*

バンコク往復2万円以下ざくざく!サプライスの5000円割り引きクーポンは7月10日まで。

公開日: : プチ情報・便利帳


何度かお知らせしている格安航空券販売のサプライス割り引きクーポン情報。
5000円割り引きクーポンと、2000円キャッシュバックを組み合わせると最大7000円引きとなる太っ腹企画だ。

スクリーンショット_062116_101434_PM

読者の方から、安いチケットが手に入りましたとの報告を受けています。
先日、タイ航空の瞬間最大風速的なプロモーション価格が出ていたようで、クーポンを利用して、往復27690円で入手できたそうです。しかも2000円分のPontaポイントのバックもあるとか。
さすがに翌日には売り切れたそうだけど。
タイ航空往復で27690円は凄いなあ。

SPONSOR LINK

バンコク往復2万円以下

あらためて、チケット価格を調べてみた。

円高効果なのか、航空券の価格が値下がり傾向にあるようだ。

まずは、定番のエアアジア。
関空発バンコク行きのエアアジアなら、往復で23150円。

スクリーンショット_070616_025616_AM

ここから5000円クーポンを使う。
すると、18150円に。

スクリーンショット_070616_025432_AM

まさかの往復2万円以下となる。
片道9000円だもんなあ、大阪から東京へ新幹線移動するより遥かに安い。
どうなってんだか。

 

LCCだけではない。レガシーキャリアも大盤振る舞いだ。
マカオ航空も安いが、ベトナム航空ならもっと安いぞ。

スクリーンショット_070616_025925_AM

元々の売値が26180円。これだけでも充分安い。
まず、2000円のキャッシュバックが自動的に適用される。
そしてさらに、5000円引きのクーポン券も利用できる。
すると、こうなります。

スクリーンショット_070616_030113_AM

19180円

こちらも、2万円以下。
おいおい大丈夫かよという価格設定だ。
LCCではないので、預け荷物があっても追加料金なし(もちろん重量の上限はある)。機内食も出る。
経由便ながら、総所要時間は9時間半なので、それほど悪くない。
特に往路は午前出発で夕方6時にバンコクに着けるのも大きい。帰りは深夜便となる。

こういったお宝チケットがまだまだ眠っているかも。
サプライスのクーポンが使えるのは7月10日まで。

サプライスのフライト検索はこちらから。

航空券予約 サプライス

 

あと、追加情報。
以前はキャセイパシフィック航空がクーポン適用外だったが、いつの間にか適用オッケーとなっている。

新しくなった利用規約
スクリーンショット_070616_033114_AM
JALとフィリピン航空が適用外なのは変わらず。

SPONSOR LINK

関連記事

mobiletopup (4)

日本からタイの携帯電話(12call、TRUE、Dtac)にオンラインチャージ、トップアップする方法。クレジットカード・ペイパル利用可能。

タイから日本へ帰国していても、タイのプリペイド式携帯電話にチャージ(トップアップ)したいというケ

記事を読む

イミグレーション (12)

タイ、ノービザ入国での30日滞在期間延長申請のやり方。パタヤのイミグレーションオフィス。

現在、日本人がタイへビザなしで入国した場合の滞在期限は空路陸路問わずに30日。 今回、わたしは

記事を読む

SIMカード

タイの携帯電話、古くなったSIMカードは寿命が来る前に交換を。ついでに個人情報登録も。(追記あり)

わたしがタイで利用している携帯電話は、プリペイド式SIMカードを挿している。 現在のSIMカー

記事を読む

パタヤ雨降り2016年1月15日 (1)

【パタヤ近況】季節外れの大雨と、TTカレンシーのレート

ビエンチャンやウドンターニーのネタがたまっているため、なかなかブログ更新が追いつきませんが、わた

記事を読む

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_040904_pm

SCOOTプロモーション最新情報。バンコク往復18640円。

スクート(SCOOT)のプロモーション 毎度おなじみのLCC、スクート(SCOOT)が毎度のよ

記事を読む

LKメトロ屋台5

ソイLKメトロ入り口のおすすめバミー屋台

LKメトロ、ソイダイアナ側の入り口にある屋台。 ちょうど不動産屋の目の前を間借りして営

記事を読む

フーターズパタヤ (1)

HOOTERS PATTAYA フーターズパタヤ店は、本日12月31日午後4時オープン

数日前に、今年中のオープンは無理だろと伝えたフーターズパタヤ店。 わたしの見通しが甘かった

記事を読む

ILOVEFARANGファラン

ファラン(Farang)というタイ語の意味と語源について考えてみた

当ブログにも頻出する単語の一つ、ファラン(farang)。 タイ好きなら、誰もが覚えてしま

記事を読む

韓国カラオケモナリザ (2)

ノースパタヤの新店舗情報。浪漫亭、モナリザ、AMAZING ART

ノースパタヤをうろうろしていると、いくつか新店舗や新発見があったので、軽くご紹介。 まずは

記事を読む

チムチュム2

パタヤの中心部でチムチュム

チムチュム チムチュムとは、イサーン地方の鍋料理のこと。 日本では、タイ風ハーブ鍋と呼ば

記事を読む

アドステア

アドステア

The cube hostel Silom (1)
シーロムにあるモダンなゲストハウス、ザキューブホステルに泊まってみて感じるバンコク宿事情の変遷

シーロムといえば、バンコクの一等地だ。 オフィスビルが立ち並ぶ一

Sala daeng khao soi (1)
サラデーンのローカルフードコートでカオソーイ

シーロムにあるTHE CUBE HOSTELに泊まっていた時のこと

Pattaya Sign
出費報告と日本帰国時あれこれ。性病検査は忘れずに。

沈没日記15(おまけ) あまり意味はないですが、恒例の出費報告を

Airasia Dongmueang Kiosk (2)
日本帰国。ドンムアン空港エアアジアの自動チェックイン機を使ってカウンターをスルーしてみた。

沈没日記14(最終回) 本日は日本へ帰国するだけ。 起

Thaniya karaoke lady
最後はタニヤ嬢とブンブンしておしまい

沈没日記13 (12からのつづき) じゃんけんに勝利してゴーゴ

→もっと見る

PAGE TOP ↑