パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

プチ情報・便利帳

バンコク・スクンビット通りのスカイウォークが開通。テーメー・ソイカ回廊と呼びたい。

投稿日:

少し前の話。タイ全土に非常事態宣言が出される2週間前のこと。バンコクに1泊だけしてきた。
宿泊したホテルはスクンビット通り沿い、アソーク交差点近くにあった。
この界隈に来るのは数ヶ月ぶり。
すると以前は工事中だったスクンビット通り上のスカイウォークが開通しているではないか。
全然知らなかった。いつ完成したのだろうか。

広告

スクンビットのスカイウォーク

アソーク交差点から階段を上る。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (1)

そこからBTSアソーク駅改札口までの通路は以前からあった。

駅改札口からターミナル21方面へそのまま抜けられるようになっている。これは以前からあったかは覚えていない。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (13)

さらにはナナ方面へ延々と通路が続いている。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (2)

屋根付きの空中歩道だが、こういう通路のことをスカイウォークと呼べばいいのかはわからない。スカイウェイという言い方もあるようだ。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (3)

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (14)

どこまで続いているのか、とりあえずひたすら歩く。
通路は横幅も広くて、屋根もあって、歩きやすい。

途中降りられる箇所がいくつかあった。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (4)

おそらく以前は陸橋だったものをスカイウェイと接続させているようだ。

右手にはルアムチットホテルが見える。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (5)

地下には言わずと知れたテーメーカフェがある。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (15)

スカイウォークの脇道があって、そのままルムチットホテル横のソフィテルホテルへつながっているようだ。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (7)

テーメーカフェを少し過ぎたあたりがスカイウォークの終点だ。

下に降りる階段は南北それぞれに設置されている。

スクンビット北側、すなわち奇数側のソイ方面へ降りる階段はルアムチットホテルのすぐ近く。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (10)

降りる階段が長いので、降りた先はソフィテルホテルの目の前あたりになる。

スクンビット路上からスカイウォークの階段を見上げたところ。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (11)

ちなみに、2019年5月撮影のグーグルストリートビューがこちら。

ほぼ同じアングルだが、違いは明白。

一年足らずできっちりスカイウォークが出来上がっている。

スクンビット南側、つまり偶数側のソイへ降りる階段はもう少しナナ方面に行ったところにある。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (8)

ナナへ行くときはここでスカイウォークを降りて、あとは路上を歩くことになる。ナナプラザまで徒歩5分くらいだろうか。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (9)

なお、反対のアソーク側の終点は、アソーク交差点をほんの少しだけ東へ行ったところ。

バンコクスクンビットスカイウォークテーメーソイカ回廊 (12)

このあたりは昔から同じだと思う。
交差点の上を過ぎてから、南北どちら側にも降りることができる。
北側に降りると、信号待ちする必要なくソイカウボーイへ行くことができる。

ざっくり地図で示すとこのような長さ。

テーメーカフェからソイカウボーイまでスカイウォーク経由で移動可能。
日中も夜も快適に歩くことができる。
きつい日差しをさえぎり、雨が降っても大丈夫。
歩きにくいスクンビット沿いの歩道とはおさらば。
信号待ちもないし、いらいらもない。
さくさくっとソイカとテーメーを行き来できる。

よって、このスカイウォークを「テーメー・ソイカ回廊」と名付けたい。
スクンビット夜遊びの大定番ルートだが、この回廊の完成によって利便性はさらに向上。

できうるなら、スカイウォークをさらにナナとの交差点まで延伸してもらいたい。
そうなれば完璧だ。
BTSナナ駅からMRTスクンビットへの移動も楽になる。
何よりナナプラザからソイカウボーイまでほとんど雨にも濡れず信号待ちにひっかからずにスムーズに徒歩移動ができることになる。
もしもソイナナとの交差点まで延伸されたら、このスカイウォークは、「ナナ・ソイカ回廊」と名前を改めることになるだろう。

事態が終息して、バンコクへ遊びに来ることが叶うようになれば、ぜひともテーメー・ソイカ回廊を活用していきたい。
しばらくの我慢だ。

広告

-プチ情報・便利帳

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.