*

モーチットバスターミナルからドンムアン空港へ行く方法。料金14バーツ。

公開日: : 最終更新日:2015/11/10 空港やバス関連


ドンムアンからパタヤバス (18)

バンコクの北バスターミナルであるモーチット。
ここは、タイ北部や東北部方面行きのバスが集結する一大バスターミナル。
パタヤなど東部方面の便もあって、利用する機会が多い。

さて、タイ各地からモーチットバスターミルへ到着して、そのままドンムアン空港へ行く場合、どうすればいいかの。
今回、いろいろと現地で調べてみた。

結論から言うと、バスターミナルを出ることなく、そのままドンムアン空港へ行く方法がわかった。料金は14バーツ。

SPONSOR LINK

モーチットバスターミナルからドンムアンへ

モーチットバスターミル到着エリア
モーチットバスターミナル (1)

各方面からの長距離バスは、出発ターミナルから離れた到着ターミナルに停車する。
乗客はここで降りることになる。

↓パタヤからのバスが到着したところ
モーチットバスターミナル (2)

さて、ここからドンムアン空港までどう行けばいいのか。

タクシー

バスを降りると、すぐにタクシー乗り場がある。このタクシーに乗れば簡単にドンムアン空港へ行ける。
料金は確かめていないが、おそらく200バーツほどは請求されそうだ。
間違いなくタクシー利用が一番楽だが、少しでも節約したいなら、別の方法を取ることになる。

ロットゥー

ロットゥーとは、ワゴン車を使ったミニバンのこと。だいたい10人から12人は乗れる。
長距離バス到着エリアには、ロットゥー乗り場もある。

↓ロットゥー乗り場
モーチットバスターミナル (4)

ここから、ドンムアン空港方面行きのロットゥーも出ている。
場所は、無料の公衆トイレのそばにあるロットゥー乗り場。
一人50バーツと言われた。
事前に少し調べたところ、20バーツから30バーツとのことだったので、ひょっとして人数が少なくて料金が高くなったか、もしくは、単純にぼったくろうとしたのか、それはわからない。

とりあえず、50バーツは高いのでスルー。
ここでは埒があかないので、出発ターミナルへ向かうことにする。

到着エリアから出発ターミナルへの行き方

英語での案内板が少なくて、わかりにくい。

他のタイ人の流れについて行くと、何となくたどり着けるが、軽く説明。

この案内板を見つけよう。

モーチットバスターミナル (3)

BUSが左向きの矢印となっているので、それに従う。ロットゥー(VAN)乗り場も左。

次にTOILETと書いてある方へ。
モーチットバスターミナル (6)

少しわかりづらいが、この奥にトイレがある
モーチットバスターミナル (7)

無料トイレ
モーチットバスターミナル (8)

このトイレの裏側の道が出発ターミナルへと続いている。

 

モーチットバスターミナル (9)

携帯電話ショップや雑貨屋などが並ぶ道を通りぬけて、ひたすら進む。
このエリアは、ひたすら蒸し暑くて、荷物が多いと大変。すぐに汗だくとなってしまう。

セブンイレブン前を通って、どんどん進む。

モーチットバスターミナル (10)

途中で、右に分かれているが、そちらは食堂街。
気にせずまっすぐ進むと、横断歩道に出る。

モーチットバスターミナル (12)

ここを渡って、さらに進む。

モーチットバスターミナル (13)

ようやく出発ターミナルにたどり着いた。

モーチットバスターミナル (14)

到着エリアからここまで歩いて5分以上、いや10分近くかかるだろう。
けっこう面倒くさい。

出発ターミナル内からドンムアン空港へのバス

1階にあるインフォメーションセンターで情報収集してみた。

まず気になるのがA1エアポートバスの有無。ドンムアン空港とモーチットを結ぶ路線がA1エアポートバスだ。これが一番わかりやすい。

ドンムアンからパタヤバス (17)

すると、A1エアポートバスは、モーチット・バスターミナルへは寄らないとの返事。
表通りにバス停はあるがバスターミナル内まではバスが来ないという意味なのか、それともバスターミナル付近は完全に素通りしてしまうのか、それは聞きそびれてしまった。

そのかわり、バスターミナル内から出発するバスでドンムアン空港へ行く方法を教えてもらった。

サラブリー(Saraburi)行きのバスに乗れば、ドンムアン空港に立ち寄るとのこと。
乗り場は、115番

モーチットからドンムアン空港行きバス (4)

1階フロア。インフォメーションセンターから歩いてすぐのところ。
こういった感じで番号が並んでいる。

モーチットからドンムアン空港行きバス (2)

サラブリー行きのバス。車体に行き先がきちんと書いてある。
モーチットからドンムアン空港行きバス (1)

