*

久々にGダイアリーを購入してみたら最強マップが増えていた

公開日: : エッセイ

タイ好きの紳士の雑誌といえばGダイアリー。
購入したのは、G-DIARY2015年11月号。目下のところの最新号。

Gダイアリー
G-DIARY 2015年 11 月号

うーん、懐かしい。
バックパッカー時代は見向きもしなかったし、雑誌の存在すら知らなかったが、タイで夜遊びをはじめた頃は毎号買って端から端まで熟読していた。
それ以降も特集によっては購入していたけど、今回、日本帰国後に久しぶりに購入してみた。

一番目を引いたのが、アップデートされた最強MAP

以前は掲載されていなかったコンケーン、ウボンラチャタニー、ダンノックまで載っている。
さらには、フィリピンのアンヘレスや中国深センも増えているではないか。
まさに至れり尽くせり。

そのうちクアラルンプールジャカルタやマニアの地図も常時掲載してくれそうな気がする。

ブリラムとかスリンとか、そのほかイサーン各地のマップがあればなおよし。

パタヤの最強マップもリニューアルされていた。
以前は片側1ページだったのが、見開き2ページになり、見やすくなっている。
取り上げている店も増えたかな。クラブ4の場所も載っている。

パタヤのマップは、わたしには特に必要ないですが、初心者の人には心強い味方でしょうね。
パタヤやバンコクで遊びはじめた当初は、最強マップだけを切り取ってポケットに入れて持ち歩いていたもんです。

今なら、スマフォやタブレットに落とし込めばいいでしょうね。
そもそも、電子書籍版で簡単に買えるようになったし。

しばらく読んでいないうちに、掲載記事の連載陣も様変わり。
下川裕治の記事はもうないのか。
うーん、記事の読み応えは以前よりも薄くなったような気もするが、単にわたしがスレてきただけかもしれない。

 

あと気になったのが、「パタヤのローカルタイ料理屋を食べ歩く」の特集記事。
これも楽しみの一つで購入した。

もっとローカルかと思いきや、まずまず無難な選択。
まあ、実際に行ったことのある店もあれば、ない店もある。

ジョムティエンにあるシーフードのジェイトゥンは、おいしそうだ。そのすぐ横にある「ロンポーバービア群」には何度か訪れたことがあるけれど、ジェイトゥンは知らなかった。
次回のパタヤ訪問の際には、寄ってみたいと思います。参考になりました。

が、この記事の写真も文もほとんど、某ブログをそのまんま流用していることは内緒にしておこう。
女性店員や料理の写真もまったく同じものを使っている。
厳密に言えば、ブログに掲載してある写真にはウォーターマークが入っているが、Gダイアリーの誌面上にはそのウォーターマークが外されている。
でも、文責は「取材・文/本誌編集部」と表記してある。

うむ、これ以上深くは考えないようにしよう。
いろいろと事情があるのだろう。

 

とまあ、久々に買ってみたGダイアリー。
やっぱり最強マップは便利なわけで、タイやパタヤだけではなくて、東南アジアの夜遊び好きなら、最強マップ目当てだけでも購入する価値はあるかと思いますよ。
(ベテランの人は、たまにでいいと思うけど…)


Gダイアリーは休刊となりました。これが最終号。電子書籍版のみ。

紙媒体の最終号はこちら。最新の最強マップを切り取って使いたい人は、品切れ前に購入しておきましょう。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

ドリンキングストリートバービア群

パタヤのバービアで若くてかわいい新人バービア嬢は見つかるのか?その探し方。

バービア遊びの醍醐味 バービア遊びの醍醐味としてよく言われるのは、 ・ダイヤの原石探

記事を読む

びっくり

パタヤはやっぱり狭い街。浮気現場の目撃に注意せよ。

先のパタヤ滞在中は、ずっと特定の女性と一緒だった。 昼間は二人で食事に出かけたり、センター

記事を読む

体重計

ゴーゴー嬢のウエストは何センチ?ゴーゴーバーへはメジャーとお菓子を持っていこう

体重とスリーサイズ タイのゴーゴーバーやバービアでは、女性に体重を聞いてもオッケー。 少々恥ずか

記事を読む

バービア結婚パーティ

ゲーレオ。50歳のファランは老けていないのか?

知り合いの元バービア嬢が最近結婚した。 相手は元アメリカ海軍所属のファラン。 彼女は34

記事を読む

イサーン語スラング

タイ語学校では教えてくれないイサーン語スラング。でも使っちゃダメよ。

英単語でイサーン語の発音ができるというおもしろい画像のご紹介。 それもイサーン語のスラングです。

記事を読む

Gift

カラオケ嬢が欲しがるお土産は3つ。でも最高のお土産はアレだよ。

タイ訪問まであと少しだが、カラオケ嬢とは毎日のようにLINEのビデオコールでやりとりしている

記事を読む

スクリーンショット_061516_074709_PM

Gダイアリー最新号のタイ夜遊びブログ34選と、わたしのお気に入りブログ

紳士の雑誌「G-DIARY」最新2016年7月号に気になる記事があったので購入してみた。 タイ

記事を読む

soi6

ソイ6のバー、丸ごと一軒買う値段は? パタヤのバーの値段を聞いてみた

今年一月、友人のアテンドでソイ6に行ったときの話。 とあるバーで、2階に上がった友人が

記事を読む

コヨーテ嬢

パタヤの洪水とコヨーテ嬢の思い出

最近の大雨で、パタヤはここ10年で最悪の洪水に見舞われたらしい。 ビーチロードには、急遽、排水

記事を読む

タイ語メモ (4)

タイ語と英語のちょっと危険なスラング、ヒーとカント

タイ語ノート タイ語の料理名を書いてもらったり、メモを取るために、タイ滞在時にはいつも小さなノート

記事を読む

アドステア

アドステア

Walking street201702
パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。

Navin mansion2 (12)
パタヤ長期滞在向けサービスアパートメント、ナビンマンション2宿泊レポート

ナビンマンション2は、日本人には定番のサービスアパートメント。

Book of Philipin pub (2)
おもしくて一気読み。「フィリピンパブ嬢の社会学」中島弘象。

最近各所で高評価の新書、「フィリピンパブ嬢の社会学」(中島弘象)を購入

Yak statue
パタヤ復帰後はカラオケ嬢と付かず離れずで。ノーブンブンライフも悪くない。

沈没日記11 (10からの続き) バンコクからパタヤへ シーロム

The haven breakfast the works (3)
パタヤ最強かも。THE HAVENのブレックファースト100バーツ。

パタヤのブレックファーストシリーズはまだまだ続く。 いったい、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