*

キムチとキモチイイ。Southsideのヒップホップナンバー「KIMUCHI」でコーシアンノイ。

公開日: : エッセイ

サウスサイドのキムチ

とあるバービアでの話。
バービア嬢から、「キモチイイ」と「イク」と「イタイ」を連呼された。

また誰かが変な日本語を教えたか、と半ば呆れた。
タイに限らず、東南アジアでもインドでも日本人観光客が訪れるところでは、変な日本語をよく聞かされる。
たいていは、一昔前の流行語やギャグだ。特にバックパッカーの多いエリアでは顕著かな。いまだに「コマネチ」とか「ソンナノカンケーネー」とか言われることもある。

いや、それにしても「イタイ」とか変な言葉ばかり覚えているなあ。

で、バービア嬢はスマホを取り出し、ユーチューブに接続。
見せてもらったのが、この曲。

SOUTH SIDEというヒップホップユニットのナンバー「KIMUCHI

冒頭から和楽器の調べと女性の喘ぎ声。

キムチとは名ばかりに「キモチイイ」を連呼。
キムチとキモチイイをひっかけている。タイ人には、似たような音の響きにきこえるのだろう。

イク」と「イタイ」も連発だ。

まさに日本AV賛歌とも言えるチューン。

あかん、日本文化が(ちょっとだけ)間違って伝わっているぞ。

日本語を覚えてくれるのはうれしいが、かなり変な方向へむかっている。

とりあえず、あの行為の最中に「イク」は使うけど、「イタイ」はめったに使わないとだけ教えておいた。

「行く」はタイ語に直訳すれば、もちろん「パイ」となるが、この場合の「イク」は、「ジャセッレーオ(もうイってしまう=イキそう)」だな。
英語では「I’m coming」。行くと来るの違いか。

ついでに、キモチイイはタイ語で「シアオ」。これはもう初心者でもすぐに覚えるべきマスト単語。
マッサージ屋での「気持ちいい」はタイ語で「サバイ」だけど、あえて「シアオ」と言って、笑いを誘うのもマスト手段。
痛いは、タイ語で「ジェップ」。

「KIMUCHI」を聞きながら、タイ語も覚えておきましょう。

この曲のせいかは知らないが、キムチが日本料理だと勘違いしているタイ人も少なくない。
数年前に発表されて、そこそこヒットしたようなんで、タイ在住の人ならおそらく耳にしているでしょう。
今さらながらですが、わたしは初めて知りました。

Welcome To The South

タイ人によれば、このサウスサイド、タイではかなりメジャーなヒップホップユニットらしい。
タイ南部出身なんでサウスサイドというらしい。
で、タイ芸能界ではお約束のハーフ。父親はファランらしいですな。

だったら父親の祖国のポーンムービーをライムに盛り込めばいいのに、やっぱりアジア人は日本のAVのほうがお好きなようで。
(曲の冒頭でちょっとだけ英語のセリフも挿入されているけど。)

というわけで、バービアやゴーゴーバーで意味ありげに「キムチ」と言われても、別に韓国人に間違われているわけではないので、早とちりなさらぬように。
「キモチイイ」とか「イク」「イタイ」と返してあげましょう。
たぶん、受けます。

コーシアンノイ

ヒップホップといえばDJ。
そのつながりでもう一つだけ。

タイのDJがよく使うタイ語も教えてもらった。

コーシアンノイ

タイ人いわく、英語で「Give me some noise」といった訳になるそうだ。

「コー○○ノイ」で、「○○を下さい」という意味になる。

グーグル翻訳の力を借りて調べてみると、シアンは、タイ語表記で「เสียง」となるのかな。
soundとかcryといった英訳が出てくる。

まあ、両手をあげながら、デカイ声で叫べばいいんでしょう。

ディスコやクラブでDJが「コーシアンノイ」と客を煽ったら、一斉に「ウェーイ!!」と反応すべし。

バービアやゴーゴーバーで宴会している時に使ってみたらおもしろいかも。
何人かにテキーラを奢ってから、「コーシアンノイ!」と煽れば、たぶん、盛り上がってくれるはず。

ちょっと場が盛り下がってきたかなと感じたら、「コーシアンノイ!