詳しいタイムスケジュールは聞いていないが、おそらく30分か1時間に1本くらいだろうか。
わたしは、12時55分に乗り場へ着いて、13時発のバスに乗れた。

乗車時に車掌と運転手にドンムアン空港へ行くのか確かめておこう。

バスは、ごくごく一般的な大型バス。エアコン付き。
大型バスなんでラゲージスペースあり。ちゃんと預かってくれる。
前売り切符を買う必要なし。
車内は自由席、チケットは乗車後に車掌へ直接払えばオッケー。ターミナルを出発してからしばらくすると料金の回収にやってくる。
料金は、14バーツ。

ドンムアンまでの所要時間はおおよそ30分。交通渋滞しだいで、夕方の帰宅ラッシュ時には1時間以上かかることもあるようだ。

ドンムアン到着時には、車掌がちゃんと声をかけてくれた。他にもローカルタイ人が何人も降りていた。

降車場所は、ドンムアン空港内ではない。
空港沿いの大通りのバス停となる。
左手にドンムアン鉄道駅、右手にドンムアン空港が見える場所が降車ポイント。

モーチットからドンムアン空港行きバス (3)

陸橋を渡って、少し歩くとターミナルビルへ行ける。

陸橋の下には、いつの間にかコンビニ(ファミリーマート)ができていた。24時間営業でとても便利。

ドンムアン空港 (3)

ファミリーマートの裏手の道を進むと空港ターミナルビルの1階へたどりつく。

↓奥の左手が空港ターミナル
ドンムアン空港 (1)

降車場所からターミナルビルまでは、徒歩5分弱といったところだろうか。

その他のローカルバス

モーチット・バスターミナルの到着エリアから少し離れた場所にローカルバスの溜まり場があるようだが、わたしは未確認。
またバスターミルそばの大通りまで出ても、ローカルバスはつかまえられるだろう。29番、510番など。

北方面へ向かうバスなら、ほとんどのバスがドンムアンに立ち寄ると思われる。

ただ、ローカルバスに乗り慣れていない人は、ちょっとむずかしいかも。
おそらく料金は10バーツとか15バーツ程度のはず。有料の赤バスだと6.5バーツだったような。うまくエアコンなしの赤バスが来れば、タダの可能性もある。

まとめ

よくわからない人は、ロットゥー50バーツにするか、サラブリー行き大型バス14バーツが無難。
もしロットゥーの料金が30バーツ程度で、出発までの待ち時間が短ければ利用価値は高い。出発ターミナルまでの長い通路を歩かないですむからだ。

また、サラブリー行きのバスは他にも出ていると思われる。
わたしが乗ったバスがドンムアンに到着したあとすぐに、別のサラブリ行きバスもやって来ていた。
さらにいえば、同じように中部タイ方面行き(アユタヤ)などのバスもドンムアンを経由すると思われる。
もちろん、中にはドンムアンを経由せずに素通りするようなVIPバスもあるはず。
乗車時に確認しておきましょう。

とりあえず、115番乗り場のサラブリー行きは確実にドンムアン空港を経由するようです。

かりにA1エアポートバスが走っているとしても、料金は30バーツ。
大通りまで出て、いつ来るかわからないバスを待つよりは、便利なターミナル内から出発するサラブリー行き大型バスに乗る方が楽。料金14バーツだし。
本数はそこそこ多いはずだが、ドンムアン空港から搭乗予定があるなら、時間には余裕をもってどうぞ。

なお、バスターミナルのことは、タイ語で「ボーコーソー」。タイ人に英語で伝える時は、バスターミナルではなくて、「バスステーション」と呼んだほうが通じやすい。

ドンムアン空港からパタヤへの行き方はこちらも参考にどうぞ。
ドンムアン空港からバスを乗り継いでパタヤへ行く方法。バンコク市内への行き方も。
ドンムアン空港からローカルバスでスワンナプーム空港やモーチットへ行く方法。バスを乗り換えてパタヤへ。

SPONSOR LINK

関連記事

パタヤ駅 (2)

バンコク(ドンムアン空港・ファランポーン駅)からパタヤへ列車で行く方法

バンコク・ドンムアン空港からパタヤまで列車で移動してみた。 やってみると実に簡単なのだが、

記事を読む

ドンムアン空港第2ターミナルマジックフードディストリクト (2)

ドンムアン空港第2ターミナルの新フードコート、MAGIC GARDEN・マジックフードディストリクト

ドンムアン空港第1ターミナル リノベーションを終えて、新装オープンしたドンムアン空港第

記事を読む

香港エクスプレス航空 (4)

香港エクスプレス航空、香港・バンコク間の運行開始。日本からGoConnect乗り継ぎでドンムアンまで。

香港のLCC、香港エキスプレス航空が、香港とバンコク・ドンムアン空港を結ぶ路線の運行を開始する。

記事を読む

ノースパタヤバスターミナル横の駐輪場 (4)

