*

バンコクターミナル21のフードコードでナムトックコームーヤーンを食べる

公開日: : グルメレポート


バンコク・スクンビットにある巨大ショッピングモール・ターミナル21。

Terminal 21 Pier 21 (1)

都会のど真ん中という好立地のわりには、フードコートがびっくりするほど安い。
清潔な店内で、英語メニューもあってわかりやすい。
タイ料理初心者が、いろんな料理を試してみるには格好のフードコートだ。

SPONSOR LINK

PIER 21

地図

フードコートの名前はPIER 21。PIERは、埠頭の意味。
ターミナル21の5階にある。

Terminal 21 Pier 21 (6)

5階はサンフランシスコエリアだ。フロア一番奥にフードコート。

pier21 (2)

最初に、カウンターで料金をチャージする。
お好きな額を告げればオッケー。余ったぶんはあとで返金してもらえる。

pier21 (1)
このカードを使って支払う形となる。

まずはラーメンから。

Terminal 21 Pier 21 (2)

5番。トムヤムスープのバミーだ。35バーツ。

Terminal 21 Pier 21 (3)

なかなか酸味と辛味が効いている。揚げた豚肉がおいしい。
でも、ピーナッツはちょっと入れすぎだな。

これ1品では物足りない。

うろうろしていると、イサーン料理コーナーがあった。長蛇の列ができているが、どうやらソムタムを求める列。
横のブースは空いている。

メニューを見てみると、Spicy Grilled Pork Neck with Herbsなるものを発見。

Terminal 21 Pier 21 (4)

うん、間違いなく、ナムトックコームーヤーンだな。
豚の喉肉を焼いたものをイサーン式の辛いサラダにしたもの。
わたしの大好物。
40バーツは安い。

Terminal 21 Pier 21 (5)

しかも、けっこうな量の肉が入っている。

が、残念なことに、ちっとも辛くない。外国人だとみて、思いっきり手加減されてしまったようだ。
むしろさっきのバミーのほうがよっぽど辛い。

肉は柔らかいが、脂身も多い。
辛味以外は、ナムトックムーの味になっている。まあ、辛くないとこの料理のおいしさは半減してしまうんだけど。
注文の際は、「アオ ペッ(辛くしてね)」「スパイシー」とでも伝えましょう。

清潔な環境で気軽にイサーン料理を味わうには便利なんじゃないでしょうかね。40バーツは安い。屋台で購入すると60バーツあたりが相場なんで。
カオニャオ(もち米)もついでに食べるのがおすすめ。

水は7バーツで売ってます。

というわけで、今回の出費は、トムヤムバミー35バーツ、ナムトックコームーヤーン40バーツ、水7バーツの合計82バーツ。
ぼちぼち満足できます。

安くて便利なPIER21。ご活用のほどを。

本格的なイサーン料理を食べるなら、ムアンヨットがおすすめ。チムチュムとコームーヤーンがおいしい。
日本人利用者多数でわかりやすい。

関連記事:プロンポン近くのイサーン料理レストラン、バーンイサーンムアンヨット

SPONSOR LINK

関連記事

ジョーク

タイの朝食にはお粥を。ジョークとガオラオ屋台@ソイニュープラザ。

タイの定番朝食といえば、ジョーク。 お粥のことだ。 ごはん粒の形がなくなるほどに煮込んで

記事を読む

Kaiten回転の焼肉としゃぶしゃぶ (9)

焼肉とシーフードとしゃぶしゃぶ食べ放題のKAITEN(回転)@セントラルフェスティバルパタヤ

日本からパタヤへ遊びに来た友人たちとセントラルフェスティバルパタヤで食事。 いつも

記事を読む

fryay-hamburgerchips-1

値上げしたマクドナルドよりも、FRYDAYのハンバーガーを食べよう

タイのマクドナルドは、毎年のように値上げを繰り返している。 また、店舗によって価格設定が違う。

記事を読む

RAINBOW24 Pattaya (15)

RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。 といっても見つけたのは2軒だ

記事を読む

BITESバイツのイングリッシュブレックファスト (1)

ここはおすすめ。BITESの満腹イングリッシュブレックファースト100バーツ@ソイエキサイト

パタヤのファランな朝食シリーズです。 今回紹介するのは、ソイエキサイトにあるBITES RES

記事を読む

ステーキ屋ガオライサイサームポークチョップ

ローカルだけど本格派!サードロードの新しいステーキ屋はポークチョップ69バーツ、ステーキ定食55バーツ

パタヤ・サードロードに新しいステーキ屋を見つけた。 ステーキ定食が55バーツから食

記事を読む

フライヤータックスフィッシュアンドチップス (1)

ファラン飯がいつでも99バーツから。ソイレンキーにあるフライヤータックス。おすすめはチキンカツ。

毎日タイ料理ばかり食べていると、たまには洋食(つまりファラン飯)を欲してしまう。 パタヤはファ

記事を読む

グラポプラー魚の浮袋スープ屋台 (3)

グラポプラー。魚の浮袋スープは、なんちゃってフカヒレスープのお味。

大きな寸胴から湯気が立ち上っている屋台を発見。 予想ではジョークかなあと思ってタイ人に質問して

記事を読む

ブッカオ常設ぶっかけ飯屋マッサマンカレー (2)

マッサマンカレーをブッカオ市場で食べてみた

2014年に日本でもプチ流行したマッサマンカレー。 マッサマンとはタイ南部のカレー。世界一うま

記事を読む

ソイエキサイト脇道食堂のムーガティアム (2)

酷暑のタイ・パタヤ。夏バテ防止にニンニクと唐辛子入りの料理を食べよう。ムーガティアム、パックブンファイデーン、ソムタム。

暑季まっさかりのタイ王国。 パタヤももちろん暑い。 とにかく暑い。ひたすら暑い。 日中は拷

記事を読む

アドステア

アドステア

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

Moogata puang
チムチュムとムーガタの有名店、プアン

その昔、ソイブッカオ沿いの空き地にプアンというチムチュムとムーガタ

Tree town pattaya (15)
ナイトマーケット化しつつあるTREE TOWN PATTAYA。食べ放題ムーガタ屋も新規オープン。

徐々に開発が進んでいくTREE TOWN PATTAYA。

Airport club
2017年5月今週のウォーキングストリート訪問レポート。Dクラブ、エアポート、ウィンドミル、スカイフォールなどなど。

今週訪れたウォーキングストリートのゴーゴーバーの様子をまとめてレポート

→もっと見る

PAGE TOP ↑