パタヤ近況

チョンブリ県状況9月1日:新規感染者879人、パタヤ136人

投稿日:2021年9月1日 更新日:


9月1日発表のチョンブリ県の感染状況。
新規感染者は5日ぶりの増加となった。
本日よりチョンブリ・パタヤでも規制緩和が実施された。

広告



チョンブリ県感染状況

9月1日、チョンブリ県発表による新規感染者は879人(前日745人)。
累計 63,306人
回復済み 47,359人(+1,231)
治療中 15,557人
死者累計 390人(+2)

新規感染者内訳
ムアンチョンブリ地区 183人(累計14,811人)
シラチャー地区 269人(累計16,654人)
バンラムン地区(パタヤ)136人(累計12,686人)

各地区別感染者推移

上から、バンラムン(パタヤ)、シラチャー、ムアンチョンブリ。
4月、5月、6月、7月、8月各月累計と9月の数値が並ぶ。

タイ全国での新規感染者は14,802人。
バンコク3,732人、サムットプラカン1,284人に続き、チョンブリの879人は全国3番目の多さとなった。

新規感染者の感染経路内訳

・5つの工場クラスター 27人

・不特定多数の人と接する高リスク職業 19人
・医療従事者 3人
・他県への旅行歴あり 5人
・ラヨーンの複数施設 44人

・家族間で感染 250人
・職場で感染 120人
・身近な感染者と接触 30人
・パーティ参加者 3人

・調査中の感染者と接触 110人
・調査中 268人

1,044人の接触者と313人の積極調査による検査の結果待ち。

チョンブリでは検査件数を発表している。8月31日の検査件数は3,305件で、うち陽性確認が745件。単純計算による陽性率は22.5%。
一時は30%以上あった陽性率がかなり下がってきた。

バンラムン感染状況

バンラムン保健局発表のバンラムン限定感染状況。
新規感染者136人。
パタヤ中心部に該当するノンプルーが54人。
累計死者84人(+1)。

感染経路
・調査中 43人
・家族間で感染 37人
・感染者と接触 42人
・職場で感染 13人
・高リスク場所訪問 1人

なお、本日もチョンブリ県感染者タイムラインの発表は無し。もうやめてしまったようだ。

規制緩和実施

9月1日よりダークレッドゾーンで大きな規制緩和が実施となった。

ゾーニングに変更はなし。
バンコクやチョンブリはダークレッドゾーンのまま。
午後9時から午前4時までの夜間外出禁止令は継続する。
ダークレッドゾーンとその他ゾーンとの県間移動は制限付きで許可される。
公共交通機関の座席は50%まで許可。

ダークレッドゾーンの新しい規制内容

チョンブリでもこの内容が適用される。
店内飲食、美容室、フットマッサージ、公園、屋外運動施設、教育施設、ショッピングなどの再開が許可された。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.