*

「 イサーン遠征編 」 一覧

スリンからパタヤへ帰還。第1次イサーン遠征終了。

イサーン遠征編10 スリンからどこへ行くか? スリンの夜。 次の行動先を考えていた。 元々の予定では、スリンからウボンラーチャターニーへ行くつもりだった。 ウボンからは、さらにイサーンを

続きを見る

【スリン夜遊び情報】ローカルカラオケとコヨーテクラブで遊んでみた。バービアとMPもあるよ。

イサーン遠征編9 さて、スリン(Surin)の夜遊びである。 昼間のうちに軽く調査はしておいた。 日が暮れてから、夜遊び開始。 ホテルから大通りに出ると、遠くのほうで犬の鳴き声が聞

続きを見る

スリンってこんなところ。観光、ラックムアン、ホテル情報。

イサーン遠征編8 スリン(Surin)の街を散策してみた。 お隣のブリラム(Buriram)とは違い、スリンは「地球の歩き方」に掲載されている。 とはいえ、今回のイサーン遠征旅行では

続きを見る

ブリラムの夜遊びはどうなっているのか?犬と象に気をつけろ!

イサーン遠征編6 ブリラーム嬢を求めて サービス満点、性格良し、人懐っこい、明るい、と何かと評判の高いパタヤのブリラム出身嬢たち。 わたしも過去のお相手遍歴では、ブリラム出身者に大きくお世話にな

続きを見る

地球の歩き方に載っていないブリラムの歩き方。おすすめホテルも。

イサーン遠征編5 ブリラムである。 アルファベット表記なら、Buriram。日本語読みは、ブリラムでもブリーラムでもブリラームでもブリーラームでも何でもいい。 ブリラムに関しては、あ

続きを見る

コラートからブリラムへ。バスでの行き方やコラートのバスターミナルについて。

イサーン遠征編4 コラートは2泊で切り上げ、次なる土地を目指す。 イサーンを東へ進むことにした。コラートの東隣はブリラムだ。 ブリラムは初訪問となる。 コラートから

続きを見る

コラートの観光って?クランプラザ新館、ヤーモー像、ターミナル21などなど

イサーン遠征編3 コラート2日目の朝。 シリホテルのレストランで朝食を取ってから、ホテルを移動することに。 次は、定番のチャオプラヤーイン(チャオパヤーイン)へ。 シリホテルから歩

続きを見る

コラートで日本に遭遇する。銀座、東京、大阪、そして神戸。

沈没日記イサーン遠征編2 というわけで、パタヤから6時間かけてコラートに到着。 コラートを訪れるのは、たぶん、6回か7回目くらいかなあ。 前回訪れたのは、たぶん2013年頃。約三年ぶ

続きを見る

パタヤからコラートへの行き方とSMKバス。コラートからパタヤへの帰り方も。

イサーン遠征編1 パタヤからイサーン方面への遠征が決まった。 まずはコラートだ。 コラートは別名、ナコンラチャシマー。ナコンラチャシマとかナコンラチャシーマーとかカタカナ表記はいろい

続きを見る

アドステア

アドステア

Walking_street
パタヤで友人たちと合流。初パタヤの初ウォーキングストリート。

沈没日記3 パタヤへ シーロムでタニヤ嬢と一夜の逢瀬を楽しんだあと

Sutus court room (2)
ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。

Soi Kho pai Japanese Restaurant Curry (6)
ソイコーパイのローカル向け日本料理食堂で、エビ天ぷらカレーを食べる。79バーツ。

テパシット通りからソイコーパイ(Soi Thep Prasit 6

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

→もっと見る

PAGE TOP ↑