*

「 05.北京・コラート・サメット島・アパート沈没編 」 一覧

アパートを解約して帰国。アジア夜遊び旅行の終わり。

半年以上にわたったパタヤ沈没生活とアジア夜遊び旅行も、終わりの時が近づいてきた。 そろそろ本格的な帰国準備に入る。 まずはアパートを引き払うところからだ。 タイのアパートの退去 タイでも1

続きを見る

最後のパタヤアパート沈没生活

サメット島から帰ってからも、2ヶ月ほどパタヤのアパート沈没生活を続けた。 もう完全に惰性で過ごしているようなものだった。 変化があるのは、たまに知人友人がパタヤへ遊びに来てくれた時くらい。

続きを見る

サメット島二日目。早くもパタヤへ戻る。バンペー埠頭からパタヤへソンテウとバスで帰る方法。

サメット島二日目の朝 南の島の朝は早い。 7時頃には起床した。 レストランに6人が集合して朝食。 宿泊しているシルバーサンドホテルのビュッフェは、思いのほか美味しかった。 アメリカンスタイル

続きを見る

パタヤからサメット島へ。昼はアオパイビーチ、夜はサイケオビーチ。

パタヤからバンペー埠頭へ ちょっとした波乱があったものの、無事にサメット島行きの朝を迎えた。 忙しくて、朝のブンブンは無し。 K氏とS氏が泊まっているホテル、ドゥアンナムインへ。 昨晩連れ

続きを見る

サメット島へ一緒に行くタイガールを探せ

サメット島行きの準備 コラートからパタヤへ戻る。 もちろん、K氏は彼女連れ。 S氏とわたしは一人もの。 コラートからパタヤへは相変わらず6時間近くかかった。 遠いよなあ。 2日ほどパタ

続きを見る

コラート2日目。今日も元気な60歳のS氏

元バービア嬢の実家へ 翌日は、ピマーイ近くにあるK氏の彼女の実家へ。 タクシー4人乗り。 さらに実家近くで、彼女の母親をピックアップして5人乗りに。 ドライバーを入れたら総勢6人である。普通の

続きを見る

三度目のコラートへ。ローカルレストランとゴーゴーバー探訪。

モーチットからバスでコラートへ モーチットのチケット売り場がタイ語表記ばかりで、少々わかりづらい。 チャンツアーかナコンチャイエアーがよかったけど、チケット売り場が見つからず。 テキトウな窓口で

続きを見る

日本~北京~パタヤ~コラート

北京へ まだまだ続くアジア夜遊び紀行。 日本への一時帰国を挟んで、ふたたびパタヤへ。 もちろんアパートはそのままにしてあった。 家賃はもったいないが、わざわざアパートの契約を解約して、別の

続きを見る

アドステア

アドステア

Walking_street
パタヤで友人たちと合流。初パタヤの初ウォーキングストリート。

沈没日記3 パタヤへ シーロムでタニヤ嬢と一夜の逢瀬を楽しんだあと

Sutus court room (2)
ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。

Soi Kho pai Japanese Restaurant Curry (6)
ソイコーパイのローカル向け日本料理食堂で、エビ天ぷらカレーを食べる。79バーツ。

テパシット通りからソイコーパイ(Soi Thep Prasit 6

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

→もっと見る

PAGE TOP ↑