パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ゴーゴーバー 夜遊び情報

昨晩のLKメトロ、Queen ClubとDestiny

投稿日:

日本ではミサイル騒動で揺れているようですが、パタヤはいたって平穏。

昨日8月29日正午頃のLKメトロ近くのTTカレンシーのレートが1万円=3030バーツ。

両替TTカレンシー20170829

その後、ちょっとだけ円高となり、3040くらいまで上昇したようだが、夜には3030に戻っていた。
あんまりミサイルの影響ってないみたい。

さて、昨晩のLKメトロの様子です。
訪問したのは夜11時過ぎ。

ウォーキングストリートと違って、インド・アラブ系の横大並び歩きもなければ、中国団体客もいないソイLKメトロは平和そのもの。
ファランがメインに、日本人ちょろちょろといった客層だ。

日本から遊びに来ている友人のリクエストもあり、てきとーに2軒ほどゴーゴーバーをまわってみることに。

クイーンクラブ Queen Club

クイーンクラブ Queen Club

まずは、クイーンクラブへ。
やたらと可愛くてスタイルのいい呼び込み嬢に腕を引っ張られたのである。
店内へ連行され、そのまま横に座ってきて、いきなりドリンクの催促。うーん、仕事が早いぜ。
間近で見ても、やはり全開でかわいい。
が、擦れ度も全開そうだ。
やんわりと断ると、あっという間に外へ出ていった。
ま、仕事がPRなんで、レディドリンクなしで店内に居座るわけにいかず、これはしょうがないけれど。

ステージ上はいつものクイーンクラブ。
重点音のきいたサウンド全開で、ファラン好みと思しき南国系ダンサーたちが陽気に踊っている。
これがクイーンクラブの特徴と言えようか。
トップレスダンサーたちの入れ乳率高し。
たまにオリジナルのノムヤイを発見すると、思わずうれしくなる。

うむ。変わらないなクイーンクラブは。
ディスコのように、うぇ~いと陽気なノリで騒ぎたい人には向いているかも。
わたしはやっぱりちょっと苦手。
同グループでは、アイアンクラブのほうが好き。

同行した友人は、音がでかいのは苦手だが、胸がでかいのは好きだと言っていた。
でも、爆音に我慢できず退店。

客はファランメインで、けっこう賑わっていた。
日本人は数人程度。
ファランがステージ上のなじみダンサーに20バーツ札の束を渡して、ばらまかせていた。

デスティニー Destiny

Destiny デスティニー

先だっての二日連続禁酒日に看板を取り替えたデスティニー(ディスティニー)。
すっかり赤色のネオンサインが定着してきた。オーナーが変わる前は青が基調だった。

ステージ上のラインナップは、いつものディスティニー。
平均年齢は高めだ。脂肪率も高め。
でも、まれに若くてスレンダーなダンサーが紛れ込んでいることがある。自分の商品価値に目覚めたダンサーはウォーキングストリートへ移籍していくことが多いんで、見つけたら即買いがおすすめ。

客入りはちょっと寂しいが、ほどほどに盛り上がっている。
やはり常連客が多い印象。ファラン常連客はドリンクを大盤振る舞いするので、そのまわりは俄然盛り上がる。

友人はたまたま横についたダンサーにレディドリンクをおごって狼藉遊び。
胸も下も触り放題やりたい放題。
23歳で子供が一人いるプンプイ嬢。顔は残念だが、それだけにサービスは満点。オリジナルの胸はそこそこの大きさ。
「顔と若さとスタイルで選ぶな、サービスと性格と胸の大きさで選べ」がモットーの友人はレディドリンク2杯奢って楽しんでましたな。

わたしのところには、21歳のスレンダー嬢がやってきた。目にはブルーのカラコン入り。
かなり酔っているようで、目がすわっている。
よく聞き取れなかったが、なんでもフリーランスのコヨーテダンサーとか言っていた。
給料をもらっていないかわりに、出勤時間も帰宅時間も自由で、ドリンク代のバックだけがバー内での収入源。あとは、ペイバーされてからのチップ。
バーファインが500バーツとか何とか言っていたが、彼女が酔っていたため確認がうまく取れなかった。
でも、このレベルがバーファイン500なら、かなり価値はありそう。チップの額は不明だけど。

サイラーイ(固定給なしのフリーランス)のバービア嬢はよく見かけるけど、サイラーイのゴーゴー嬢は初めて聞いた。
複数の固定客を掴んでいたら、無理に契約に縛られて働く必要もない。小遣い稼ぎができればそれでいい。あわよくば新規客をゲットできれば、なおよし。
そんなスタンスで働いているのだろうか。

明日以降再接触してみようかと思ったが、長期休暇に入るとのこと。どこぞのビーチでホリデイだそうな。
優雅だなあ。

と、友人が狼藉遊びに満足したようだ。
サイラーイ嬢とは世間話だけで終了。

バービア派の友人は2軒ハシゴしただけでゴーゴーバーはもうお腹いっぱい。
わたしもお腹いっぱいな気分だったので、LKメトロゴーゴーバーめぐりはあえなく終了。

最後にバービアで焼きそばを食べて、おしまい。

焼きそば Yakisoba

関連記事:パタヤにある日本式焼きそば屋台リニューアル

深夜にソース味の焼きそばとビールはよく合う。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(11月5日更新)


-ゴーゴーバー, 夜遊び情報

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.