パタヤ近況

チョンブリ県状況6月12日:新規感染者76人、シラチャーでクラスター

投稿日:

6月12日発表のチョンブリ県の感染状況。
クラスターにより、新規に確認された感染者は大きく増加した

広告



チョンブリ県感染状況

6月12日、チョンブリ県発表による新規感染者は76人(前日47人)。

死者累計31人(+1)

新規感染者内訳
ムアンチョンブリ地区11人
シラチャー地区48人
バンラムン地区(パタヤ)11人

累計
4月新波での累計は県全体で5,323人(回復済み4,403人、治療中889人)。
ムアンチョンブリ地区が1,470人、シラチャーが883人、バンラムン(パタヤ)が1,868人となっている。

新規感染者の感染経路内訳

・シラチャーの氷工場クラスター 20人(確認のための2回目の検査にて)
・シラチャーの市場でのクラスター 12人
・バンコクからの感染者 1人
・サムットプラカンからの感染者1人
・不特定多数の人と接する高リスク職 1人
・チャチュンサオからの感染者と接触 1人
・家庭で感染者と接触 18人
・職場で感染者と接触 9人
・感染者(調査中)と接触 2人
・調査中 11人

他に、202人の接触者と1,116人の積極調査による検査の結果を待っている。

チョンブリでは検査件数を発表している。
6月11日の検査件数は2,026件で、うち陽性確認が47件。単純計算による陽性率は2.3%。

チョンブリ県リスクスポット

チョンブリ保健局では、感染者タイムラインを元にした感染リスクスポットを発表。

・シラチャー地区のセブンイレブン前のサムロー乗り場
・Robinson Lifestyle内のTrueショップ
・ムアンチョンブリの市場

パタヤは掲載なし。

チョンブリ県大規模ワクチン接種

チョンブリ県より告知。

6月14日から20日の間にワクチン接種を予約している人は、予定通りに接種可能。指定された場所で接種を受けてほしい。
ただし、パタヤタイシラチャー病院では6月15日となる。

6月7日に開始されたタイ全国大規模ワクチン接種プログラムだが、一部県へのワクチン供給が追いついていない状態のようだ。
予約済みであっても必ずしもワクチン接種が受けられるとはかぎらない。
チョンブリ県では、探り探りでワクチン接種計画を進めており、今回の発表により6月20日までの予約分は接種が可能となった。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.