*

タイ・パタヤのレディボーイについて。見抜く方法と対処法はあるのか?

公開日: : エッセイ

タイで遊んでいると、どうしてもぶつかってくる問題がある。
そう、レディボーイ問題だ。

これは美人でかわいいと思って連れ出してみて、ベッドイン。
さあ、お楽しみだと意気込んでみたら、相手の股間に見慣れたものが…

オーマイガッ!!

ありがちな展開とはいえ、受けるショックは相当なもの。
ダメージ大だ。
そんなもの気にせずに突入してしまう強者ならいいが、まあ一般的な男子なら、さすがに引いてしまう。

で、何もせずにお帰りいただくことになる。
相手も怒ったり泣いたりするし、困ったもんだ。
追い返すにしても、バーファイン代がもったいないよなあ。

レディボーイの見分け方

そんな事態に陥らないためには、まずレディボーイかどうかを見抜く必要がある。

一般的に言われるレディボーイの見分け方は以下のようになる。

・背が高い
・肩幅が広い
・手が大きい
・足が太い
・喉仏がある
・鼻にかかったような声

特定の部位に注目するというよりも、全体的な雰囲気で判断する。

胸がシリコンなのは、リアルな女性にも多いんであまり基準にはならない。

下半身をタッチしてしても、すでにカット済みの可能性もあるし、たとえまだ付いていたとしても、うまく股間に挟んで隠蔽してあったりと、これまた判断材料としては機能しづらい。

背が高い女性なんかいっぱいいるし、農作業のせいで足が太くなった女性も多い。
喉仏は手術で除去できるし、そもそも女性にだって喉仏はある。
一番わかりやすいのは声と話し方だろうけど、なかなか完全に見分けるのは困難だ。

ゴーゴーバーでのレディボーイ

バンコクのナナプラザのオブセッションはレディボーイ専門店として有名。
どうでもいいが、わたしはタイで遊びはじめた頃、オブセッションがそういう店だとは知らなかった。
店先にダンサーが待機していて、ああ綺麗な子がいるなあとふらふらとしていたところ、中庭のバービアのバービア嬢から、あそこはレディボーイしかいないよ、と注意された覚えがある。
知らなかったら、行っちゃうよね、あのレベルの高さは。

オブセッションズレディボーイゴーゴー

パタヤで言うなら、レディボーイ専門のゴーゴーバーは、ソイパタヤランドに数軒あるのみ。オブセッションやキトゥンクラブとか。

ちょっとボケているが、夜のソイパタヤランド
ソイパタヤランド2レディボーイゴーゴーバー

ブッカオの片隅にも一軒だけレディボーイゴーゴーある。Baby Boomという名前。最近見かけないんで、もう潰れたかも。
Baby boom

ゴーゴーではないけれど、ブッカオやソイ6にあるPOOK BARもレディボーイ有名店。

これは単純に知識の問題なんで、レディボーイ専門店の存在を知っていれば、レディボーイをつかむ心配はない。

困るのは混在店。
つまり、普通の女性ダンサーとレディボーイダンサーが同じステージに立っている店だ。

バンコクのパッポンやナナプラザには、明らかなレディボーイ混在店が存在しているけど、パタヤではあまり聞かない。
少なくとも、ウォーキングストリートの有名店にレディボーイはいないはずだ。
ハッピーグループにはレディボーイはいないと、グループ店で働くダンサーから教えてもらったことがある。

が、油断はできない。

すべてのゴーゴーバーで統一されているわけではない。

スーパーガールでの経験

今から5、6年ほど前の話。
まだ何とか隆盛を誇っていたスーパーグループ。
わたしは、スーパーガールで一人のダンサーをペイバーした。
色白で美人。
胸はシリコンだったが、それを補って余りある美貌とスタイル。
日本語もかなり話せた。自ら日本名を名乗っていた。
でもちっともスレておらず、追加チップもなしに一日中観光に付き合ってくれる素敵な女性だった。
夜のサービスも抜群ときたもんで、わたしは何度かペイバーしていた。
いわゆるアタリ嬢だ。

