*

LK Chickenの唐揚げは、夜食とおつまみに最適。1個15バーツ。

公開日: : 最終更新日:2016/12/24 グルメレポート


LKメトロのソイダイアナ側入り口近くのファミリーマート前に新しい唐揚げ屋ができている。
看板によれば、店名は「LK Chicken」

lk-chicken-1

そのまんまの名称で微笑ましい。
鶏さんがサムズアップでグーサイン。
ま、あなたが食べられるわけですけどね。

SPONSOR LINK

LKチキン

固定屋台スタイルだ。

昼間の様子
lk-chicken-4

夜になると営業開始。
lk-chicken-2

小さい唐揚げが1個15バーツ。大きいのが1個40バーツ。

lk-chicken-6

特に40バーツの唐揚げがうまい。
ジューシーでやわらかい肉。衣はさくさく。

lk-chicken-7
上掲画像、右が15バーツのもので、左が40バーツのもの。大きさの違いは一目瞭然。大きいので食べやすいように半分にカットしてくれる。

15バーツの小さい方もおいしいけど、15バーツにしてはちょっと物足りない。
同じ15バーツでも、パタヤカンの唐揚げのほうがボリュームは上。

関連記事:まさかの唐揚げ一個2バーツ?パタヤ至高のフライドチキン。

むしろ、ソイボンコットの10バーツ唐揚げ屋のほうが量は多いかもしれない。

関連記事:一盛り10バーツ!唐辛子唐揚げ!パタヤタイとソイボンコット交差点にある唐揚げ(ガイトート)屋台

まあ、ソイLKメトロ至近という立地条件を考えると、15バーツでも文句は言えまい。
夜遊びしながら小腹が空いた時にさくっと食べられるのは魅力的だ。それにさくさくパリパリした衣の食感はちょっと病みつきになりそう。

その場で食べることも可能。
ソースやティッシュも置いてある。

lk-chicken-1

さらにテーブルも用意。

メニューには、ご飯ものもあり。

lk-chicken-menu

唐揚げを乗せただけの、カオガイトート。

さらには、カオヤムセーブ(チキンスパイシーサラダライス)もある。
ヤムセーブとは、唐揚げをサラダにしたもの。味付けは、ラーブによく似ていて、辛さと酸味が特徴的。鶏肉の唐揚げを使っているので、ヤムガイセーブとも呼ぶ。

これは、ソイレンキー入り口近くのカオマンガイ屋台のカオヤムセーブ
ソイレンキー入り口のカオマンガイ屋のヤムガイ
関連記事:カオヤムガイセーブは、唐揚げ辛口サラダ載せご飯。ソイレンキー入り口屋台食堂でどうぞ。

癖はあるが、わたしはかなり好きなメニュー。
興味がある人は是非とも食べてみてほしい。

LKチキンの営業時間は、たぶん夕方から深夜まで。深夜3時前に営業しているのは確認した。
ソイLKメトロが活気づく時間帯なら営業しているはずだ。
ただ、定休日がよくわからない。平気で3日ほど休業していたりと不安定。
ここ数日はきちんと営業している。

LKメトロ周辺で夜遊しているなら、ちょろっと寄り道してみましょう。

なお、同じくLKメトロ入り口で営業していた、通称「LKラーメン」屋台は、不動産屋の工事のため休業中。どこか別の場所へ移転したのかも。

lk-chicken-5

ちょっと残念。あのすっきり味のバミーナムは、シメのラーメンに最適だったんだけど。

SPONSOR LINK

関連記事

ビーチクラブ前カオマンガイ (3)

ウォーキングストリート、ビーチクラブ前屋台のカオマンガイとバミーナム

ウォーキングストリートの目抜き通り沿いには、かなり高めの観光客向けレストランばかり。 ローカル

記事を読む

RAINBOW24 Pattaya (15)

RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。 といっても見つけたのは2軒だ

記事を読む

ボンコットステーキ屋 (6)

ソイボンコットの59バーツステーキ屋に行ってみた。コスパ高しの優良店かな。

以前より気になっていたソイボンコットにある59バーツステーキ屋。 ようやく行く機会があったので

記事を読む

チムチュム2

パタヤの中心部でチムチュム

チムチュム チムチュムとは、イサーン地方の鍋料理のこと。 日本では、タイ風ハーブ鍋と呼ば

記事を読む

スパイシーチキンステーキ

サードロードのローカルステーキ屋「ルゥンヤーイ」のチキンステーキ69バーツ

サードロードのノースパタヤ側には、郊外型の広めの店が多いが、パタヤカン寄りにはちょこちょこと小さ

記事を読む

カオカームー (2)

サードロードの中華屋台でカオカームー。豚の豚足煮込みご飯。

以前から少し気になっていたサードロードにある屋台。 大きな中華スタイルの寸胴が置い

記事を読む

名無し食堂最後の晩餐一覧

ソイブッカオの名無し食堂のおすすめメニュー紹介

ブッカオの名無し食堂 地図 ブッカオ沿いにあるゴーゴーバー「クラブ・

記事を読む

小鳥の丸焼き (3)

小鳥(うずら)の丸焼き実食レポート。ノッククラダーヤーン。

バービアでのすぐ近くに屋台が通りかかった。 最近、ブッカオからセカンドロード方面でよく見かける

記事を読む

カオカームー (3)

ワットチャイ向かい側の屋台群でカオカームーを食べる。とろとろの豚足がうまい。

ワットチャイ前屋台通り 夜になると、パタヤタイ通りの路上で営業を開始する屋台群がある。

記事を読む

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)

DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。 DOMICILは、オースト

記事を読む

アドステア

アドステア

Walking_street
パタヤで友人たちと合流。初パタヤの初ウォーキングストリート。

沈没日記3 パタヤへ シーロムでタニヤ嬢と一夜の逢瀬を楽しんだあと

Sutus court room (2)
ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。

Soi Kho pai Japanese Restaurant Curry (6)
ソイコーパイのローカル向け日本料理食堂で、エビ天ぷらカレーを食べる。79バーツ。

テパシット通りからソイコーパイ(Soi Thep Prasit 6

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

→もっと見る

PAGE TOP ↑