*

ヌアヤーンとムーヤーンのダブル焼き肉丼うまし

公開日: : グルメレポート ,


ある夜のこと。
食事中の友人たちから誘いを受ける。
食べきれないくらい量があるんで、食べに来いという。

行ってみると、山盛りの料理。

一品料理の他、ヌアヤーンとナムトックムーがどんと置いてある。

ヌアヤーンは、牛肉を焼いたもの。

これは、カオトムプラジャンバンのヌアヤーン
ヌアヤーン

今回のは屋台で購入したものだ。
ヌアヤーンを売っている屋台は少ないが、たまにホルモン焼きの屋台に置いていることがある。

ナムトックムーは、ムーヤーン(豚肉を焼いたもの)をイサーン流味付けのサラダにした料理だ。

ナムトックムー
ナムトックムー
ナムトックムーは、豚肉の血と脂がしたたるハーブ和えサラダ。一度は食べておきたいイサーン料理。

わたしの大好物の一つ。
豚焼肉たっぷりでスパイシー。

それぞれを別個に食べるのもいいだろう。
でもここで一計。
牛肉と豚肉をどちらも白ご飯の上に乗せれば、ダブル焼き肉丼の完成ではないのかと。

白ご飯だけ注文して、実際にやってみた。
ナムトックムーから豚焼肉だけをチョイス。
左から、豚肉と牛肉を並べる。
野菜は、エビの炒めものから拝借。

ヌアヤーンとナムトックムーのダブル焼き肉丼

うまいに決まっているよね。

タレは、ヌアヤーンように辛いナムチムを少々。
ヌアヤーンも元々味が染み込ませてあるし、ナムトックムーは言わずもがな。

これで、日本の焼き肉のタレがあったら完璧だった。

ムーガタでもそうだけど、肉料理にはやはり日本の焼き肉のタレが一番合うかもしれない。

日本からわざわざ持ってくるのも面倒だし(そもそも液体量が多いんで機内持ち込み荷物にできない)、ビッグCで輸入品を買うと割高になってしまう。なかなか購入する踏ん切りがつかない。

でも、タイで長期滞在するなら、焼き肉のタレはあったほうがいいなあ。

カオニャオでムーヤーンやヌアヤーンを食べるのも大変おいしいですが、白ご飯で食べる焼き肉丼は格別でしたね。
ごちそうさまでした。

このダブル焼き肉丼を再現するには、屋台で食材を揃えるよりも、レストランに行ったほうが早いかな。
イサーン料理レストランなら、ヌアヤーンとムーヤーン(ナムトックムーでもいい)の両方とも置いているところがほとんどなので、どちらも注文。もちろん、白ご飯もあわせて注文。
これでオッケー。
街角で見かけるイサーン屋台では、ヌアヤーンはあまり置いてませんね。レストランがいいです。
コークンのような焼き肉レストランでも簡単に実現できそうだけど。
カオトムプラジャンバーンでもいいですね。ただ、あそこは料理が何でもおいしいんで、焼肉丼で腹一杯になるのはちょっともったいなかかも。いろいろ食べたほうが良いとます。

カオトムプラジャンバンのヌアヤーンがうまい。ヤムプーマーやクンパオもいける。

まあ機会があれば、ぜひお試し下さい。

SPONSOR LINK

関連記事

イサーン屋台

イサーン料理屋台のすすめ

昼飯はイサーン屋台 タイ、パタヤでの沈没生活に欠かせない屋台。 今回は、タイ料理の中から、と

記事を読む

グラポプラー魚の浮袋スープ屋台 (3)

グラポプラー。魚の浮袋スープは、なんちゃってフカヒレスープのお味。

大きな寸胴から湯気が立ち上っている屋台を発見。 予想ではジョークかなあと思ってタイ人に質問して

記事を読む

ヤム屋台 (1)

タイのサラダはヤム。屋台のヤムタレーは具材がよりどりみどり。

タイでは、あまりサラダを食べない。ここでいうサラダとは、日本や欧米で普通に食べられている新鮮な生

記事を読む

ビッグCエクストラフードコートのバミー (4)

ビッグCエクストラのフードコート。ポークリブのせ甘辛ソースがけバミー。

パタヤカンにあるBIG-C EXTRA(ビッグシーエクストラ) セントラルパタヤロード

記事を読む

panpan-bbq-hotpot-3

ムーガタとチムチュムとカラオケの店、パンパン

サードロードに以前から気になっている店があった。 明らかにムーガタとチムチュムの店

記事を読む

ウドンのクイジャップ

ウドンターニーの朝食なら、うどんでしょ。ウドンバスターミナルで食べるクイジャップがうまい。

タイ東北部イサーンの主要都市の一つ、ウドンターニー。 ウドンタニとか、ウドンタニーとか、カタカ

記事を読む

豚串屋台 (1)

昼間のソイLKメトロに出ている豚串屋台とインスタント味噌汁

LKメトロの豚串屋台 昼間のソイLKメトロには、屋台が出没している。 夜の時間帯は屋台進入禁

記事を読む

屋台のカオニャオマムアン (2)

今が旬!一度食べると病みつき?カオニャオマムアンは、もち米にマンゴーをのせた甘くておいしいタイ名物お菓子

タイは、5月前後がマンゴーの季節。 甘くておいしい完熟マンゴーが1kg100バーツ(310円)

記事を読む

LKメトロ入り口のイエンターフォー (1)

LKメトロ入り口のラーメン屋は、イエンターフォーもうまかった

LKメトロのソイダイアナ側入り口にあるバミー&カオマンガイ屋台。 通称、「LKメトロ前ラーメン

記事を読む

ガパオプラーガポン

ガパオプラーガポン。魚の缶詰を使ったガパオライス。

ガパオにも、いろんな種類がある。 一番メジャーなのは、豚の挽肉を使ったガパオムーサップだろうか

記事を読む

アドステア

アドステア

magic-food-park-donmuang-airport-5
ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マ

therme-cafe
テーメーカフェでさくっと連れ出してタイの最後を締めくくる

沈没日記35 バンコクのホテルにチェックインを済ませて、スクンビ

miami-hotel-bangkok-22
バンコク創業50年の歴史の重みを噛みしめろ。マイアミホテル宿泊レポート。

1965年。時はまさにベトナム戦争の真っ只中。東南アジアは混沌の極

no image
パタヤからバンコクへ無難かつ王道の方法で移動

パタヤ沈没日記34 すべてをクリアーにして、日本へ戻る。

カラオケ嬢とママー1
出所してきたカラオケ嬢と再会。一晩を過ごす。

パタヤ沈没日記33 パタヤ最終日の本当に最後の最後。 明日

→もっと見る

PAGE TOP ↑