パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

2014年5月~7月パタヤ沈没日記

ガパオプラームック、クイジャップ、大雨

投稿日:2014年6月25日 更新日:

35日目

早朝まで日本代表戦を見ていたので、起床は昼過ぎ。
曇り空であまり暑くない。

ふらふらと歩いてブッカオの市場まで。
ぶっかけ飯屋で昼食を取る。

ずらりと並んだ料理から自分の食べたいものを指さすだけでオッケーだ。
一品でも二品でもいい。ご飯の上にぶっかけてくれる。

 

ガパオプラームック

ガパオプラームック

イカのホーリーバジル炒め。
それとたまたま目に付いたゆで卵を注文。このゆで卵はこれからさらに調理するためのもののようだが、無理やり皿に入れてもらう。しかも2個も。
このゆで卵がやたらと塩っ辛い。やはりゆで卵として食べるものじゃなかったようだ。
イカのガパオもローカル向けなので、これまた辛い。
ダブルパンチだ。水ばかり飲んでしまう。

 

何とか食べ終わると、今度は突然の大雨。
すぐに小降りになったので、急いで戻る。
するとまた大雨。それもさっきより強烈な雨足だ。
軒先で雨宿り。

ブッカオ大雨

30分ほどしてからようやく小康状態へ。
ブッカオ近辺のソイは一部冠水していた。

 

日中はずっと雨が降ったり止んだり。
夜9時頃、ようやく外に出ることができた。

 

クイ・ジャップ

クイジャップ3

食堂でクイ・ジャップという、ベトナム米麺をつかったラーメンを食べる。40バーツ。
英語名は「JUB VIETNAMESE RICE」と書いてある。

クイジャップ1

見た目はうどんのような麺である。
が、麺類というより、お粥に近い。
以前から気になっていて初めて食べてみたが、ちょっとくどい味だ。
寸胴で大量に作り置きしてあるので、出汁が濃縮されたのかもしれない。

クイジャップ2

 

【NとUの間で揺れ動く心】

それからブッカオのバービアでワールドカップを見る。
新人バービア嬢Uが相手をしてくれる。
ドリンクをおごってもいないのに、肩や腕も揉んでくれたりと実に献身的。まあ連れ出してほしいのだろうけど。

サッカーを見ている間に、NからLINEでメッセージが入る。

いつペイバーしてくれるの。わたし、カネがない

こちらも催促か。
むう、少し重くなってきた。
正直、今は新人Uちゃんが気になる。

サッカー終了後、大人しく部屋に戻った。
こちらも金を節約せねば。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(9月20日更新)


-2014年5月~7月パタヤ沈没日記
-, ,

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.