*

バンコク爆発事件によるタイ行き航空券のキャンセルについて(追記)

公開日: : 最終更新日:2015/08/19 プチ情報・便利帳, 空港やバス関連


バンコク・エラワンでの爆発事件を受けて、せっかく楽しみにしていたタイ旅行をキャンセルせざるを得ない人もいるかもしれない。

バンコクでの非常事態宣言はまだ発令されていない様子。それでも、やはり治安は心配だ。

こういった場合の航空券の取り消しや日程変更は、各航空会社の裁量による。
2008年の起こったスワンナプーム空港閉鎖事件のように、フライト自体が運行不可の場合は、一律無料で日程変更やキャンセルができるものだが、今回はフライトは通常運行されている。

だが、これから先、また爆発事件が起これば、キャンセル可能となることは考えられる。

航空券のキャンセルや日程変更をするときは、どこで航空券を購入したのかによって違ってくる。

タイ国際航空のチケット取り消しや日程変更

タイ国際航空のホームページやチケットセンターで直接航空券を購入した場合。
チケットの取り消しや日程変更は、タイ国際航空で行うこととなる。

現時点(日本時間2015年8月18日23時半)では、タイ航空からのチケット取り消しに関するお知らせは出ていない。

追記
記事アップ後に、タイ国際航空から通達がありました。
タイ国際航空追記
予約変更が無料になったようです。
また経路変更も無料で可能。
ただし、払い戻し(キャンセル)に関しては、元々の運賃規則に従うそうです。

数年前のタイの大洪水の際は、チケットのクラスに関わらず、無料でフライト変更が可能だった。本来ならフライト変更ができない一番安いクラスで予約していたが、電話で変更が出来た覚えがある。
また、非常事態宣言が出された時も、おそらく無料で日程変更やキャンセルが可能だったはずだ。

タイ国際航空のホームページに必ず告知されるので、よくチェックしておこう。

タイ国際航空HP (1)
http://www.thaiair.co.jp/index.html

現時点では、無料変更やキャンセルに関するお知らせがでていない。
この状態でキャンセルするなら、正規手数料がかかってしまう。

一番安いクラスの利用条件は以下のようになっている。

タイ国際航空HP (2)

出発前の取り消しが1万円。
さらに詳しいクラス分けがされているようで、キャンセル自体不可のこともあるようだ。

購入した航空券のクラスを確認しておくこと。

タイ国際航空HP (3)

ほとんどのクラスが予約変更不可となっている。キャンセルは1万円で可能。
クラスは、Eチケットに記載されているはずだ。
詳しい購入条件は、HPからチェックできる。

タイ国際航空HP (4)

適当に日程を入れて、航空券を検索。クラスの横に購入条件の欄があるので、それをクリックすればいい。

代理店経由で購入した場合

H.I.Sやエクスペディアなどの代理店を経由してタイ国際航空便を購入した場合は、その代理店経由でキャンセルするのが通例。

HISのQ&A

実際に、HISの予約取り消しについて調べてみた。
これは、タイ国際航空での東京バンコク往復便の一番下のクラスのもの。

HISキャンセル (1)
取消手数料が4320円かかると書いてある。

でも、一番安いクラスのチケットは、そもそもキャンセル不可となっている。
どうしても出発を取りやめるのなら、全額を捨てる必要がありそうだ。

少し上のクラスのチケットは、キャンセル料2万円と書いてある。

HISキャンセル (2)

おそらくは、大元のタイ国際航空の購入条件が適用されているのだろう。よって、タイ国際航空がすべてのクラスの便でキャンセルや日程変更無料を打ち出せば、旅行代理店もそれに倣うはず。
たとえその場合でも、代理店への取消手数料は発生するだろうけど。

このあたりは、キャンセルポリシーが利用航空会社やランクによって異なるので、一概には言えない。

 

日系航空会社もいまのところキャンセル可能などの情報は出ていない。
やはり、正規のキャンセル料金が適用されるようだ。

もちろん、LCCも同様。
そもそもキャンセルや変更不可の条件で安値で販売しているLCCである。
紛争や災害などでフライト自体がなくならないかぎり、無料での変更はちょっと考えられない。
これはもうLCCを選んだ以上、受け入れるしかない。
ただし、チケットのクラスによっては、日程変更やキャンセルが可能となるケースもある。

追記
LCCのスクートがバンコク便の日程変更と経路変更を受け付けています。
スクート

詳しくはスクートHPで。
http://www.flyscoot.com/index.php/ja/

というわけで、わたしが調べたかぎり、現時点でバンコク行き航空券のキャンセル特別措置は実施されていない。
通常通りの取り消し手続きとなる。
(追記。日程変更や経路変更は無料でできるようになってきたが、キャンセルは厳しいようだ。)

動くとしたら、真っ先にタイ国際航空が何らかの動きをするはず。
とりあえず、タイ国際航空の動向と、タイ国内の政治情勢の行方を見守るしかなさそうだ。

個人的には、すでに日程が決まっている人は、そのままタイ旅行してもいいんじゃないかと思うけど、こればっかりは各自で判断するしかない。
自分はよくても、周囲の家族や会社の反対があるだろうしねぇ。