で、何度目かの夜の営み中のこと。
彼女はわたしの下半身を攻めていた。見事なテクニック。

きもちいいでしょ? 男がきもちいいところ知ってるよ。うふふ。男のきもちは男がよくわかるの。うふふ、言ってること、わかる? うふふ

意味ありげな笑みを浮かべながら、日本語で問いかけてくるスーパーガール嬢。

文脈から考えるに、これはつまり自分が男であると告げている。というか、それ以外に解釈のしようがない。

わたしの頭は少々パニックとなったが、それ以上に気持ちがいいんで、とりあえずスルー。
真意を問いたださずに行為を終えた。

そういえば、彼女の下半身に指を入れてみると、妙につるつるしていて滑らかだった。普通は襞があったり、ちょっとざらざらしていたりするものだ。でも、それがなかった。

やっぱりそうか。
IDカードチェックはしていないので断言はできないけど、たぶんそうだ。

結論1

完全改造人間はわからない。

人気店でも完全改造人間なら存在している可能性がある。気をつけろ。
でも、気持よかったんなら、それでよし。

(どなたかウォーキングストリートやLKメトロの有名店でレディボーイ疑惑のあるダンサーをペイバーした人は教えて下さいませ。本当にいるんでしょうかねえ。)

バービアでの経験

これも5年くらい前の話。
ドリンキングストリートで友人がバービア嬢を連れだしていた。

友人はそのバービア嬢をたいそう気に入っていた。
たしかに美人だ。
でも、どこか怪しい。レディボーイっぽい。
わたしのほかにも友人がいて、レディボーイじゃないかとみんなで疑っていたが、当の友人はまるで疑っていない。
まあ、いいかと、その夜は別行動。各々、部屋へ。

翌朝、友人に話を聞くと、やっぱりレディボーイだったと。
終わってみれば笑い話だが、友人の精神的ショックはかなりのものでひどく落ち込んでいた。

しかもそのレディボーイは、自分がレディボーイだとわかった上でペイバーされたと思っていて、土壇場で拒否されたものだから、泣きじゃくっていたらしい。

お互いに悲劇ですな。

うん、確かにバービアにレディボーイは多い。
ほとんどは、単なる賑やかし役みたいなもので、ぱっと見でレディボーイと判別できる。

が、たまに判別が難しい子もいる。

そんな時は、近くにいる女性のバービア嬢に聞いてみることだ。
タイの女性は、レディボーイを簡単に見抜く。
物心がついた頃から周囲にレディボーイがいる環境で育ってきて、しかも自分が女性であるからして、いともあっさり見抜くのだ。たぶん、外見上のどこかどうといったレベルではなく、直感でわかるのだろう。

知り合いのバービア嬢を先生にして、通路に面した席にすわって街角ウォッチング。
近くのバービアや、通りかかる女性をチェックしていく。
あれはレディボーイ、あれは女性、と判断がつくようにトレーニングした。

まあ、そんな経験を積んできて、もう自分ではレディボーイを見分ける自信がついてきた。
おれはダマされないぞと。

で、2年ほど前の話。
ソイ7にあるバービアでかわいい子を見つけた。
身長は160センチほど。
声もかわいらしい。
わずかに体の線が太いが、気になるレベルではない。
まったくレディボーイには見えない。どっからどう見ても若い女性である。それも、かなり可愛い部類の女性である。

レディボーイバービア嬢

これは拾いものだなあと、ペイバーを打診。
すると、「レディボーイだけど、本当にいいの?」と言われた。

まじっすか?

