*

サードロードのカフェ、JASMINE COFFEE & Restaurant。ブレックファーストもあるよ。

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 カフェ・コーヒー, グルメレポート, ブレックファースト


サードロードのソイ19入口にあるカフェ、JASMINE COFEE(ジャスミンコーヒー)。

Jasmine coffee

以前は、Leela Coffee&Restaurantという名前で営業していた。

その頃の紹介記事。
サードロードのオシャレかつ気軽なカフェ、Leela Coffee&Restaurant

その後、JASMINEに名前を変更。内装も変わった。おそらく経営者が交代したのだろう。
でも、店内は居心地がいいままだし、コーヒーもおいしいし、おすすめのカフェに変わりなし。

SPONSOR LINK



JASMINE COFFEE CAFE & RESTAURANT

Jasmine coffee and restaurant (11)

お出迎えするのは、先代のLela時代からお勤めのアトム君。今日も100万馬力で元気に営業中。

あれ? 相棒のマリオさんはどこに行った?

おっと、店内の片隅でたたずんでいる。また、表舞台に立たせて上げてください。

Jasmine coffee and restaurant (14)

店内の様子
Jasmine coffee and restaurant (3)

JASMIMEに変わってから、店内は少々リノベーション。
以前から清潔で綺麗な空間だったが、さらに居心地がよくなっている。

ガラス張り度が増して開放的になった。

Jasmine coffee and restaurant (10)

奥のソファーエリアも居心地が良さそうだ。おっと、ピカチューもいるぞ。

Jasmine coffee and restaurant (5)

通常のテーブル席も座り心地よし。

コーヒー

Jasmine coffee and restaurant (4)

ホットが50バーツから。
アイスは55バーツから。

アイスカプチーノをオーダー。55バーツ。Leela時代から価格変化なし。

Jasmine coffee and restaurant (12)

Jasmine coffee and restaurant (7)

しゃもじ型のコースターもそのまま。
味も特に変わりがないように思える。やや甘いが、これはオーダー次第。甘くないでくれと注文すると、砂糖抜きにしてもらえる。

無料のWi-Fi利用可能。しかもけっこうさくさく動く。
席数が多いんで、長居しても問題なさそうな雰囲気。
ノマドワーカーなのか暇人なのか、PCやタブレットを開いている外国人やタイ人をよく見かける。日本人も来てますね。

店内禁煙で、玄関横にテラス席あり。

Jasmine coffee and restaurant (9)

喫煙はこちらで。

ブレックファースト

朝食メニューもある。ブレックファーストを終日提供。

アメリカンブレックファーストが149バーツ、イングリッシュブレックファーストが179バーツとやや高めの設定。
一番安いメニュー番号A3のスモールブレックファースト110バーツを食べてみた。

卵2個、トースト1枚、ソーセージorハムorベーコンから選択、それにコーヒーか紅茶。

まずは、ホットコーヒー。

Jasmine coffee and restaurant (1)

カフェだけあって、きちんとドリップしたコーヒーですね、当たり前だけど。
コクと渋みがあっておいしいです。でも、牛乳ではなくてクリームパウダーなのはマイナス点。

本体の到着。

Jasmine coffee and restaurant (2)

トースト1枚だと思っていたが、卵の下にもトーストがある。ちょっと変わった形式だなあ。
ベーコンは大きくて好印象。
サラダはトマトが3切れのみ。

そこそこの量にはなるけれど、これで110バーツはやはりちょっと高め。
ホットコーヒー単品だと50バーツ。まあ、コーヒーはおいしいんで、60バーツ足して、ついでに軽く食べる程度の考えだとアリです。

日替わりメニュー

実は、ここは日替わりメニューが一番お得だった。
これを目当てに何度も通った。

Jasmine coffee and restaurant (6)

が、6月某日、突然プロモーション終了と言われて、がっくり。
せっかくなので、プロモーション復活を願って、メニューをご紹介。
というか、店の外にはプロモーションメニューがまだ貼ってあるんですけど。

Fried chicken + french fries

月曜日と火曜日のメニューが、フライドチキン。

Jasmine coffee and restaurant (8)

パン粉を付けて揚げてあるので、要するにチキンカツです。
衣さくさく、肉はやや小ぶりながらも、けっこうおいしい。ポテトとサラダも付いて、69バーツ。

Yellow curry with fried pork

水曜日と木曜日は、イエローカレーとフライドポークのセット。69バーツ。

Jasmine coffee and restaurant (13)

フライドポークは、これまたパン粉を付けて揚げてあるからして、要するにトンカツです。
イエローカレーは辛さ控えめでおいしい。もちろん日本のカレーとは違うけれど、トンカツともどもご飯のうえにかけてやれば、カツカレーの出来上がり。
トンカツは普通にトンカツだし、量は若干少なめだが、これまたアタリのメニュー。

