パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ゴーゴーバー 夜遊び情報

大みそか直前、昨晩のウォーキングストリート、バカラの様子

投稿日:2015年12月31日 更新日:

12月30日の夜12時頃、ウォーキングストリートを訪れた。

ウォーキングストリート夜 (3)

やはり混雑している。

時間が遅いせいか中国人団体客は見かけないが、それでも通りは大混雑している。
タイ人同士の観光客も多い。これは、バリハイ埠頭ですでに行われているカウントダウンコンサートの影響も強い。

ウォーキングストリート夜 (2)

大道芸をやっている付近は、見物客で溢れかえっており、通り抜けるのも一苦労。特に、若いタイ男たちのブレイクダンス集団がスペースを取っており、歩くのもままならない。正直なところ、それほど上手くないし、邪魔でしかないと思うのだが、なぜか当局から禁止されない。

人混みをかきわけ、バカラ(BACCARA)に入ってみた。

バカラ

1階しか見ていないが、場内は意外とファランが多かった。
カウンター席の半数近くはファラン客。もちろん日本人も多い。テーブル席は日本人がメイン。

1軍どころのダンサーは、すでにペイバーされているか、接客中。私服に着替えて、客と飲んでいる嬢も多かった。
12時をまわって、これからロングでペイバーされていくのだろう。

それでも、やはりバカラ。ダンス中や、待機中のダンサーの中には、おっと思わせる女性もまだまだ残っている。
整形が多いのはお約束。見るだけなら気にならない。

30分ほどカウンター席に座っていたが、売り込み営業はほとんどなかった。
ゆっくり鑑賞するには、ほんと、もってこいのゴーゴーバーである、バカラは。

チップやバーファインの額は未調査となった。申し訳ない。
おそらく、大みそかのバーファインは1000か1500へ跳ね上がると予想。
チップは、いくらになることやら。そもそも12時までは、ロング不可のような気もする。
もうここまで来ると、好きにしてほしい。

でも、やっぱり、バカラのレベルは高いよなあ。
ビールも安いし、ついつい入ってしまうのだった。

ウォーキングストリートのメイン通りは混雑しているが、ソイ14や15に入ると、人通りはがくっと減る。
人混みに疲れたら、ソイ15へどうぞ。
サファイヤクラブ、エレクトリックブルー、ドールハウスなど、粒ぞろいの楽しいゴーゴーバーがあるんで。

ダイヤモンドアーケードやソイダイヤモンドは、それほど混んでいない。アーケード入り口の焼き鳥屋台付近だけが混在していて、通行しにくい。

ソイダイヤモンド

ザ・シー(THE SEA)に入ってみたが、客は4人ほどだった。
ダンサーは、待機中も含め、15人ほど。
そこそこ選べそうなレベルのダンサーは2人。
こういった小箱のほうが逆に探しやすいと思う。客も少ないんで、すぐにお持ち帰り可能だ。

わたしは、昔からの知り合いのダンサーに、食事代としてチップ40バーツを巻き上げられてしまった。
子どもが産まれて、いろいろと大変らしい。
是非とも、年末年始に太客をつかまえて、しっかりと赤ん坊のミルク代を稼いでほしい。

いよいよ大みそか。
苛烈な争奪戦が展開される。
まあ、飲み歩くだけでも楽しいんで、相性のいいバーを見つけたら、カウントダウンで盛り上がるのもいいんじゃないでしょかね。

カウントダウン前後は、ビーチロードもセカンドロードも大渋滞でほとんど動かなくなるんで、移動予定がある人はお早めに。
パタヤ滞在中の方は、楽しいおおみそかをお迎え下さい。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(11月5日更新)


-ゴーゴーバー, 夜遊び情報
-,

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.