*

タイの缶コーヒーはこれで決まりか。ネスカフェExtra Rich新登場。

公開日: : グルメレポート


缶コーヒーが好きだ。
日本でもタイでも、週に5本は飲んでいる。

以前、タイの缶コーヒーを飲み比べ記事をアップした。

タイの缶コーヒー一覧
タイの缶コーヒー11種類飲み比べ。ナンバーワンはDAOコーヒー。

タイの清涼飲料水は漏れなく甘い。
緑茶にも、砂糖や蜂蜜を入れて飲むくらいだ。
もちろん、缶コーヒーも甘い。

そんな甘ったるい缶コーヒーの中では、DAOコーヒーが一番まともかなあという結論に達した。
それでも、まだ甘ったるさが少々残っている。

SPONSOR LINK

NESCAFEの新缶コーヒー

が、NESCAFEから新商品が登場。
前回のタイ滞在時には見かけなかったんで、ここ数ヶ月で新発売されたのだと思う。

nescafe-coffee

パタヤでもバンコクでブリラムでも、どこでも見かけた。

NESCAFE Extra Rich
nescafe-can-coffee

これが、いい。

甘ったるさがない。
もちろん、甘みはある。
日本の微糖コーヒーに比べれば、まだまだ甘い。
けれど、日本の普通味缶コーヒーと遜色ない甘さだ。わずかながら苦味もある。
喉越し感は、かなり日本の缶コーヒーに近いのではないか。
飲んだ後のすっきり感が、明らかにこれまでのタイ缶コーヒーとは違っている。

わたしの中のタイ缶コーヒーランキングで、一躍トップに躍り出た。

コンビニで1本13バーツ。
まだまだ新商品で売り出し中。たまにプロモーション価格で10バーツで売ってます。

わたしは、週に3,4本はこれを飲んでます。あとは、気分でDAOコーヒーですね。

UCCのコーヒー

おっと、UCCのペットボトルが売ってるじゃないか。26バーツ。

ucc-coffee-1

こんなの前からあったかなあ。
日本製品らしく、商品名は日本語表ありだ。

UCCクリーミーカフェラテー
ucc-coffee-2

うーむ。
日本のUCC缶コーヒーと変わらぬ甘ったるさだ。苦味無し。
日本のよりも薄味かも。
こっちは、あまりおすすめできませんね。
日本でもUCCを愛好している人ならオッケーでしょう。

ただ、これに26バーツ出すなら、街角のコーヒースタンドで売られているアイスコーヒーを飲むほうが断然いい。移動屋台カフェは20バーツ。固定屋台は、20バーツか25バーツくらいだ。
ソイブッカオ沿いには、いやというほどコーヒー屋がある。
おすすめは、CHA PAYOMですかね。

CHA PAYOM(チャーパヨム)はどれでも1杯25バーツのカフェ。抹茶ミルクがおすすめ。

SPONSOR LINK

関連記事

ムーガタアーイー (13)

ハリウッド近くにあるシーフード食べ放題ムーガタ屋、アーイー

タイでは定番のムーガタ。 ムーガタとは、ジンギスカンのような鉄板鍋で肉を焼いたり、野菜を煮込ん

記事を読む

ブッカオ沿いイサーン屋台 (1)

ソイブッカオ沿いの新しい屋台群のイサーン料理屋。トムセーブがうまい。コームーヤーンもあるよ。

ソイブッカオの通り沿いに新しい固定屋台群ができている。 場所は、LKメトロから行くなら、北へ向

記事を読む

buriram-railway-station-6

ソース二度づけ禁止!?ブリラム駅前の立ち食い串揚げルークチンは1本3バーツ

なぜかは知らないが、ブリラムにはルークチン屋が多い。 ルークチンとは、魚な豚肉をミンチにし

記事を読む

Buakhao paradise pattaya room (8)

Buakhao Paradiseのブレックファーストとゲストハウス部屋内部見学レポート

ソイブッカオの南側に、昨年後半くらいからだろうか、Buakhao Paradiseなる看板が上が

記事を読む

コンビニの缶コーヒー (2)

タイの缶コーヒー11種類飲み比べ。ナンバーワンはDAOコーヒー。

コーヒーが好きだ。 カフェで飲む本格的なコーヒーもいい。 タイの屋台で売っている甘っ

記事を読む

アンヘレスのぶっかけ飯チキンカレー (1)

アンヘレスでも、ぶっかけ飯を喰らう。チキンカレーで60ペソ。

東南アジアの安いローカル食事といえば、ぶっかけ飯である。 これはタイでもカンボジアでもフィリピ

記事を読む

chapayom-2

CHA PAYOM(チャーパヨム)はどれでも1杯25バーツのカフェ。抹茶ミルクがおすすめ。

タイ全土でフランチャイズ展開している路上カフェー店が、CHA PAYOMだ。 読み方は、たぶん

記事を読む

malee-breakfast-5

MALEEのブレックファースト69バーツと99バーツは、可もなく不可もなし

MALEEは、洋食が気軽に食べられるパタヤの有名店だ。 ソイハニーやブッカオの病院前脇道に店舗

記事を読む

パットマカロニー (1)

パットマカロニは、タイ版ナポリタンスパゲティ@PSボーリングプラザのフードコート

PSボーリングプラザ セカンドロードとパタヤカン交差点にあるボーリング場ビル。

記事を読む

mofai-1

サードロードの巨大モーファイと日本食屋台のラーメン

少し前のこと、バンコク在住の友人がパタヤに遊びに来た。 2泊3日だが、パタヤに特定の相手がいる

記事を読む

アドステア

アドステア

D Xpress apartment (9)
ソイブッカオ近くのサービスアパート、D エクスプレス アパートメント宿泊レポート。屋上プール付き!

ソイブッカオとサードロードの間にあるサービスアパートメントに泊まっ

Prajanban foods (12)
カオトムプラジャンバンは、いつも安定したおいしさ。カエルも食べてみたよ。

日本から友人がパタヤへ遊びに来たら、必ず立ち寄るタイ料理レストラン

J Club (4)
日本を意識したジェントルマンズクラブ、J CLUB訪問レポート。CLUB 4クローズ情報。

けっこう前から看板は見かけていたJ CLUB。 店舗は完

Gaen Moogata (18)
蟹がうまい!シーフードも食べ放題のゲーンムーガタ、199バーツ

パタヤのムーガタシリーズ最新作。 初訪タイの知人のために、タ

Working girl (1)
パタヤソイ6のゴーゴーバーめぐりをしてみた。ドールズ、ワーキングガール、パッション。

ちょっと気が向いたので、夕方6時半頃にソイ6へ。 ちょう

→もっと見る

PAGE TOP ↑