パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ近況

雨降りのフライデイナイト、LKメトロとソイブッカオは暗く沈む

投稿日:

週末金曜日の夜、本来ならば繁華街は賑わうはずであった。
現在パタヤにいる外国人は、在住者や長期滞在者ばかり。
とりわけ駐在員は週末になると遊びに出かける。日本でも同じだろうが、フライデイナイトは翌日の仕事が休みのため、ハメを外したくなるもの。
よって金曜日の繁華街はどこも混み合う。

SPONSOR LINK

が、昨日のパタヤはあいにくと雨。
一日中降ったりやんだりの天候で、夜にはがっつり雨が降ってきた。
夜12時頃、少し小雨になったタイミングで外出してみた。

ソイLKメトロは0時半ころには、すでに真っ暗と化していた。

雨のLKメトロソイブッカオチャイヤプーン (1)

怖いくらいに人がいない。
店先をよく見てみると、仕事を終えてこれから帰宅しようという人たちが雨宿りをしている。
LKメトロ屈指のバービアであるビラボンはすでに無人。
この天候では客が来ない。

ソイブッカオを歩く人影はほとんどない。

雨のLKメトロソイブッカオチャイヤプーン (4)

ツリータウンのバービアもすでに軒並み閉店済み。

雨のLKメトロソイブッカオチャイヤプーン (3)

いつもだったら深夜1時でも営業しているが、金曜日夜にもかかわらずネオンサインが完全に消えて、音楽も鳴っていない。

本当に人がいない。

ソイチャイヤプーンもほぼ無人。
魔境というより、ただのゴーストタウン。

雨のLKメトロソイブッカオチャイヤプーン (4)

まいったな。
ここまで人がいなくなるとは。

ソイブッカオとLKメトロ界隈は、パタヤ中心部ではもっともにぎわっているエリアだ。
それがこの閑散ぶりである。
ちょっと怖いくらいに人がいなかった。

雨降りの天候とあいまって、ソイブッカオ全体が沈み込んでいるように感じた。

雨のせいなのはわかる。
駐在員にしろ、長期滞在者にしろ、雨が降ると基本出かけない。
毎日好きな時に遊べるわけだから、わざわざ雨の日に遊びに行く理由はない。
短期の外国人旅行者がいなくなって久しいタイ、パタヤ。
タイ人旅行者もソイブッカオやLKメトロで遊ぶことはない。
だから、雨降りのソイブッカオに客がいなくとも不思議はない。
それにしたって、これはひどい。

土曜日の夜は、もうちょっとにぎわいが出ることを期待する。
このままでは本当にやばい。
やばいやばいと毎度のように記事内で繰り返してしまうのは芸がないと自分でも思うが、本当にやばいのだからどうしようもない。

SPONSOR LINK

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.