*

【読者投稿】タイギャルお勧め土産ベスト5

あちこちのタイブログに精力的に顔を出しておられる読者ヨッシーさんから長文のコメントを頂きましたので、記事として取り上げておきます。

タイの女性たち(一部レディボーイ)に喜ばれるお土産ランキングですね。
土産のことをタイ語で、コンファーク(コーンファーク)と言います。訪タイを伝えると「コンファークちょうだい」とLINEでおねだりされるのがお約束。
まあ、過剰にものをあげるのは考えものですが、ちょっとしたアクセントやご機嫌とりにはけっこう使えますね。
これで落とそうなんて考えずに、コミュニケーションの道具の一つとして考えましょう。

では、どうぞ。

<ヨッシー的タイギャルお勧め土産>

1位 味付け海苔

これは嵩張らず軽くて安い上に、タイ女性には人気のコンファークです。
「大江のり」が一番美味いですね!

2位 美白化粧品

タイ女性のコンプレックスは黒い肌です。
白い肌に憧れる子が多く、美白系のクリームやフェイスパック、化粧水は人気です。

3位 キティグッズ

タイ女性のキティちゃん好きは有名です。
小物でも喜ばれることが多い。

4位 抹茶系カノムケーク

抹茶系のお菓子は定番ですが、近年は
セブンで売られているのでインパクトは弱く
なりました。

5位 目薬(日本製)

イーホーイープンの目薬は人気です。
タニヤ嬢には特にウケます。

番外 SKⅡ

エスケートゥはオキニには必須の高価な
化粧品のプレゼントです。
普通のタイ女性には買えない値段ですが
口説きたい女性には一番良いグッズ。

※ これが今年1年の人気のお土産。
今年、すでに9回 訪タイした私のリサーチ
結果ですので・・・安心してください(笑)

 

投稿ここまで。
ヨッシーさん、ありがとうございました。
それにしても、あなたも、わたし同様、完全にパタヤやタイの虜になってますねえ。
もう引き返せないんで、まっとうな人生をあきらめて、パタヤでダメ人間になってください。

わたしの感想とよもやま話

さて、定番のお土産が並んでおります。
それだけに安定感も抜群。ハズレはないでしょう。

味付け海苔は、タイのコンビニでもたくさん売ってますが、日本製はやはりひと味違う。たしかにおいしいですな。
ちなみに、タイで売っている海苔の中には、クルクルと細長く巻いた海苔があって、これがけっこう使える。
女性と向かい合わせになって、それぞれの端を口にくわえて食べ進めていく。すると、中央部分でお口同士が出会うという実に低次元の遊びができる。キャバクラ遊びや王様ゲームのポッキーみたいな立ち位置。恥ずかしがってチューできない人も、これなら自然とオッケーか。何ともくだらない遊びだけど、バービアやゴーゴーにクルクル海苔を持ち込んで試してみてほしい。セブンで10バーツくらいだったような。

美白化粧品は、前回のパタヤ沈没時にカラオケ嬢にあげましたね。
元々は別の女性にあげるつもりで購入したのに、その関係がご破算になったせいで、カラオケ嬢にプレゼントした経緯があった。
特にあげる相手が決まってなくても、日本製美白化粧品は一つくらい用意していくのもアリかも。1500円くらいでそれなりのものが買えます。

どうでもいいですが、わたしがタイ語を覚え始めた頃の話。
一緒に海に行くことになったバービア嬢が、「ビーチに行ったら日焼けして色が黒くなっちゃうよ」みたいな話を同僚のバービア嬢としていた。
そのタイ語の会話が理解できたのが、うれしくなって、ついつい正直に感想を漏らしてしまった。
ダムレーオ(もう黒いよ)」
思いっきり睨まれたのは言うまでもありません。いや、あの目線の鋭さは怖かった。ものすごい眼圧だった。
間違ってもタイ女性相手に「ピューダム(肌が黒い)」とは言わないようにしましょう。

キティグッズは定番中の定番ですね。ストラップなどの小物系は百均ショップでも買えます。
バービアで出会った女性向けに、百均ショップで大量の小物を用意してパタヤへ行く人も少なくないんじゃないでしょうかね。

そういえば、こんなものを見つけた。

山本海苔とキティのコラボレーション。
ちょっと微妙だけど、おもしろい。

抹茶系お菓子は、前回の記事でも取り上げました。
タイで人気になりすぎて、ポッキーにしろキットカットにしろ簡単に買えるようになってしまったのが残念。

目薬。他の読者の方も推薦しておられました。
そんなに人気があるなんて知りませんでしたね。
ただ、日本製の目薬は本当に優秀で安いです。海外旅行の際は現地調達が基本スタイルのわたしですが、コンタクト目薬だけは日本から必ず持参していきます。外国製の目薬は、量が少ない上に値段も高くて、クール感もない。日本製がベストです。
ちなみに、目薬は英語で「eye drop」という。タイ語は「ヤーヨートター」でいいのかな。

