*

今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

公開日: : グルメレポート


ナナバーガー。
熱心なバンコクリピーターには説明不要。
ナナプラザ愛好家には言わずもがな。

そんなナナバーガーをあえて取り上げる。

SPONSOR LINK

ナナバーガー(NANA BURGER)

わたしも、タイ夜遊び旅行初心者だった頃は、何度かナナバーガーを食べたものだ。
が、おそらくはここ5年以上ナナバーガーを食べていない。
味なんか、すっかり忘れている。

nana-burger-bangkok-4

屋台の形状は変われども、ナナプラザ前で絶賛営業中。

メニュー
nana-burger-bangkok-1

通常のハンバーガーが100バーツ。
昔の値段は忘れたが、たぶんそれなりに値上げしているはず。

ベーコン、チーズ、卵のトッピングが各10バーツ。
今回は、エッグバーガー110バーツをオーダー。

すごく丁寧に調理していく。時間がかかる。
バンズがぱりぱりになるまでじっくりと焼いている。
卵を焼く型はハートの形だ。

他に先客がいたせいもあり、完成まで10分ほどかかった。

熱々のエッグバーガーの出来上がり

nana-burger-bangkok-2

ケチャップとチリソースがかけてある。

下側のバンズが歯ごたえがあっていいね。卵とハンバーガーとの相性もいい。
うーん、普通においしいや。
やけどに注意しながら、がつがつ食べる。

nana-burger-bangkok-3

屋台脇には、ティッシュとソース類が置いてある。
自分で好きに味付けしてもかまわない。

ボリュームもそこそこ。
ナナプラザで夜遊びするなら、軽い腹ごなしにちょうどいい分量かも。

まあ、エッグバーガーだけで110バーツもするんで、頻繁に食べたいものではないけれど、たまには食べたくなるお味です。
バンコク初心者の人は、とりあえずの記念としてナナバーガーをどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

タイのお菓子屋台 のベビースターラーメンもどき

タイの乾き物お菓子屋台。ごぼうチップスとベビースターラーメンもどき。

タイの屋台文化は、お菓子にも及んでいる。 タイ菓子、ケーキ、クレープ、まんじゅう、かき氷、

記事を読む

lk-chicken-1

LK Chickenの唐揚げは、夜食とおつまみに最適。1個15バーツ。

LKメトロのソイダイアナ側入り口近くのファミリーマート前に新しい唐揚げ屋ができている。 看板に

記事を読む

パットマカロニー (1)

パットマカロニは、タイ版ナポリタンスパゲティ@PSボーリングプラザのフードコート

PSボーリングプラザ セカンドロードとパタヤカン交差点にあるボーリング場ビル。

記事を読む

10-bahts-fried-chicken-4

ソイブッカオの10バーツ唐揚げ屋台、ガイトートナコンナヨック

恒例のパタヤ10バーツ唐揚げ屋台シリーズ。 これまで何店舗か紹介してきたが、灯台下暗しとでも言

記事を読む

小鳥の丸焼き屋台 (2)

小鳥の丸焼き、ノックヤーン屋台

変わり種のタイ屋台料理シリーズ。 バービア群でかわった屋台を発見した。 何やら棒

記事を読む

ボンコットのクィティアオ屋 (2)

ソイボンコットにあるオススメのクィティアオ屋。ナムトックのスープが絶品なり。

ソイボンコット(SOI BONGKOCH)にあるクィティアオ屋がとてもおいしかったのでおすすめし

記事を読む

ホーモック屋台

ホーモックプラーは、ちまき風の蒸し魚。プラーサワイとプラーチョン(雷魚)。

ちまきのような料理が並ぶ屋台。 パタヤの街角では、ちょこちょこと見かける。 タイ

記事を読む

パタヤカンのバミー屋 (3)

パタヤカンソイ14屋台のバミーヘン(汁なしラーメン)うまし

バミーとは中華麺のことで、通常はスープに入れて食べる。要するにラーメンだ。 注文の際はバミーと

記事を読む

サードロードステーキ屋のチキンステーキ (3)

サードロードの人気ステーキ屋で肉厚チキンステーキを喰らう

少し前の話となるが、またしてもステーキが食べたくなった夕暮れ時のこと。 やはりパタヤの

記事を読む

24時間営業のクイティアオとクイジャップユアン食堂 (3)

24時間営業のクイティアオ&クイジャップユアン食堂

サードロードに24時間営業のクイティアオ屋を見つけた。 場所は、サードロードのソイ15角のファ

記事を読む

アドステア

アドステア

The cube hostel Silom (1)
シーロムにあるモダンなゲストハウス、ザキューブホステルに泊まってみて感じるバンコク宿事情の変遷

シーロムといえば、バンコクの一等地だ。 オフィスビルが立ち並ぶ一

Sala daeng khao soi (1)
サラデーンのローカルフードコートでカオソーイ

シーロムにあるTHE CUBE HOSTELに泊まっていた時のこと

Pattaya Sign
出費報告と日本帰国時あれこれ。性病検査は忘れずに。

沈没日記15(おまけ) あまり意味はないですが、恒例の出費報告を

Airasia Dongmueang Kiosk (2)
日本帰国。ドンムアン空港エアアジアの自動チェックイン機を使ってカウンターをスルーしてみた。

沈没日記14(最終回) 本日は日本へ帰国するだけ。 起

Thaniya karaoke lady
最後はタニヤ嬢とブンブンしておしまい

沈没日記13 (12からのつづき) じゃんけんに勝利してゴーゴ

→もっと見る

PAGE TOP ↑