気付かなかったなあ。

詳しく聞くと、あそこは付いたままだそうな。

いやあ、危ないところだった。
でも、ちゃんと自分から教えてくれるなんて、いい子ですな。
わたしにしては珍しく100バーツほどチップをあげて、撤退した。
いい勉強になった。

結論2

いくら経験を積んでも、わからないものはわからない。

レディボーイ対処法

少しでも怪しいと思ったら、直接聞いてみるのが手っ取り早い。
が、それは聞きづらいし、本当のことを言ってくれるとは限らない。

そんな時は、同僚のバービア嬢やママさんに聞いてみよう。
特にママさんを巻き込むのは有効かも。

もしレディボーイなら、カネは払わんぞ」とママさんを通じて約束させる。
少しは抑止効果があるだろう。

とあるバービアでの話。
ハスキー声のバービア嬢がいた。ルックスは上々。
でも、どこかレディボーイくさい。
わたしがペイバーを渋っていると、先輩らしきバービア嬢がもちかけてきた。
彼女はレディボーイじゃないよ。保証する。もしレディボーイだったら、バーファインは全額返金するから
そこまで言われたら、心が揺れるじゃないか。
でも、やっぱりどこか引っ掛かるんで、結局ペイバーしなかったけれど。

まあ、きちんとバーで約束していても、バーファインを本当に返金してくれるかはわからない。
怪しいのは極力避けるしかない。

 

では、かりに間違ってレディボーイを部屋に連れて帰ってしまったら、どうするか?

当のレディボーイにタクシー代100バーツくらいあげて、追っ払うしかない。
それでも揉めそうな気もするが、帰ってくれと押し通すしかない。
強引なレディボーイにカネを請求されたら、ちょっと困ったことになるが、被害は最小限にとどめよう。
特に事前に約束していないなら、バーファインはあきらめるしかない。
カネの無駄遣いで悔しいけれど、確認を怠ったり見抜けなかった自分が悪いと思って、観念しよう。

立ちんぼに関しては、もうどうしようもない。
ホテルのフロントでIDカードチェックしてもらうことくらい。自分でチェックしてもいい。最近のIDカードは英語併記なんで、「Mr.」の文字があれば、オカマ確定。
が、そのIDカードが偽造されていたらお手上げ。
そもそもIDカードを持っていないと言われることもある。
やはり、あまりにも怪しいのは避けるしか策はない。

完成度の高い改造人間については、もうあきらめよう。
あれは無理です。見抜けません。
小さくて可愛いレディーボーイも同様。
やっぱり見抜けませんぜ、あれは。

最後の結論

タイで遊ぶ以上、レディボーイからは逃げられない。
完全に回避することは不可能。

それなりに目利きができるようになれば、90%以上は簡単に見抜けるようになる。
が、残り数パーセントは、やっぱりわからないまま。
レディボーイが100人いれば、そのうちの一人や二人は見抜けない。
その一人にあたってしまったら、お手上げ。

人生そんなこともあるさ、と悟りをひらきましょう。

タイで遊ぶとは、そういうことなんです。

君子危うきに近寄らず

虎穴に入らずんば虎子を得ず

相反しているが、どっちも正しい格言。
あとは、己の直感を信じて行動するのみ。

ちょっとモヤモヤした結論に聞こえるかもしれませんが、こればっかりはしょうがない。
だって、無理なもんは無理なんだもん。


関連記事

パタヤビーチ

ハリウッド出身のファランにとってパタヤは天国か地獄か

同じ宿に長期滞在しているファランがいる。まあ、安宿なんで、そんな沈没系ファランばかりなのだが、ベラン

記事を読む

カマグラ

カマグラ ミーマイ?パタヤの夜の強い味方

パタヤの薬局にて 今年2月頃、友人とパタヤ滞在中の話。 どうしても夜のお薬が欲しいという

記事を読む

スーパーガール2

スーパーガール閉店(?)について思うこと

ここ最近、珍しくウォーキングストリートへ顔を出す機会が多い。 すると、夜だというのに、ソイ

記事を読む

ウォーキングストリート夜景2015年2月

パタヤでなるべく安く夜遊びする方法は?値引き交渉とバーファイン代ゼロを目指す

円安とチップの高騰により、遊びづらくなってきた感のあるパタヤ。 それでもやっぱりパタヤが好

記事を読む

りんな (2)

