パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

プチ情報・便利帳

タイで買える手指アルコール消毒薬。タイ政府が便乗値上げ禁止を発令。

投稿日:

タイから日本に一時帰国する際、まわりのタイ人からは、マスクとアルコール消毒薬を持参するように言われた。
マスクはすでに持っていた(ターミナル21パタヤのマツキヨで日本製品を買った)。
あとはアルコール消毒薬だ。

タイで買えるアルコール手指消毒薬

タイ・パタヤでもアルコール消毒薬は当然のように出回っている。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各商業施設入り口ではアルコール消毒薬が設置されていることが多い。

センタンのコロナウイルス対策

ジェルタイプと液体タイプがある。
ジェルタイプはかなり品薄となっているみたい。
ネット通販なら買えると言われたが、時間もないし、街中で探すことに。

タイ人にアルコール消毒薬の写真を送ってもらう。青色の液体だよと念を押される。
แอลกอฮอล์ ศิริบัญชาで検索すればいいみたい。

スクリーンショット (1)

コンビニでも売っているとのことで、ソイブッカオのセブンイレブンを数軒まわったが、どこにも青色の液体は見つからず。

じゃあと薬局へ。

青色の液体はあっさりと見つかったが、メーカーが数種類あるようで、Siribunchaのものは売り切れと言われた。

中身は同じようなものだからと言われて、購入したのがこちら。

タイのアルコール消毒薬 (1)

ALCOHOL ALSOFFと書かれたもの。
うん、確かに青い液体だ。

タイのアルコール消毒薬 (2)

一番小さな30mlタイプ。
(機内に持ち込むためには、容量は100ml以下である必要あり)

エタノールアルコールの濃度は70%とある。

調べてみると、エタノール濃度が65%から90%あれば殺菌効果が期待できるとのこと。
たぶん、問題なさそう。
(新型コロナウイルスの除菌に効果があるかは、医師や専門機関にご確認のほどを)

細かい価格は失念してしまったが、30ml入りのものが、20バーツか30バーツ程度だったはず。
たいへんお求めやすい価格なのは間違いない。

現在日本では、アルコール消毒薬も品薄状態。
通販で買えるけれど、マスクと同様に、便乗値上げも多いようだ。
商業施設に設置してある消毒薬が盗まれる事件も続発している。

日本ではようやくオークションサイトでのマスク及び消毒液の出品自粛要請が出された。

スクリーンショット (2)

経済産業省HP⇒https://www.meti.go.jp/covid-19/mask.html

なお、タイでもアルコール消毒薬は品薄状態になってきているようで、3月5日に政府が便乗値上げを禁止する通達を出した。

The Nation:https://www.nationthailand.com/news/30383561

アルコール消毒液は、規制対象品となり、中央委員会の定める価格よりも高値で販売することはできない。
違反すると処罰の対象となり、最高で7年の懲役または罰金14万バーツ、もしくはその両方となる、とのこと。

タイ政府の反応は早く、罰則も厳しい。
実際にどこまできちんと運用されかるは別問題だが。

英字新聞によれば、アルコール入りの手指消毒薬のことを、英語では、Alcohol-based hand sanitiserと呼ぶみたい。
ハンドサニタイザーだけでも通じると思う。
ALCOHOLの発音は、アルコホールで。

広告



抗菌ウェットティッシュとトイレットペーパー

ついでに、抗菌ウェットティッシュも購入しておいた。
これはコンビニで簡単に買える。在庫はたっぷりあった。

タイのウェットティッシュのアルコール消毒薬

Organic Anti-bacterial Wet Wipesと書いてある。

実際にどこまで効果があるかは不明だが、食事前には使っておきたいところ。
20枚入りで30バーツほどだったはず。
こちらもお手頃価格。

ちなみに、タイではトイレットペーパーはいくらでも店頭に並んでおります。
心配ご無用。

こまめに手洗いとうがいを

パタヤから日本に帰る際は、タイ国内でも日本国内でも公共交通機関を使った。

バス⇒バス⇒飛行機⇒バス⇒電車と乗り継いだ。

一つの移動を終えるたびに、必ずトイレで手洗いとうがいを行った。
さらにトイレがすぐに使えない場合は、ウェットティッシュとアルコール消毒薬を利用。うがいはペットボトルの水で行った。
マスクもいいけれど、それよりも手洗いとうがいだ。
どうしても手洗いがすぐにできないときは、アルコール消毒薬を使うとよさそう。

タイ国内でも品薄状態になりつつあるが、アルコール消毒薬はまだ入手しやすいと思う。
しかも安いし、政府が値上げ禁止令も出している。
買い占めて日本で転売などは論外だが、普通に旅行者や在住者が利用目的で購入するなら何の問題もない。
さくっと薬局で買いましょう。

広告

-プチ情報・便利帳

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.