番外編のSK2は、お土産品としては、ちょっとやそっとじゃ手が出ない金額です。1万円越え。
化粧品としても、土産物としても、効果のほどは絶大みたいですけど。

本気で口説き落としたいとか自分のものにしたい夜の女性への最強のお土産は、やっぱり現金です。もしくはゴールドです。
これにまさるものなし。

お土産は、あくまで、話のネタにとどめておきましょう。コミュニケーションツールです。別にあめ玉一つでもいいんですよ、話のとっかかりになれば。
では、また。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

COYOTE bar (2)

ソイブッカオの新しいコヨーテバー、COYOTE訪問レポート

ソイブッカオのスクーターズバーの真横に新しいコヨーテバーができている。 看板には、「Coyote

記事を読む

walking-street-raining

土曜深夜大雨のウォーキングストリート。パレスのGREEN PARTYとスイートハーツのRock’n’Roll。

チャン島旅行記の途中ですが、リアルタイムではパタヤ沈没中につき、いろいろとパタヤネタも盛り込んでいき

記事を読む

Gスポット (1)

【パタヤウォーキングストリート新店舗レポ】Gスポットとオーバーマインド。あと、サファイヤクラブは工事中だけど営業中。

お盆休み直前の昨晩のこと。 前回のパタヤ訪問以降に新しくできた2軒のゴーゴーバーを訪れてみた。

記事を読む

windmill

昨晩のウォーキングストリート。Pachaはオープンせず、ウィンドドミル2階で遊ぶ。

2月5日夜のウォーキングストリートの様子をレポート。 時刻は夜9時。 この時間なら、すべての

記事を読む

クラブオー (1)

ノースパタヤの気になるラウンジ、CLUB O(クラブオー)

先日、夜のノースパタヤ通りを走っていると、店頭で着飾った女性たちがずらりと並んでいる店があった。

記事を読む

Walking street 201702

フロッグクイーン再訪とインフィニティとシャンペーンとクリスタルクラブ。

禁酒日から明けたパタヤのゴーゴーバーの様子。 ウォーキングストリートもLKメトロも、い

記事を読む

パイレーツ(Pirates) (1)

パイレーツ(Pirates)。ボンコットにある新規オープンのショートタイムバー、ジェントルマンズクラブ。

ソイボンコットにあるクラブ4と007のレポートは以前にお送りした。 ショートタイムバーと呼べばいい

記事を読む

ラムー (3)

高級ラウンジ「ラムー(La Mer)」訪問レポ前編。18歳と19歳のホステスがレベル高し。

日本から友人がやって来た。 お望み通り、サードロードのパブを一緒に捜索することに。 関連記事

記事を読む

HONEY1MP

深夜便で帰国する時のパタヤ・バンコクの時間の過ごし方と遊び方

はじめてパタヤを訪問するという読者の方から、質問をいただいた。 深夜便での帰国となるのでフライ

記事を読む

ピカソ

サードロードのローカルパブやラウンジを攻略せよ指令

新しく日本からパタヤへ遊びに来る友人とメールでやりとり。 なんでも、サードロード方面のパブやラウン

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 猫大好きパパ より:

    海苔とは意外なものがランクインしてるんですねぇwほんと軽くて安上がりでいいですねwタイ女性に黒いと言っちゃダメってwwそれほんと勉強になりましたw色の事は一切ふれないでおきますw

    • pattayan night より:

      海苔を見せながら、同じように真っ黒な肌と言ったら、思いっきり殴られそうですね。

  2. ノークチャイ より:

    ヨッシーさん、千夜さん、有益な情報ありがとうございます^ ^
    キティはホントに人気ありますよねー。
    ソンクランのとき、白い粉でお姉ちゃんの顔に髭を書いて「キティに似てるね!」って言ったらめちゃ喜んでたっけ。意味分かりませんね。笑

    DHCの美白化粧品はロビンソンの薬局にありましたね。
    日本で売ってるのと同じやつでした。
    値段が分かっちゃうから(日本より高いけど)他のメーカーの方がいいかもです。
    そういえばドモホルンリンクルを頼まれたことあります。笑
    値段高すぎ。笑

    日本の携帯ストラップや和式模様の手鏡くらいで喜んでたのになー。
    14.5年くらい前は。笑

    • pattayan night より:

      タイでは、ぱっちもんが多いんで、日本製オリジナルをプレゼントしましょう。
      DHCは、化粧品に限らず、ビタミン剤とかもタイで人気みたいです。以前、見ず知らずのタイ人から、日本語のビタミンCの袋の翻訳をしてくれと頼まれたことがあります。ビタミンCやコラーゲンは、タイ女性の人気アイテムです。やっぱり肌が気になるみたいですねえ。
      ドモホルンリンクルは、無料お試し品で我慢してもらいましょう。

  3. ヨッシー より:

    千夜一夜さん、早速に取り上げてさらに盛り付けた記事にしていただき恐縮です。

    目薬は「ヤーヨートター」で合っていますよ。
    日本製はおっしゃる通りクール感があって一番人気があります。
    「ヤーヨートター イーホー イープン ティスッ」
    ですね!

