュラーなクィティアオ。 もちろん昼間に食べるクィティアオもいいけど、深

記事を読む

白身魚フライとスパゲッティ

BIG-C惣菜コーナーの巨大白身魚フライ(PANGASIUS STEAK)49バーツがうまい

ノースパタヤにあるBIG-Cは、パタヤ老舗のスーパーマーケット。かなり巨大な店内で、品数も豊富。

記事を読む

ae-restaurant-breakfast-9

ソイエキサイトにあるエーさん食堂のイングリッシュブレックファースト100Bは豆だくさん

ファランな朝食シリーズです。 今回はソイエキサイトにお邪魔しました。 100バーツで、イング

記事を読む

バスストップレストランパブ (4)

ナナプラザ至近のレストラン、バスストップ(BUS STOP)のブレックファースト125バーツ

バンコクのスクンビットソイ4(Soi NANA)にあるレストラン、バスストップ。 わた

記事を読む

ソイダイアナのギンジェー屋台 (3)

パタヤのギンジェー。ソイダイアナの仮設テント販売所で揚げ豆腐と焼きそばを食べてみた。

ギンジェー 現在、タイはギンジェーの真っ最中。 黄色に「齊」の漢字が目印。

記事を読む

lk-chicken-1

LK Chickenの唐揚げは、夜食とおつまみに最適。1個15バーツ。

LKメトロのソイダイアナ側入り口近くのファミリーマート前に新しい唐揚げ屋ができている。 看板に

記事を読む

アドステア

アドステア

Dolls (1)
沈没ファランたちと過ごすバービアの夜

沈没日記17 年末年始のパーティラッシュが一段落して、平常運転に

スクリーンショット_012417_024735_AM
HISの初売りクーポン券発行中。LCCでも3000円引き。

格安航空券の大手、H.I.S(エイチ・アイ・エス)が初夢フェアを開

Hot pot chimchum (1)
コームーヤーンとチムチュムが安くてうまいイサーン料理レストラン@パタヤダークサイド

友人とパタヤダークサイドのソイカオタローとソイカオノイのバーめぐり

Pattaya Darkside bar (6)
【パタヤダークサイド】ソイカオタローとソイカオノイのジェントルマンズクラブめぐり

パタヤダークサイドというところ パタヤダークサイドとは、スクンビット

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)
DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。

→もっと見る

PAGE TOP ↑