【ネタ】謎のJKりんなちゃんにペイバー交渉してみた

突如としてLINEに現れた女子高生りんな。 今、巷で話題沸騰中だ。 世の男どもは、何とか

記事を読む

ウォーキングストリート2016年4月

タイ・パタヤ夜遊び旅行初心者のためのアドバイス格言集

ゴールデンウィークに初めてタイやパタヤへ夜遊び旅行へ出かける予定で、不安や期待でそわそわしている人も

記事を読む

ソイブッカオ標識

ソイブッカオ、ブアカーオ、ボッカオ、ブーカオ、ブァッカーオ?どれが正しいの?

タイやタイ語に関する日本語の文章を書いていると、どうしても悩ましいのが、カタカナ表記だ。 どこ

記事を読む

flag

空港閉鎖の副産物。あなたの職場にもタイ好きがいるかも

スワンナプーム閉鎖で、職場復帰が一週間ほど遅れた。 そのことが職場中に知れ渡っていた。

記事を読む

スクリーンショット_061516_074709_PM

Gダイアリー最新号のタイ夜遊びブログ34選と、わたしのお気に入りブログ

紳士の雑誌「G-DIARY」最新2016年7月号に気になる記事があったので購入してみた。 タイ

記事を読む

school-girl-473071_640

タイへ夜遊び旅行するなら覚える言葉は英語、それともタイ語?

なぜ日本人はタイ語を勉強するのか? パタヤのバービアやゴーゴーバーで飲んでいると、よく質問され

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 短期集中 より:

    こんにちは。確かにレディボーイは見抜けませんよねぇ。こないだソイ7のとあるバービアに行った時の事ですが、嬢7名に対して6名がレディボーイでしたよ。その日だけかもしれませんが。
    私のレベルでは明らかな雰囲気を醸し出している以外は全く判別できませんね。

    • pattayan night より:

      7人中6人となると、そこはもうレディボーイ専門バービアのような…
      外見上は普通のバービアでも、レディボーイ専門店がいくつかありますね。ブッカオのアクションストリートバービア群にもレディボーイ専門店があります。
      意外とファラン客でにぎわっているのがおもしろいです。

      • 短期集中 より:

        専門店でしたか….。
        全員ノリが良かったのでふらっと入ってしまいむしたよ。飲んで騒いでと割り切ってしまえばとても楽しい店だったんでしょうけど、その日はペイバー目的だったので、ハイネケン一杯で逃げてきました。

  2. さる より:

    キスしたら、わかりますよ。

    レディボーイの子は、舌がざらざらしてますから。

    後、腕毛とか処理してない子が多いかなという印象です。

    仕草が女の子っぽ過ぎる子は、レディボーイの可能性が高いと思いますね。

    女の子で、本当のレディはそうそう見ないですから。

    • pattayan night より:

      なかなかディープな判別方法ですね。考えつきませんでした。もしレディボーイだと判明した時は、トイレへうがいに行きたくなりますね。
      露骨な仕草でわかりやすいレディボーイもいますね。そういうのは判別できるんですが、普通の態度をしていると、もうさっぱりです。

  3. サライ より:

    自意識(美意識)過剰な場合が多いので、頻繁に手鏡で化粧の具合をチェックしてる子も要注意ですね。店所属の子なら、大抵は本人からの自己申告、周囲からの事情聴取などで分かりますが、問題はフリーランスですよね。まぁLBで連んでる場合も多いので、ある程度勘が良い人なら間違えることも少ないでしょうけど。
    何しろ相手は男ですから、金銭トラブルだけは注意しないとですね。根拠はないですが、お姉ちゃん連れ帰る数倍のトラブルリスクがありそうな。

    • pattayan night より:

