*

ソイブッカオの新しいステーキ屋は49バーツから(閉店)

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 グルメレポート, ステーキ・洋食


ソイブッカオの南側に新しいステーキ屋の看板が上がっていた。

49b-steak-9

たしかに49バーツと書いてある。
これは気になるなあ。

49b-steak-1

店構えはインド料理レストランとなっている。INDIAN OVEN。
店頭に置かれたメニューはインド料理ばかり。

どうなっているんだろうと思いきや、ステーキメニューは別途テーブルの上に置いてあった。
さっそく食べてみましょう。

SPONSOR LINK



ステーキクンルゥンのポークステーキ

タイ人に聞いたところ、ステーキ屋の店名は、「คุณลุง クンルゥン」と呼ぶらしい。
敬称のクンに、おじのルーン。おじさんステーキってところか。看板にもおじさんの絵が書いてある。
サードロードにあるステーキルゥンヤーイと名前の付け方が似通っているのは関係があるのかないのか。

店内は全体に紫。チェーン店なのかも。

地図

まあ、ブッカオの南側です。

49b-steak-4
向かい側に、テスコロータスエクスプレスと2階建てバービア群があります。

メニュー
49b-steak-2

チキンステーキ49B
ポークステーキ59B
ポークチョップ89B
フィッシュアンドチップス65B

水10B
コーラ15B

他にもスパゲッティやサラダもある。

49b-steak-3

無難にポークステーキ59バーツを注文。

49b-steak-8

店頭に置かれた鉄板で肉を焼き始めた。
焼いているのはコックでも何でもなくて、注文を取りに来たウェイトレス風の女性だった。
サラダは大量に作り置きして袋に入れていたものを取り出すだけ。

できあがり

49b-steak-5

のっぺりした豚肉と、フライドポテト、サラダ、食パン半切れ。

向きを変えてもう一枚。

49b-steak-6

ポテトはいいね。うん、このタイプのポテトが一番好きだ。揚げ加減も好き。

サラダは、ダメ。新鮮味がまったくなくてパサパサのうえ、ドレッシングもまずい。

トーストは、安くて甘ったるいマーガリンをたっぷり塗り込んである。まあ、これは好みの問題かな。

で、肝心のステーキである。

なんというか、ハムのような豚肉だなあ。

しかも、ところどころ生焼け状態。明らかに火がきちんと通っていない。

49b-steak-7

ピンク色だよなあ。これはまずいよなあ。
さすがにクレームを入れようかと思ったくらいだが、従業員は奥に引っ込んでしまった。それに、この料金設定で文句を言うのは野暮だし、言うだけ無駄っぽい。

自衛手段として、ちょっとやばそうなところは外して食べた。
肉は柔らかいんだけど、焼き方がダメダメすぎる。ソースもこれといって特徴なし。

ステーキ、ポテト、サラダ、トーストと揃っていて59バーツ。
これで、個々の味をしっかりすれば、ブッカオ沿いという好立地条件も合わせて考えると、かなり値打ちが出るなずなのだが、このままでは訪れる価値なし。
とりあえず肉はしっかり焼いてほしい。豚肉の生焼けはちょっと怖い。

ボンコットの59バーツステーキ屋と内容的には似たようなもの。
が、味は断然ボンコットのほうが上だ。
写真で見比べるだけでも一目瞭然だ。

ボンコットステーキ屋 (6)
ソイボンコットの59バーツステーキ屋に行ってみた。コスパ高しの優良店かな。

たまたまポークステーキを食べただけで断じるのは尚早というものだが、あまりにもイメージが悪くなってしまった。
しばらく様子を見て、客が入っているようなら再調査するかも。でも、たぶん、すぐに潰れるような気がするなあ。

(追記)

予想通り、あっという間に撤退した。さもありなん。

SPONSOR LINK

関連記事

丸亀製麺パタヤ店 (6)

パタヤの丸亀製麺Express実食レポート、ぶっかけうどんとカツ丼とカレーライス

パタヤに誕生した丸亀製麺。 7月7日にオープンしたばかりだ。 場所は、BIG C E

記事を読む

Terminal 21 Pier 21 (5)

バンコクターミナル21のフードコードでナムトックコームーヤーンを食べる

バンコク・スクンビットにある巨大ショッピングモール・ターミナル21。 都会のど真ん

記事を読む

Vietnamese pork noodle soup (3)

パタヤタイのクイジャップユアンは40バーツで豚骨、手羽先、うずら卵入り

またしても、クイジャップユアンを取り上げる。 クイジャップユアンとは、うどんのような米麺を使っ

記事を読む

Noodle soup in Third road near LD Boutique hotel (1)

白いスープがうまいクイティアオ屋@サードロード。胡椒をかけてどうぞ。

LDブティックホテルに宿泊した夜のこと。 食事どころを求めて、ホテルそばのサードロードをうろう

記事を読む

フライヤータックスフィッシュアンドチップス (1)

ファラン飯がいつでも99バーツから。ソイレンキーにあるフライヤータックス(閉店)

毎日タイ料理ばかり食べていると、たまには洋食(つまりファラン飯)を欲してしまう。 パタヤはファ

記事を読む

BITESバイツのイングリッシュブレックファスト (1)

BITESの満腹イングリッシュブレックファースト100バーツ@ソイエキサイト

パタヤのファランな朝食シリーズです。 今回紹介するのは、ソイエキサイトにあるBITES RES

記事を読む

パットマカロニー (1)

パットマカロニは、タイ版ナポリタンスパゲティ@PSボーリングプラザのフードコート

PSボーリングプラザ セカンドロードとパタヤカン交差点にあるボーリング場ビル。

記事を読む

パタヤタイのカノムジーン (2)

パタヤタイのカノムジーン屋は種類豊富。ウォーキングストリートからも近くて便利。

カノムジーン タイ風カレーそうめんとも言うべき「カノムジーン」 カノム=お菓子

記事を読む

豚串屋台 (1)

昼間のソイLKメトロに出ている豚串屋台とインスタント味噌汁

LKメトロの豚串屋台 昼間のソイLKメトロには、屋台が出没している。 夜の時間帯は屋台進入禁

記事を読む

ジョーク

タイの朝食にはお粥を。ジョークとガオラオ屋台@ソイニュープラザ。

タイの定番朝食といえば、ジョーク。 お粥のことだ。 ごはん粒の形がなくなるほどに煮込んで

記事を読む

アドステア

アドステア

パタヤカンの新しいカオマンガイ屋 (1)
パタヤカンの新しいカオマンガイ屋。バミーナムもおいしい。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに新しい食堂ができていた。

ライトハウス Lighthouse
新ゴーゴー、YES!? 復活ウィンドミルとライトハウス訪問レポ

日本ではお盆休みが完全に開けた月曜日。 昨晩のウォーキングストリート

タイ・パタヤの丸亀製麺のしっぽくうどん (1)
丸亀製麺のしっぽくうどんで日本の田舎を思い出す

用事があってBIG C Extraへ行った際に、ふと気になり、丸亀

ウォーキング夜景 1
【最新2017年版】パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2017年8月最新更新。 大元は2015年4月にアップした記事となり

サイアムビューレジデンス Siam View Residence (7)
サイアム ビュー レジデンス (Siam View Residence)宿泊レポート

パタヤカンのソイ12にあるサイアムビューレジデンスに泊まってみた。

→もっと見る


PAGE TOP ↑