誰か試してみてください。

 

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

バービア嬢N

パタヤでアパート暮らしをしていると、夜の嬢が勝手に部屋に来るようになる

徐々にパタヤ滞在が長くなるにつれ、夜の生活も少しずつ様変わりしていくことになる。 元々

記事を読む

nongkhai-mekong-riverside-8

イサーンで聞くボーボーニヤンニヤンに萌える。タイ語とイサーン語とラオス語。

イサーンとラオスは元々同じ文化圏。 使われている言語も当然似ている。 政治的歴史的変遷もあり

記事を読む

songkran

ついにソンクラーンがはじまる。パタヤの近況。

ソンクラン2015年 いよいよ、タイ名物のソンクラーンがはじまった。 公式には4月1

記事を読む

スーパーベイビーゴーゴーバー

バービアのオーナーママさんから借金を申し込まれた話

去年くらいのこと。 わたしが懇意にしているバービアがあった。 カウンターが10席あるくらいの小さ

記事を読む

Hole

あなたは友人と同じアナの兄弟になれるか?

とあるバービアでの話。 友人A氏がバービア嬢をペイバーした。 サービスはすこぶる上等だっ

記事を読む

ソイダイアナバービア群

金儲けは二の次さ。趣味と暇つぶしで働くバービア嬢たち。

パタヤには無数のバービアがある。 大げさではなくて、本当に数えきれないほどだ。 営業届け

記事を読む

flag

空港閉鎖の副産物。あなたの職場にもタイ好きがいるかも

スワンナプーム閉鎖で、職場復帰が一週間ほど遅れた。 そのことが職場中に知れ渡っていた。

記事を読む

東南アジア周遊ルート地図

夜遊び的東南アジア大周遊旅行を考える

ほぼ、前回の続きのような内容。 下川裕治の「裏国境突破 東南アジア一周大作戦」に触発されたわた

記事を読む

ケッティシリーハウスセーフティボックス (3)

【盗難・睡眠薬強盗】タイの夜遊びでホテルの部屋に連れて帰る時の注意事項

タイの夜遊びでは、自分のホテルに連れて帰って、一晩楽しむことができる。 これはタイ夜遊びの醍醐味の

記事を読む

ベトナム 女性

ASEAN自由化で、ベトナム人バービア嬢やゴーゴーダンサーが誕生するのか?

ベトナム人バービア嬢がやって来る? 去年の暮れ頃のこと。 知り合いのバービアママさんと話をしてい

記事を読む

アドステア

Comment

  1. yuu より:

    タイにある和食店で定食を頼むとキムチが付け合せで出てくることがよくありますからそれも影響しているのかもしれませんね。誤った文化が蔓延してるなぁ。タイ語でシアンは音、シアンダンは大きな音ですが、うるさい!と言うときタイ語でシアンダン!ってよく言いますね。

    • pattayan night より:

      ラーメンにキムチ入れるとおいしいというタイ人もいますよね。中華と韓国と日本の料理がごっちゃになってます。日本食でしょと聞かれるんですが、細かい説明が面倒なんで、もうあきらめました。
      「シアンダン!」は使えそうですねえ。

  2. sawa より:

    「シアオ」は気持ち良いの意味だったんですよね、タイ語ゼロの私も以前やっと知ったのですがこの「シアオ」は男が使っても違和感は無いのでしょうか?次回、言ってみたいのですが。
    この言葉ってなんとなく雰囲気的にセクシーに
    聞こえるのは私だけかな?

    • pattayan night より:

      「シアオ」は男も使いますよ。
      また、高いところとかジェットコースターみたいに、身体がぞくぞくとするような感覚のことも「シアオ」と言ってますね。
      単純に、あの行為の最中の気持ちよさを表すだけではないようです。詳しくはわかりませんけど。

アドステア

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

Thaniya street (2)
タニヤの日本カラオケ遊びふたたび

沈没日記2 ほんの10日ほど前に、はじめて遊んだタニヤの日本カラ

Nantra Silom hotel (13)
パッポン・タニヤ近くの格安ホテル、ナントラ シーロム ホテル (Nantra Silom Hotel)宿泊レポート

シーロムのソイ8にあるナントラシーロムホテルに泊まってみた。 B

Airasia KIX (4)
急遽タイへ行く理由とシーロム滞在

沈没日記1 はじめに 2017年2月の沈没日記の開始とする。

→もっと見る

PAGE TOP ↑