    「まっとうな人生を諦めてダメ人間になってください」ですか・・安心してください!もうなってますよ!(笑)

    • pattayan night より:

      いえいえ、経験に基づいた情報ありがとうございます。
      この調子で、ダメ人間道を邁進してください。パンツは履かなくても結構ですよ。

  4. 坂本 より:

    いつも楽しく読んでいます。
    目薬のお土産ですが、クール度が高いほどビックリポンで喜ばれます。(好みはあるでしょうが)

    携帯代の振り込み方やノックエアーの記事など、本当に役にたっています。
    これからも良い情報をお願いします。

    • pattayan night より:

      いつもご愛読ありがとうございます。
      クール度が高い目薬は、日本人でも強烈なんで、慣れていない外国人には余計驚きが大きいでしょうねえ。

  5. ヨッシー より:

    <タイ語 豆知識・第一弾>

    味付け海苔・・・サラーイ

    コラーゲン ・・・コラーケーン
              (語尾を上げて発音)

     LINE   ・・・ラーイン
              (ラインでは通じないことも)
    スタンプ  ・・・・ステッカー
              (糊付けでないのにね・・?)

    コンビニ  ・・・・セゥェウン
          (セブンイレブンの意だが、タイ人は
          ローソンやファミマでもこう呼ぶ)
          「ヤーク ウェ セブン] は、コンビニに
          寄りたい、とい意味になる。

    お勘定  ・・・・チェックビン ドゥアイと
             ケップタン  ドゥアイの使い分け
            (伝票のあるレストラン等では上記
            屋台などで食べたら下記を使用)

    コーヒー  ・・・・・カフェ イェン(冷)
               カフェ ローン(熱)
            (決してコーヒーとは言わないよう
            に!千夜一夜氏も既記述)

           「khor gaa-faae yen khrap]
    (アイスコーヒーください!)
        
      ※良く使うタイ語を思うつくままに書き連ね
        ましたが、あまり考え過ぎない方が良い
        ですね。「mai kit dee kwaa !! 」

          
             
              
           

    • pattayan night より:

      またまたコメント投稿ありがとうございます。
      コラーゲンは、「コラージェン」と英語風の発音もしますね。イントネーションはタイ風で語尾が上がりますが。
      ついでに言うと、ビタミンは「ウィタミン」みたいな発音です。英語の発音では「ヴァイタミン」なんで、そこは英語風じゃないのかよ、と突っ込みたくなりました。
      LINEは、わたしには「ラーイ」と聞こえます。最初の頃は、何のことやらさっぱりわかりませんでしたね。まさかラーイがLINEだとは!
      ステッカーは、スティッカーのほうが近いように思います。これも元々の英語の発音ですね。イントネーションはタイ語風になります。
      セブンは、単独で発音すると慣れるまで通じにくいですねえ。かなり微妙な発音です。LINEと違って、これは語尾の「ン」をわりとしっかり発音するのが不思議。Nの前の音の関係でしょうが。
      固有名詞が一般名詞化するのはタイではお約束ですね。リポしかり。
      ドリンク屋台のファンタは「ナムデーン」とか「ナムキアオ」とか色を指定しますね。

      ツッコミどころ満載なタイ語ですが、日常生活で使っているうちに、どうでもよくなりますね。そのうち、反射的に使えるようになります。

アドステア

Bachelor (2)
【LKメトロ】カオスは混沌、レディラブは盛況、バチェラーは門職人

先週訪問したLKメトロのゴーゴーバー3軒のレポート。 一週間で3軒だ

no image
ザ LD ブティック宿泊レポート。サードロードなら新築で広い部屋のホテルが700バーツ。

Agodaのパタヤのホテル地図をチェックしていると、見慣れぬホテル

Drinking street
ノースパタヤで軽くバービアめぐり。ドリンキングストリートとソイ3バービア群。

沈没日記4 友人二人はパタヤ4日目。 3日目の昨晩、初パタヤの

D Xpress apartment (9)
ソイブッカオ近くのサービスアパート、D エクスプレス アパートメント宿泊レポート。屋上プール付き!

ソイブッカオとサードロードの間にあるサービスアパートメントに泊まっ

Prajanban foods (12)
カオトムプラジャンバンは、いつも安定したおいしさ。カエルも食べてみたよ。

日本から友人がパタヤへ遊びに来たら、必ず立ち寄るタイ料理レストラン

→もっと見る

PAGE TOP ↑