パタヤ近況

月曜日夜のウォーキングストリートは閑散

投稿日:

4連休明けの月曜日のパタヤ。
夜のウォーキングストリートの様子を少しだけ見てきた。
時刻は深夜0時過ぎだ。

やはり客はいない。

正面ゲート入ってからしばらくは暗い。

週末はライブバーにタイ人客が集まるが、平日はがらがら。

ウォーキングストリート中央付近には営業しているバーが集まっている。
ロシアンバーの客引きが一番熱心。あとは静かなもの

やっぱり客はいない。
そもそも人がほとんど歩いていない。
ファランを数人見かけた程度だ。
あとは関係者らしきタイ人のみ。

歩いている人よりも通り抜ける車のほうが多い。
客待ちしているタクシーもいて、けっこう邪魔だ。
ウォーキングストリートとは名ばかりだが、歩行者なんていないのだからしょうがない。

月曜日夜はどうしてもこのような閑散ぶりとなってしまう。
週末はもう少しましなのだが。むろん、ましといっても、パンデミック以前の人の多さと比較すると雲泥の差。
本当に寂しいかぎりだ。

こんな状態でも営業しているバーに変化無し。

センセーションズ
パレス
バカラ
ピンナップ
アトランティス
ファーレンハイト
ムーン
ライトハウス
ウィンドミル
ココ
シャーク
ドールハウス

漏れがあるかもしれないが、ざっとこんなところ。
先々週だったか月曜日はクローズしていたセンセーションズも営業。
ドールズウォーキングストリートは平日はクローズ。週末のみ営業。平日はLKメトロで営業している。

月曜日のウォーキングストリートで営業しているバーも、週末に比べると、呼び込みに出ているPR嬢の数がかなり減っているように思えた。
出勤者を減らしているのか、歩いている人がいないのだから呼び込みしても無駄と考えているのか。

まだLKメトロのほうが呼び込みに熱心かもしれない。
とりあえず月曜日はひどいもの。
今年はこのひどい状態のまま年を越してしまいそうだ。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.