フライト情報

エアアジアのSUPER+が再び販売に。タイ国内線とASEAN国際線が1年間乗り放題で5,555バーツ。

投稿日:

エアアジアがサブスク航空券を販売中だ。
SUPER+というもので、タイ国内線とアセアン国際線が1年間乗り放題というもの。
東南アジアでは全面開国が相次いでおり、路線も順次再開中。
うまく使えば、かなりお得なチケットとなりそう。

広告



エアアジアのSUPER+

https://www.airasia.com/superplus/en/gb

SUPER+は今年3月末に一度発売になっていたものだ。
今回は再発売という形になる。
前回は4,999バーツでの販売、今回は5,555バーツ。

販売期間:5月9日から5月15日まで

基本条件は前回販売と同じ。
1年有効のサブスプリクションで、タイ国内線とASEAN10カ国へアクセスする国際線が乗り放題となっている。

ASEAN10カ国:タイ、マレーシア、シンガポール、カンボジア、インドネシア、ラオス、ミャンマー、フィリピン、ベトナム、ブルネイ。

エアアジア(AK)、タイエアアジア(FD)、インドネシアエアアジア(QZ)、フィリピンエアアジア(Z2)で利用可能。

タイ、マレーシア、シンガポール、カンボジア、インドネシア、ラオス、フィリピン、ベトナムは開国済み。ただ国によって入国制限は異なる。
ラオスは5月9日に完全開国したばかりだ。
ミャンマーとブルネイは不明だが、まだ入国制限は厳しいはずだ。

ASEAN限定のため、タイ発日本行きのタイエアアジアX路線は含まれていない。

SUPER+を有効化し、チケットは個々に予約していく形となる。
チケットの予約は出発14日以前に行うこと。
別途、税金など諸費用は支払う必要がある。
1便あたりのSUPER+対象チケット枚数制限あり。
連休など繁忙期にはSUPER+対象外のフライトもある。

詳しい条件はこちらで確認を。英語版。
https://www.airasia.com/superplus/en/gb/terms-and-conditions/super-th

また、SUPER+では、アプリを使ったフードデリバリーの送料が無制限で無料となる。
さらに、出発前の医療保険もカバーする。出発予定日の7日前までに感染した場合保険給付が受けられる。

まとめ

飛ぶのか飛ばないのかで何かと問題の多いエアアジアだが、タイ国内路線は完全復活ではないにせよ普通に飛んでいる。
近隣国との国際線も順次再開中だ。
タイを中心にして年に何度もエアアジアを利用する予定があるなら購入にしても良さそう。
ただ、座席数が限られていて、希望のフライトが取れないことは多そうだ。
時間的に余裕がある人向けかもしれない。
販売は5月15日まで。ちょっと本気で購入してみようかと検討中。実際に購入したら報告します。

広告

-フライト情報

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.