追記
タイ国際航空をはじめ、各社が動き出したようだ。
キャセイパシフィックや、シンガポール航空なども予約変更を受け付けている。
個人で航空券を手配した人は、各社HPを必ずチェックしよう。

SPONSOR LINK

関連記事

ビエンチャンタラートサオバスターミナル (1)

ビエンチャン・タラートサオバスターミナルの場所が少し移転。タイ行き国際バス乗り場と売り場も変更に。2016年1月情報。

2016年1月、ビエンチャンを訪れてみると、タラートサオ・バスターミナルが移転していた。

記事を読む

AIS12コール (1)

AIS(12コール)の残高トランスファーの方法。日本からでもタイへプレゼントできるよ。

タイのプリペイド携帯電話サービスでは、自分の残高を他の人に分け与えることが可能だ。 ここで紹介

記事を読む

T.T.Currency Exchange in walking street (1)

ウォーキングストリートの両替所、TTカレンシーが営業開始

パタヤでは定番の両替所としてしっかり定着した感のあるT.T.Currency Exchangeが

記事を読む

ビリヤード台

タイでビリヤード遊びする時に使うタイ語と英語入門

覚えておくとちょっとだけ便利なビリヤードに関するタイ語と英語をまとめてみた。 わたしは、パ

記事を読む

スクリーンショット_062116_101434_PM

バンコク往復2万円以下ざくざく!サプライスの5000円割り引きクーポンは7月10日まで。

何度かお知らせしている格安航空券販売のサプライス割り引きクーポン情報。 5000円割り引きクー

記事を読む

ドンムアン空港エアアジア (3)

バンコク発関空行きエアアジア便が2016年3月よりフライト時間変更。終電に間に合うよ。

タイから帰国する便をいろいろと調べているうちに気づいたのだが、来年のエアアジアのタイムスケジ

記事を読む

ブッカオ常設市場リニューアル (1)

ブッカオ常設市場がリニューアル。清潔感が大幅アップ。

ブッカオ近辺に滞在する節約型旅行者の強い味方、ブッカオ常設市場がリニューアルした模様。 こ

記事を読む

エアアジア・パタヤマカオ路線

エアアジアがパタヤ・ウタパオ空港で本格運用開始。マカオ路線も新規就航。

タイ・エアアジアが、パタヤ(ウタパオ)空港発着便を増設。 2015年9月25日から、パタヤと中

記事を読む

TGプロモーション11月 (3)

タイ国際航空が期間限定プロモ中。バンコク往復で29,000円。11月7日まで。

タイ国際航空(TG)がTGスーパーディール・WEBスペシャルと題したプロモーションを始め

記事を読む

magic-food-park-donmuang-airport-5

ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マジックフードコートだ。

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 芽きゃべつ より:

    こんにちは 首都での爆弾テロがよその国の出来事の様に見える平和なパタヤです。
     昨夜犯行グループの逮捕が伝えられました、テレビで顔写真が公開されたファランと数名が拘束とか。

     もう安心して旅行大丈夫です。
    去年のバンコック・シャットダウンでも爆発現場の交差点で封鎖された場所の特設ステージでコンサートを見ていましたがデモの参加者は動員されてきたタイ南部の田舎の人達で至ってのんびり 緊迫感なんて全然無かったです。
     立って見ていたら (ここ 空いてるよ)と椅子まで進められて・・・・・座ってしまいました。
     犯人が捕まり、バーツが値下がりした今が訪タイ時 昨日は¥10000-2850、パタヤで2838まで上がりました。

    • pattayan night より:

      今のところ、日本では容疑者逮捕のニュースは流れていないようです。ファランっぽい黄色シャツめがね男の手配書が出回っています。
      パタヤが平穏無事なのはいつものことですね。
      バンコクもごく一部地域以外はいつも通りでしょう。ただ、無差別爆破テロとなると今回はちょっと油断できない部分はありますが。

  2. tetsu より:

    こんな時に不謹慎ですが、年末年始や来年のGWのチケットは取りやすくなるかもですね

    • pattayan night より:

      ほんとに不謹慎ですが、レートや航空券に関しては値下がりするでしょうね。タイの観光業への大ダメージなのは間違いないです。

  3. 芽きゃべつ より:

    すいません 最初の書き込み誤報でした、連れがニュースとフェイスブックを見て(いずれもタイ語の)逮捕、逮捕と言っていたので信じて書き込みました、今度から自分で確かめます。
     まだ犯行グループはシャバにいますが まあパタヤは人が少ないので無いでしょう。

    • pattayan night より:

      容疑者逮捕につながる有力な情報提供には賞金が出るみたいです。すでに容疑者が国外へ出国している可能性もありますが。
      パタヤは、いつものことですが、俗世間から隔絶されてますよね。

アドステア

RAINBOW24 Pattaya (15)
RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)
タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系の

→もっと見る

PAGE TOP ↑