*

ヌアヤーンとムーヤーンのダブル焼き肉丼うまし

公開日: : グルメレポート ,


ある夜のこと。
食事中の友人たちから誘いを受ける。
食べきれないくらい量があるんで、食べに来いという。

行ってみると、山盛りの料理。

一品料理の他、ヌアヤーンとナムトックムーがどんと置いてある。

ヌアヤーンは、牛肉を焼いたもの。

これは、カオトムプラジャンバンのヌアヤーン
ヌアヤーン

今回のは屋台で購入したものだ。
ヌアヤーンを売っている屋台は少ないが、たまにホルモン焼きの屋台に置いていることがある。

ナムトックムーは、ムーヤーン(豚肉を焼いたもの)をイサーン流味付けのサラダにした料理だ。

ナムトックムー
ナムトックムー
ナムトックムーは、豚肉の血と脂がしたたるハーブ和えサラダ。一度は食べておきたいイサーン料理。

わたしの大好物の一つ。
豚焼肉たっぷりでスパイシー。

それぞれを別個に食べるのもいいだろう。
でもここで一計。
牛肉と豚肉をどちらも白ご飯の上に乗せれば、ダブル焼き肉丼の完成ではないのかと。

白ご飯だけ注文して、実際にやってみた。
ナムトックムーから豚焼肉だけをチョイス。
左から、豚肉と牛肉を並べる。
野菜は、エビの炒めものから拝借。

ヌアヤーンとナムトックムーのダブル焼き肉丼

うまいに決まっているよね。

タレは、ヌアヤーンように辛いナムチムを少々。
ヌアヤーンも元々味が染み込ませてあるし、ナムトックムーは言わずもがな。

これで、日本の焼き肉のタレがあったら完璧だった。

ムーガタでもそうだけど、肉料理にはやはり日本の焼き肉のタレが一番合うかもしれない。

日本からわざわざ持ってくるのも面倒だし(そもそも液体量が多いんで機内持ち込み荷物にできない)、ビッグCで輸入品を買うと割高になってしまう。なかなか購入する踏ん切りがつかない。

でも、タイで長期滞在するなら、焼き肉のタレはあったほうがいいなあ。

カオニャオでムーヤーンやヌアヤーンを食べるのも大変おいしいですが、白ご飯で食べる焼き肉丼は格別でしたね。
ごちそうさまでした。

このダブル焼き肉丼を再現するには、屋台で食材を揃えるよりも、レストランに行ったほうが早いかな。
イサーン料理レストランなら、ヌアヤーンとムーヤーン(ナムトックムーでもいい)の両方とも置いているところがほとんどなので、どちらも注文。もちろん、白ご飯もあわせて注文。
これでオッケー。
街角で見かけるイサーン屋台では、ヌアヤーンはあまり置いてませんね。レストランがいいです。
コークンのような焼き肉レストランでも簡単に実現できそうだけど。
カオトムプラジャンバーンでもいいですね。ただ、あそこは料理が何でもおいしいんで、焼肉丼で腹一杯になるのはちょっともったいなかかも。いろいろ食べたほうが良いとます。

カオトムプラジャンバンのヌアヤーンがうまい。ヤムプーマーやクンパオもいける。

まあ機会があれば、ぜひお試し下さい。

SPONSOR LINK

関連記事

Gyunoya (1)

タニヤの牛野家で、豚丼と牛丼を食べる。吉野家じゃないよ。

タイ・バンコクにあるタニヤ通りは、まさに日本人街。 日本で有名なチェーン店系居酒屋やとんかつ屋

記事を読む

ホルモン焼肉屋台 (1)

ホルモン焼肉屋台。油っこいけど、ビールのあてにどうぞ。

焼き鳥屋台に比べると数は少ないけれど、パタヤでちょこちょこ見かけるのが、この屋台。

記事を読む

イサーン屋台 ラーブムー(3)

ラーブムー。ソイレンキー入り口のイサーン屋台がうまい。

ナムトックムーにつづいて、イサーン料理のご紹介。 今回は、ラーブムー。 ラー

記事を読む

Chicken world Pattaya (3)

カレー風味の巨大ガイヤーンにかぶりつけ!Chicken World@ソイブッカオ

ソイブッカオの南側に以前から気になっているガイヤーンの店がある。 店頭に大きなグリルがおいてあ

記事を読む

しゃぶし (1)

Shabushiは359バーツで寿司としゃぶしゃぶ食べ放題の店。シャブシ。

oishi系列店であるShabushi。 看板には「しゃぶしゃぶの寿司」と掲げている。

記事を読む

ae-restaurant-breakfast-9

ソイエキサイトにあるエーさん食堂のイングリッシュブレックファースト100Bは豆だくさん

ファランな朝食シリーズです。 今回はソイエキサイトにお邪魔しました。 100バーツで、イング

記事を読む

chapayom-2

CHA PAYOM(チャーパヨム)はどれでも1杯25バーツのカフェ。抹茶ミルクがおすすめ。

タイ全土でフランチャイズ展開している路上カフェー店が、CHA PAYOMだ。 読み方は、たぶん

記事を読む

boat%e3%80%80breakfast-1

【パタヤのファランな朝食】BOATのアメリカンブレックファースト70バーツ

パタヤのファランな朝食シリーズです。 今回は、セカンドロード沿いにあるBOATにお邪魔しま

記事を読む

ワンタンスープギアオナーム (3)

サードロードにあるワンタンスープと火鍋(モーファイ)の屋台

餃子やワンタンが好きだ。 焼き餃子がベストだが、水餃子やワンタンスープもいい。 タイでも、餃

記事を読む

フードランド前カオマンガイ (2)

パタヤで一番おいしいと評判のカオマンガイ屋は、むしろスープが絶品だった@フードランド前

当方、パタヤへ通い始めて8年くらい。 ここ数年は一年の3分の1から半分くらいをパタヤで過ごして

記事を読む

アドステア

アドステア

Tree town steak lungyai (7)
TREE TOWN PATTAYA内の39バーツステーキ屋は風前の灯火か

ソイブッカオ北側の空き地にできたTREE TOWN。

Vientiane to Thailand Bus (8)
タイビザ取得後、国際バスでビエンチャンからノンカイへ

ラオス旅行記15 ラオンダオホテル1でたっぷり朝食を取っ

Pattaya soi6 (2)
規制強化中、パタヤ・ソイ6の現状。18時前でもオープンしているのか。

パタヤのソイ6。 昼過ぎからバーがオープンして、妖艶な女性たち(一部

La ong dao hotel1 (27)
ビエンチャンで夜遊び。ラ オン ダオ ホテル 1 (La Ong Dao Hotel 1)に泊まって併設置屋からお持ち帰り。

ラオス旅行記14 (13「ビエンチャンでガイヤーンと山盛りカオニ

Asana hotel pattaya (20)
ウォーキング徒歩5分。バスタブ付き新築ホテル、アサナ ホテル&レジデンス(Asana Hotel & Residence)内部見学レポート。

パタヤタイ(サウスパタヤ)のトゥッコム斜め向かい、ソイ24を少し中

→もっと見る

PAGE TOP ↑