最後に金土日限定のSpicy fried chickenを食べようと思っていたところ、突然のプロモーション終了宣言。
残念だけど、しょうがない。

通常メニューでステーキやタイ料理などが揃っているが、やや料金は高め。
味は間違いないだろうが、この価格帯だと他のレストランへ行ったほうがいいと個人的には判断。
ブレックファーストもそれほど豪華ではないし、ここでは、まったりとコーヒーを飲むのが良さそう。

 

地図

サードロードのソイ19入口。サードロードを渡る必要がなく、ソイブッカオから歩いて行きやすい。ブッカオ常設市場前のソイを入っていき5分くらい。
普通に歩ける距離です。

営業時間は午前10時から夜10時まで。
昼間にまったり過ごしましょう。がんばれマリオ。

SPONSOR LINK

関連記事

Soi9 coffee (6)

Soi9.Coffeeは、ソイブッカオのお手軽カフェ。ブレックファースト90バーツ。

ソイブッカオのほぼ北端、セブンイレブンのある角を曲がるとサードロードのソイ11となる。

記事を読む

レインボーゲストハウスの朝食ブレックファスト (3)

レインボーゲストハウスレストランの大皿ブレックファスト99バーツ

パタヤのファランな朝食シリーズ。 朝食の付いていないホテルに宿泊しているか、ホテルの朝食時間に

記事を読む

Tesco lotus south pattaya (5)

テスコロータスのフードコートのカオパットベーコンがおいしい

カオパットとは、タイの焼き飯のこと。 カオがご飯、パットが炒める。まさに炒飯である。

記事を読む

ウォーキングストリート夜 (1)

ウォーキングストリートで安く食事が取れる屋台やレストランは?ぶっかけ食堂からマリーンシーフードまで

パタヤのウォーキングストリート。 文字通り世界中から観光客が集まってくる。 よっ

記事を読む

chapayom-2

CHA PAYOM(チャーパヨム)はどれでも1杯25バーツのカフェ。抹茶ミルクがおすすめ。

タイ全土でフランチャイズ展開している路上カフェー店が、CHA PAYOMだ。 読み方は、たぶん

記事を読む

Tun Chiangmai2 Khao soi (5)

【パタヤでカオソーイ】トゥンチェンマイ2号店

夜7時半頃、晩飯を求めてサードロードを走っていると、どんぶりと箸の看板を見つけた。 バイクを止

記事を読む

Prajanban foods (12)

カオトムプラジャンバンは、いつも安定したおいしさ。カエルも食べてみたよ。

日本から友人がパタヤへ遊びに来たら、必ず立ち寄るタイ料理レストランがある。 それがカオトムプラ

記事を読む

Silom khao man gai (4)

シーロム・サラデーン地区は、意外なローカルグルメスポット。バミーナム、カオマンガイうまし。

シーロムは、バンコクを代表するビジネス街。 高層ビルが立ち並んでいて、上を見上げているだけなら

記事を読む

ヌアヤーン

カオトムプラジャンバンのヌアヤーンがうまい。ヤムプーマーやクンパオもいける。

パタヤカンのフードランド斜め向かい側にあるレストラン、カオトムプラジャンバン。

記事を読む

10-bahts-fried-chicken-4

ソイブッカオの10バーツ唐揚げ屋台、ガイトートナコンナヨック

恒例のパタヤ10バーツ唐揚げ屋台シリーズ。 これまで何店舗か紹介してきたが、灯台下暗しとでも言

記事を読む

アドステア

アドステア

タイ・パタヤの丸亀製麺のしっぽくうどん (1)
丸亀製麺のしっぽくうどんで日本の田舎を思い出す

用事があってBIG C Extraへ行った際に、ふと気になり、丸亀

ウォーキング夜景 1
【最新2017年版】パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2017年8月最新更新。 大元は2015年4月にアップした記事となり

サイアムビューレジデンス Siam View Residence (7)
サイアム ビュー レジデンス (Siam View Residence)宿泊レポート

パタヤカンのソイ12にあるサイアムビューレジデンスに泊まってみた。

TANTRA タントラ
Tantraレベルアップ、Iron Club再開、Super Girl変わりなし、Windmill復活

8月18日、昨晩のウォーキングストリートの様子をレポート。

ソイユメのカオマンガイ屋 (1)
ノースパタヤバスターミナル近くのおいしいカオマンガイ屋さん@ソイユメ

ソイユメとパタヤヌア(ノースパタヤ)通りの交差点近くにカオマンガイ

→もっと見る


PAGE TOP ↑