ノースパタヤのバンコク行きバスターミナル駐輪場

ノースパタヤにあるバンコク行きバスターミナル。 パタヤとバンコクを行き来する旅行者

記事を読む

パタヤのエアアジア窓口 (3)

パタヤのエアアジア・チケット販売窓口で航空券を直接購入

エアアジアの航空券を購入するのはウェブが基本。日本でも外国でもこれは同じ。 が、インタ

記事を読む

サプライススクリーンショット (6)

サプライスのクーポンセールつづき。さらに2000円キャッシュバックで合計7000円引き。バンコクまで往復2万円。

格安航空券販売のサプライス(Surprice)の5000円クーポン情報の続きです。

記事を読む

スリープカフェホステル (2)

ノースパタヤバスターミナル至近のSLEEP CAFE HOSTEL。バスの待ち時間潰しに最適。お茶もWi-Fiも仮眠も宿泊もオッケー。

ノースパタヤ(パタヤヌア)にあるバンコク行きバスターミナル。 エカマイ、モーチット、バンコク南

記事を読む

エアアジア機体

エアアジアでチケットを直接購入。関空発着便の時間変更はうれしいけど、カード決済手数料が値上がりしていた。

次回のパタヤ旅行のために、いつも通りエアアジアで航空券を購入した。 墜落事故で騒が

記事を読む

magic-food-park-donmuang-airport-5

ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マジックフードコートだ。

記事を読む

ノースパタヤバスターミナル (1)

パタヤからバンコクへバス移動する方法:2016年6月最新版。パタヤ市内のソンテウ乗り継ぎ方法も。

パタヤからバンコク市内へ移動するには、いくつか方法がある。 タクシー、バス、乗り合いバン(ロッ

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 芽キャベツ より:

    去年モーチットまで行きました、そこからドンムアン空港までタクシー利用メーターで120Bでした、チェックインまで時間がだいぶ有ったのでボッコーソー内を見学と大きなスーツケースを引きながら歩きましたがすぐに後悔、歩く道が悪い上に段差が多数、本当に正面入口まで汗だくと腕の筋肉疲労を覚えました。禄に見学する気も失せて喫煙所で休憩、近くのタクシー乗り場ですぐに空港に行きました、あの広大なボッコウソウどれだけ広いのでしょう。今回帰国の際はスーツケースが2個も有るので迷わずにタクシーを頼んで空港まで行きます。

    • pattayan night より:

      あのタクシー、ちゃんとメーター使ってくれるんですね。120バーツなら利用価値ありますね。
      バスターミナル広すぎます。はじめて到着ターミナルに着いた時は、どこに行っていいのか途方にくれた覚えがあります。スーツケースある人はきついです。わたしは鞄一つだけですが、それでも汗だくになりました。

  2. 芽キャベツ より:

    屯している待ちのタクシーは胡散臭かったので 正面入口に到着したタクシーに<ドンムアン空港・メーターOK?>と確認を入れてから乗り込みました、これを怠ると言い値でとんでもない金額をボラレそうになりますから。

    • pattayan night より:

      メーター利用を徹底させるのがベストですね。ターミナル内で客待ちしているタクシーはメーター拒否しそうですけど。

  3. 清菜 より:

    いつも役立つ情報をありがとうございます。
    ฿14バス、利用させていただきます。

    A1バスですが、今年の8月にドンムアン空港から乗りましたところ、モーチット・マイまで来れました。
    ローカルバス・ターミナルの入口で降ろされましたので、
    『空港へのバスはどこから乗るんだ?』と訊きましたところ、
    『ここには滅多にバスは来ない。BTSの駅から乗れ!』との返事でした。
    乗ってきたA1バスはそのまま外に出て行っちゃいましたので、多分、乗り場も用意されてないのでしょう。

    バスターミナル内近道ですが、(パタヤから)到着ホームで降ろされた後、バスの進行方向(北)へ歩いて、ホームの端から右に曲がりますと、発車ホーム側からターミナルビルへ入れます。大きなバスが走り回る中を縫って歩くことになりますが。(笑)
    ฿14バスが予めチケットを買う必要がないのなら、直ぐ乗れちゃいますね。

    • pattayan night より:

      わたしも以前、ドンムアン空港発のA1バスに乗った時はちゃんとバスターミナルまで行ってくれました。たしかに乗り場の案内板みたいなのはなかったですね。
      なるほど、そういう近道があるんですね。どっちにしろ暑そうですけどね。
      14バーツのバスは乗車してから払うシステムなんで、ターミナルのバス出口付近でサラブリー行きバスを捕まえる方法もありかもしれませんね。

アドステア

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)
タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系の

Walking Street 201701 (2)
年始めブンブンは20歳コヨーテ嬢。仕事を抜け出して部屋にやって来る。

沈没日記16 日記進行上ディレイしているが、ようやく年が明けた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