      やっぱりフリーランスのLBが怖いですね。ビーチロードは照明があるとはいえ、木陰は暗いです。一人だとなかなか見分けがつかないかも。
      金銭トラブルはありそうですね。あと、睡眠薬強盗にも注意ですね。アラブ系やファランがLBを連れて帰って、大量の睡眠薬飲まされて、そのまま永遠の眠りについたり、ホテルから飛び降りてプールに浮かんでいるなんてニュースが、パタヤでは珍しくないんで。

  4. tiro より:

    はじめまして、tiroともうします。
    ブログいつも楽しく拝見しています。

    LBについて思うところがありますので、昨年の11月ごろの体験談を紹介します。

    私の好みが自分よりも『高身長の嬢』であるため、かなりの確率でLBと遭遇することになります(汗)

    前回は訪タイブランクが5年ほどあったということもあり、LB識別センサーが劣化していたようで初めてLBをお持ち帰りしてしまいました。

    ベッドの中で告白され、一瞬頭の中が真っ白になりましたが、新しい世界をのぞいてみる気になったので一応行為に臨むことに。

    しかし、やはり頭の片隅に『男』という意識が残っていて最後までできませんでした。

    今までLBを事前に排除できていたのは『子持ち嬢』に限定てきたからですが、今回は泥酔状態とブランクでこの原則を忘れていたことが敗因でした。

    子持ち嬢は結構優しい性格の嬢が多いので、お腹のプニプニと相殺できる価値を感じています。

    「俺は子持ちが好きなんだ~子供の写真とかある?」
    って聞くと結構喜んで見せてくれますね。

    高身長という好みが変わらない限り、子持ち嬢で攻めていこうと改めて決意しました。

    • pattayan night より:

      tiroさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
      LB問題はほんと厄介です。
      たしかに子持ち嬢なら、LB確率はゼロですね。
      子持ち嬢は、性格がいい子が多いです。で、最近の20歳くらいの子持ち嬢は、お腹のたるみや妊娠線が少ない印象です。産後のケアがうまくなってきたんでしょうかね。

  5. go-ichi より:

    私も見分ける自身があったのですがやっぱり見分けられない子もいますねえ。
    以前ソイLKのバーで姉妹の女の子と飲んでて、
    妹の方が少し背が高くてきれいなんでペイバーしたいと言ったら、
    自分はパーフェクトじゃ無いけどいいのかって。
    パーフェクトじゃないというのはLBだって意味でした。
    ちなみに姉は女。そりゃ妹も女だと思います。

    • pattayan night より:

      そのシチュエーションでは、見抜けないですねえ。パーフェクトじゃないってことは、サオ付きってことですね。カット済みだったら、パーフェクトだからLB申告していなかったかもしれませんね。おそろしや。

アドステア

take-away-breakfast-5
TAKE AWAYレストランのブレックファースト125バーツ@ソイブッカオとソイニュープラザ交差点

ソイニュープラザのソイブッカオ側交差点角にあるレストラン、TAKE

ノヴァエクスプレスホテルパタヤ (4)
パタヤ新築ホテル情報2016年12月(更新)

《更新情報》 〈リンク切れを修正しました〉 2016年

walking-street-201612
バカラ、ハッピー、ギンザ、パレス、ランウェイなど、パタヤ最新ゴーゴーバー訪問レポート

ここ数日、珍しく熱心にウォーキングストリートへ日参してきた。 いくつ

royal-qd-suite-hotel-8
ソイイエンサバイの格安ホテル、ロイヤル Q&D スイーツ ホテル (Royal Q&D Suites Hotel)宿泊レポート

Soi Yensabaiとは、パタヤタイにあるソイのこと。セカンド

pattaya-songteow
バンコクからパタヤへ。パタヤのソンテウで初めて20バーツ請求された話。

沈没日記2 バンコク2泊はあっという間に終了。 都会は便利

→もっと見る

PAGE TOP ↑