パタヤ近況

エキサイト広場にナイトマーケット、豚骨ラーメン屋、Mc.Donersの新店舗も登場

投稿日:2022年10月22日 更新日:

サードロードとソイエキサイトの交わる一帯に広がるエキサイト広場。
エキサイトスクエアという名称で、レストラン、カラオケ、パブ、フートコード、屋台が立ち並ぶ巨大スペースとなっている。
パンデミック中のオープンだったこともあり、フートコードや屋台などはかなり寂しい状況となっていたが、新規レストランが増えてきており、ちょっと盛り上がってきたような雰囲気がある。
夜はイベントスペースでナイトマーケットとビアガーデンを開催している。
おいしいドネルケバブ店の屋台も進出してきた。

広告



エキサイト広場のナイトマーケットとビアガーデン

2,3日前から夜のエキサイト広場がにぎやかになった。
イベントスペースでナイトマーケットとビアガーデンを開催中だ。

小規模なナイトマーケットだ。ミニ縁日みたいな感じ。

20バーツショップ。

射的。

食べ物屋台少々。

奥はビアガーデンになっている。

ビールタワーやフードがオーダーできる。
タイではお約束のステージでの生演奏あり。

日本食レストラン続々オープン

エキサイト広場開業後に、レストランがぽつぽつとオープン。
一番目立つのはKFC。

日本食とも言えるレストランがいくつかできている。

最初は、DAISOという紛らわしい名前の寿司メインの日本食ビュッフェ店。

それから時間を置いて、最近3軒が立て続けにオープンした。

Beef Shabu

牛肉メインのしゃぶしゃぶ屋。

大人は398バーツ、子供228バーツ。
食べ放題でソフトドリンク付き。
肉はオージービーフとのこと。シーフードもあり。
1600円で食べ放題と考えると、意外と悪くないかも。

営業時間は12時から23時。

KAZUHIRO

かずひろという、日本食ブッフェ店がオープン。

料理は250種類以上。
食べ放題は3つのコースあがり、799バーツ、999バーツ、1599バーツ。
それぞれでオーダー可能な料理が異なる。
2時間制、ドリンク付き。

営業時間は10時から22時。

麺屋 林虎

10月13日にオープンしたばかりなのが、豚骨ラーメンの林虎。
Tonkotsu Ramen Rinkoだ。

夜にラーメンと書かれた赤提灯を見ると、ついつい立ち寄りたくなってしまうかも。

豚骨ラーメンと油そばが売りだそうな。
価格不明。

営業時間は、12時から22時。
水曜日定休。

LKメトロ近辺からは徒歩圏内。

Mc.Doners LAMB KEBAB

ソイLKメトロにあるラムケバブのおいしいMc.Donersが、エキサイト広場のフートコード脇の屋台群に新しく店を出した。

つい最近オープンしたばかり。
LKメトロ店が第1号店で、ここが第2号店、ジョムティエンが第3号店という扱いだそうな。
Mc.Donerと打ち込むのが面倒なので、以下、マックドネルと呼ぶ。

メニューはLKメトロ店と共通のようだ。

LKメトロのマックドネルは過去何度も利用している。

関連記事:LKメトロのMc Donersのラムケバブとラムバーガーがうまい
関連記事:パタヤで料理としてのパイを食べる。TAKE AWAYとMc Doner。

なんといってもラムケバブである。

ミディアムが105バーツ、ラージが140バーツ。

イギリス名物のパイも売っている。90バーツ。

ここのパイはけっこうボリュームがあって、わりと好き。

店の前にはテーブルがあってイートインも可能。

裏手にも自由に座れるスペースがあるし、ナイトマーケットのビアガーデンに持ち込んでビールと一緒に食べてもいいだろう。

久々なので、やっぱり名物のラムケバブにしよう。
ミディアムを持ち帰りで。
ソースは選択可能。
スパイシーチリ、ミディアムチリ、マヨネーズ、トマトソース、ガーリックマヨネーズ、ミントヨーグルト、TZATZIKI(ザジキ)ソース。

写真ではわかりづらいけれど、ミディアムでもかなり大きい。
ずっしりと思い。

パンの間には、ラム肉がたっぷり。

そこいらのチキンケバブの肉より多いくらいだ。

ラム肉はちょっとかたくて、クセもある。でもおいしい。
ソースはガーリックマヨネーズにした。
マヨネーズ系との相性良し。
ミントにすると、ラムのくさみをさらに消してくれる。ミントもおすすめ。

最近パタヤのチキンケバブは値上げ傾向にあり。LKメトロ付近では80バーツとなった。
マックドネルのラムケバブは105バーツ。おすすめ。

LKメトロ店が営業しているので、わざわざサードロードのエキサイト広場店まで来る必要はないかもしれないが。
広場の雰囲気を味わいつつ、ラムケバブも味わうのがよさそう。
エキサイト広場店は午後11時くらいまで営業しているとのこと。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.