*

セントラルマリーナ(ノースパタヤビッグC)のフードコートでカオソーイを食べる

公開日: : グルメレポート


先日、とりあえず改装工事を一段落させて、オープンしたばかりのCentral Marina(セントラルマリーナ)。
ずいぶんと綺麗かつおしゃれになっている。

central-marina-pattaya-10

関連記事:【改築新装開店】Central Marina。マグロ解体ショーもすき家もフードコードもあるよ。

その中にフードコートが新設されている。
気になるメニューはいくつかあるが、まずはカオソーイを食べてみた。

SPONSOR LINK

FOOD PARKのカオソーイ

central-marina-food-park-khao-soi-4

フードコートの名前はFOOD PARK。
セントラルフェスティバル(センタン)地下フードコートと同じ名称。

センタンのフードコートにもカオソーイが売られている。

関連記事:パタヤでカオソーイ1日2連発。COOL HOUSEとセンタンフードコート。

でも、セントラルマリーナフードコートのカオソーイは、別のテナントのようだ。

central-marina-food-park-khao-soi-3

一番奥側にカオソーイ店がある。くるっとまわったところね。

central-marina-food-park-khao-soi-5

カオソーイガイ(チキン)が65バーツ。ムー(ポーク)が70B、ヌア(ビーフ)が80B。
定番のカオソーイガイを注文した。

central-marina-food-park-khao-soi-1

辛い。
辛いうえに濃厚。
これまで食べたカオソーイの中で一番パンチ力のあるスープだ。

乾麺、バミーとも、やや太め。
正統派のカオソーイのたたずまい。

central-marina-food-park-khao-soi-2

薬味の漬物は、あらかじめ丼の中に放り込まれている。
あと、店先に野菜が並べてあって、たぶん取り放題のはず。

central-marina-food-park-khao-soi-6

鶏肉は柔らかくておいしい。よく煮込まれている。

全体的な味は問題なし。
センタン地下フードコートのカオソーイよりはおいしいと思う。

とにかくスープが濃厚なんで、麺よりもむしろご飯と一緒に食べたくなった。

辛いスープが好みの人には向いているはず。

マイルド風味が好きな人は、やはりサードロードのカオソーイ食堂がいい。

関連記事:パタヤでカオソーイを食べるには?サードロードのおいしいカオソーイ食堂。
関連記事:サードロードのカオソーイ食堂「ルアンカオプン」に、日本語看板とメニューができていた。マッサマンカレーもおいしいよ。

立地条件でいうと、やはりセカンドロード沿いは便利。
パタヤで気軽にカオソーイが食べたいなら、セントラルグループのフードコートへどうぞ。

言わずもがなですが、いわゆるクーポン食堂なので、事前にカードに金額をチャージしておくことが必要。
窓口で好きな金額を指定すればいいだけ。1000バーツ札を出して200バーツ分だけ購入することもできる。
余ったら、また窓口でカードを差し出せば、返金してもらえる。

地図

最後に蛇足。このノースパタヤのビッグCの一角って、本来はセントラルグループだから、センタンと呼ばれてもおかしくないのに、ずっとビッグCと呼ばれているよなあ。
パタヤでセンタンといえば、ソイ9と10の間にセントラルフェスティバルのことを差す。
ノースパタヤのセントラル何たらは、昔からビッグC呼ばわりだ。セントラルの中にビッグCがあるだけなのだが。
わたしもセントラルなんて呼んだことはない。ずっとノースパタヤのビッグCと呼んでいる。
まあ、それだけ中身の伴わないセントラルだったわけで、今回のセントラルマリーナへの改称ならびに大規模工事が吉となればいい。
でも、たぶん、これからもビッグC呼ばわりは続きそうですけどね。

SPONSOR LINK

関連記事

カオムークロップ (1)

カオムークロップとカオムーデーン屋台。バミーとワンタンスープもあるよ。

パタヤタイ通りを走っていると、ソイブッカオとサードロードの間にムーデーンが一際目立つ屋台があった

記事を読む

パットマカロニー (1)

パットマカロニは、タイ版ナポリタンスパゲティ@PSボーリングプラザのフードコート

PSボーリングプラザ セカンドロードとパタヤカン交差点にあるボーリング場ビル。

記事を読む

Terminal 21 Pier 21 (5)

バンコクターミナル21のフードコードでナムトックコームーヤーンを食べる

バンコク・スクンビットにある巨大ショッピングモール・ターミナル21。 都会のど真ん

記事を読む

パタヤタイのカノムジーン (2)

パタヤタイのカノムジーン屋は種類豊富。ウォーキングストリートからも近くて便利。

カノムジーン タイ風カレーそうめんとも言うべき「カノムジーン」 カノム=お菓子

記事を読む

tonkotsu-ramen-4

タイ・セブンイレブン新商品、とんこつラーメンを食べてみた

タイのセブンイレブンの冷凍食品シリーズに新しい1品が加わった。 ずばり、とんこつラーメンである

記事を読む

モーファイ (1)

タイ料理のモーファイ(火鍋)は、大盛りの激辛トムヤムラーメンだった

以前、ワンタンスープで紹介したサードロードの屋台。 ここの売りは、モーファイ(火鍋)のようなん

記事を読む

カオカームー (2)

サードロードの中華屋台でカオカームー。豚の豚足煮込みご飯。

以前から少し気になっていたサードロードにある屋台。 大きな中華スタイルの寸胴が置い

記事を読む

Satey sophon market (1)

ソーポン市場のサテがうまい。10本で30バーツ。

以前、沈没日記内で少し紹介したことのあるソーポン市場(Sophon Market)。 サードロ

記事を読む

Soi Kophai Chicken noodle soup (6)

特濃スープのクイティアオガイ@ソイコーパイ

腹を空かせてソイコーパイを走っていると、赤く目立つ看板を発見。 英語でチキンヌード

記事を読む

10バーツ唐揚げ屋台 (5)

一盛り10バーツ!唐辛子唐揚げ!パタヤタイとソイボンコット交差点にある唐揚げ(ガイトート)屋台

以前の沈没日記内で少しだけ登場した唐揚げ屋台を詳しく紹介したい。 移動式屋台の唐揚

記事を読む

アドステア

アドステア

PAGE TOP ↑