ステーキ・洋食

ソイレンキーのデボンシャーでハンバーガーセット99バーツ

投稿日:

ソイレンキーにある洋食屋のThe Devonshire(デボンシャー)。
洋食屋通りともいうべきソイレンキーだが、いくつかの店は閉店済み。
でもまだ営業している店も残っていて、意外と踏ん張っているような気もする。

デボンシャーはほんの一時的に閉めていることもあったようだが、今は普通に営業している。
ここは109バーツのブレックファーストがなかなかレベルが高いが、また新たなプロモーションメニューが登場。
99バーツのハンバーガーセットだ。

広告



The Devonshireの99バーツハンバーガーセット

店の前にプロモーションが掲示してある。

バーガー、フライズ、サラダ、ティーorコーヒーが99バーツ。

ドリンク付きで99バーツはマクドナルドより確実に安い。
早速食べてみる。

店内はがらがら。
他に客はゼロ。
オーナーなのか関係者なのか、ファランが入ってきて店員とやりとり。
ファランは「ニアップニアップ」とタイ語で連呼していた。静かで客がいないと。
今のパタヤでは、どうしようもない。

最初にコーヒー。

ブレックファーストと同じコーヒー。ミルクがたっぷり付いてくる。

続いて、ハンバーガー。

ハンバーガーと山盛りポテト、それにサワークリームソースみたいなものがついている。
ケチャップなどの定番ファラン料理調味料はテーブルに用意してある。

ハンバーガーは並サイズだが、分厚さはなかなかのもの。

中はこんな感じ。

パティは、おそらくポークだと思うが、かなりジューシー。ハーブらしきものも練り込んであって風味もある。
サワークリームソースとケチャップあたりをかけて食べると、かなりいける。
ハンバーグらしいハンバーグだ。
これ、好き。

あとは、たっぷりとレタスとトマトとオニオン。
バンズにも焼き目がついてあるが、やや柔らかめの仕上がり。
バンズばかり大きすぎて、最後にはバンズだけ余ってしまうような店もあるが、ここはむしろパティと野菜が多くて、バンズが足りないほど。

このハンバーガーは当たり。

山盛りポテトまですべて完食すると、もうお腹いっぱい。

食後はコーヒー飲みながら、のんびりと一服。
コーヒーのおかわりは無理みたいだが、大きなマグカップに入っていて、量は充分。

これで99バーツぽっきり。
かなりお得。

日本でそれなりのハンバーガー専門店に行くと1000円以上することもざら。
パタヤならドリンク付きで350円くらい。

客がいない今だけのプロモーションだろうけど、できればずっと続けてほしい。

109バーツのブレックファーストもおすすめ。

関連記事:The Devonshire(デボンシャー)@ソイレンキーのイングリッシュブレックファースト

なお、ソイレンキーで営業を続けている洋食屋は、Hungry Panda & The Grill,Smoing's Joe,Steak &co,Malee Restaurant,Pizza 24,Bronx Pizzaなど。

完全閉店済みは、The Haven,Retox.
カフェのLoaf、ベルギーフライドポテトのFritkotも閉店。

広告

-ステーキ・洋食

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.