パタヤ近況

F12022開幕、今年もパタヤでF1を見る

投稿日:

F1の2020年シーズンが開幕した。
ロシアGPは消滅して、あるチームではロシア企業がスポンサーから降ろされ、ロシア人ドライバーも参戦不可となった。
ヨーロッパの情勢は不安定ではあるが、まずはバーレーンから今年のF1は開始となる。
今年もパタヤでF1をテレビ観戦しよう。

広告



パタヤでF1を観る

昨年までタイではFOX SPORTSでF1中継が放映されていた。
パタヤのケーブルテレビでもFOX SPORTSがチャンネルに含まれていることが多くて、普通にテレビでF1が見られた。
が、昨年後半だったか、FOX SPORTSがアジアから撤退してしまった。パタヤのケーブルテレビでもF1中継が消滅。
TrueがF1放映を受け継いたが、契約が必要なため、部屋のテレビでは見られない。

ここ2年ほどは、日本のネット配信を契約して、日本語でのF1中継を観るようになった。
VPNをかませば、フジテレビNEXTと接続することができる。
ちなみにDAZNは大幅値上げしたし、VPNでブロックを回避するのが難しい。よって対象外。

シーズンオフに一度解約しておいたフジテレビNEXTを再度契約。
無事に今年も日本語F1中継が観られるようになった。
よかった。
海外生活で日本語ネットコンテンツを楽しむならVPNは欠かせない。

スポーツバーとバービアでF1中継

そのような環境が整っていない人、とりわけ短期旅行者でF1好きな人は、パタヤにいくらでもあるバービアやスポーツバーへ行けば簡単に観ることができる。

スポーツバーでは音声付きで放映しているところもある。
やはりF1はエンジン音が聞こえないと迫力がない。

ソイブッカオ沿いやLKメトロ近辺にスポーツバーが多い。

有名なのがRコンのクランクコーナーに移転したWitherspoonsだろうか。
ここは音声付きでのF1放映となるはず。以前はそうだった。

モニターがたくさんあるため、他に大きなスポーツイベントがあっても、どこかのモニターでは必ずF1を流している。

また、チャンキーモンキーの跡地にできたスポーツバーでも放映していると思う。

その名もTHE SPORTS LOUNGE。

Trueと契約しているバービアでも視聴可能だ。
True Sports 1というチャンネルで放送している。
最近はTtueのネット回線とケーブルテレビをセットで契約しているバーが増えているので、たぶん多くのバービアでも観られるだろう。
普段はサッカーを放映していることが多いが、バーの人に頼めばチャンネルを変えてもらえる。他の客次第ではあるが。

確実なのはスポーツバーに行くこと。

一つ気がかりなのがバーの閉店時間だ。
規制によりバーの営業時間は原則午後11時まで。

バーレーンGPでは、決勝レース開始がタイ時間で午後10時。だいたいレースは1時間半ちょっと。ということは11時半過ぎには終わるはず。

現在パタヤでは取り締まりが少し緩んでおり、場合によっては12時半くらいまで営業が黙認されている。
ネオンサインと音楽を消すのが12時くらい。
それならば、レースを最後まで見られそう。

でも店によっては11時過ぎにはテレビを消してしまうかもしれず、なんともいえない。
またレッドフラッグが出てレースが一時中断するとゴールまで見届けるのは難しくなるかもしれない。
できるだけ遅くまでやっていそうなスポーツバーを探しておくことが大事だ。
でも突然取り締まりが強化されれば、11時に強制閉店となり、テレビも終了。ゴールを見届けることはかなわない。

バーでスポーツ中継を観ることくらい、規制なんて気にせず楽しみたいものだ。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.