*

スクートのプロモ情報。東京バンコク8500円、大阪バンコク11500円から。エアアジアは1万円。

公開日: : プチ情報・便利帳


日本からタイへ旅行の際に少しでも安くフライトを使うには、LCC利用が一般的。
ただ、LCCも通常価格ではそれほど安いわけではない。
うまくプロモーション価格で購入できれば大変お得となる。

大阪に続いて東京からもバンコク便が就航となるスクート(SCOOT)。
そのスクートが期間限定のプロモーションセールをやっています。

SPONSOR LINK

スクートの飛んじゃえセール!プロモ価格

Image

東京(成田)⇒バンコク(ドンムアン)
8500円
11500円
スクリーンショット_061216_023557_PM
ただし、8500円のチケットは、7月21日から23日までと搭乗期間が非常に限定されている。
他は7月24日から9月30日まで。

大阪⇒バンコクは、11500円。搭乗期間は9月30日まで。
スクリーンショット_061216_023710_PM

販売期間:2016年6月10日10:00~2016年6月12日23:59

本日いっぱいで終了となる。
お急ぎを。

 

少し調べてみると、まだチケットは残っている。

スクリーンショット_061216_024223_PM

東京バンコク往復で、合計19,545円となる。
2万円切りですね。

往路は午前10時成田発
復路は深夜0時55分バンコク発
となる。

 

大阪発もついでに見てみる。

スクリーンショット_061216_025358_PM

残ってますね。
こちらは往復で22,115円

大阪・東京間の新幹線往復よりもはるかに安いです。
どういうこっちゃ。

プロモ価格は本日6月12日まで。
お急ぎください。

エアアジアのプロモーション

Image

エアアジアも本日限定のプロモーションを展開している。
会員限定となっているが、誰でも無料で入会できるので問題なし。

日本⇒バンコクの往復で約2万円となっている
旅行期間は、来年2017年1月4日から8月21日までとかなり先の話し。
予約は本日6月12日限定だ。

なお、明日からは一般向けのビッグセールが開放される。

スクリーンショット_061216_034044_PM

おそらく価格は日本バンコク往復で2万円程度。
関空からは片道1万円だ。

 

本日までの通常プロモーションも展開中。
Image

日本⇒バンコクが11,900円となっている。
搭乗期間が、今年2016年11月24日まで。
予約期間は本日6月12日まで。

BIGセールのチケットは来年のものなので、今年のタイ旅行なら今のうちに購入しておいたほうがいいかも。

サプライス!の1,000円クーポン

HIS系の格安航空券販売会社のサプライスでは、1000円クーポンを配布中。

⇒⇒航空券予約 サプライス

サイトにアクセスして、航空券を検索すると、以下のクーポン画面が表示されるはず。
(過去のアクセスしたことがある人限定かもしれない。初めての人は何度かトライしてほしい。)

スクリーンショット_061216_024530_PM

すばやくクーポンコードをコピーしておく。
で、予約をすすめていくと、クーポンコードを入力する画面があるので、そこにペースト。

すると1000円割引となる。

サプライスではLCCチケットも扱っている。スクートやエアアジアもオッケーだ。
ただ、今回のスクートのプロモ価格は適用されていない様子。

エアアジアのプロモ価格は適用されていた。

スクリーンショット_061216_030509_PM

関空⇒バンコクの片道運賃が11,900円

ここからさらにサプライスのクーポンを利用する。

スクリーンショット_061216_030640_PM

ちゃんと1000円引きとなって、10970円に。

おお、お得ですね。

サプライスはこのような1000円引き、2000円引きのクーポンを配布しているので要チェック。

LCCのプロモーションとサプライスをうまく使って、なるべくお得にタイ旅行へ出かけましょう。

SPONSOR LINK

関連記事

ソイエキサイト脇道食堂 (6)

ソイエキサイト脇道の食堂は日本語メニューあり。味良し、使い勝手良し。

ソイブッカオの裏道をぶらぶら歩いていると、わりと入りやすそうな食堂がある。 以前から見かけては

記事を読む

エアアジアプロモーション (3)

エアアジアがプロモーション中。バンコク往復で25160円。予約は8月16日まで。

恒例のエアアジアのプロモーション。 今回は、「直前予約でお得旅」と題して、片道12

記事を読む

フレンドシップスーパー (1)

フレンドシップスーパーの2階は文房具を探すのに意外と便利だった

フレンドシップスーパー Friendship Supermarket パタヤタイにある

記事を読む

Image

いつの間に?グーグル翻訳が発音アルファベット打ちでタイ語変換できるようになっていた

いつもお世話になっているグーグル翻訳。 タイ語が少しは話せるけど、タイ文字の読み書

記事を読む

ハーバーパタヤ (27)

ハーバーパタヤは、パタヤの新ショッピングモール。マックスバリュもあるよ。

パタヤカン沿いに新しくオープンした大型ショッピングモール、ハーバーパタヤを訪問してきた。 地下

記事を読む

KIXエアポートラウンジ (12)

関西国際空港「KIXエアポートラウンジ」は意外と使える。しかもJCBゴールドなら2時間無料。

関空の一般エリアにあるKIXエアポートラウンジを利用してみた。 ここは、チェックイン前に時間を

記事を読む

チムチュム2

パタヤの中心部でチムチュム

チムチュム チムチュムとは、イサーン地方の鍋料理のこと。 日本では、タイ風ハーブ鍋と呼ば

記事を読む

アンヘレスフリーペーパー (2)

アンヘレス旅行で手に入れると便利なフリーペーパー。地図と簡単な会話帳付き。

アンヘレスのフィールズアベニュー界隈は狹いエリアなんで、ほとんど地図は不要だけど、簡単な地図があれば

記事を読む

AIS

AIS 1-2 Callのデータ通信パッケージプランはどれがお得か?一ヶ月用と一週間用を比較してみた。

タイでの滞在が長くなると、外出先でもLINEやフェイスブックを使う機会が増えてくる。 現地タイ

記事を読む

ボンコットステーキ屋 (6)

ソイボンコットの59バーツステーキ屋に行ってみた。コスパ高しの優良店かな。

以前より気になっていたソイボンコットにある59バーツステーキ屋。 ようやく行く機会があったので

記事を読む

アドステア

アドステア

pattaya-songteow
バンコクからパタヤへ。パタヤのソンテウで初めて20バーツ請求された話。

沈没日記2 バンコク2泊はあっという間に終了。 都会は便利

airport-ais-shop
【タイのスマホ】同じ携帯電話番号を維持しつつ、タイ到着と同時にネットを使う方法。AIS・12CALL、TRUE、DTAC。

タイ訪問時に毎回空港でSIMカードを求めて並んでませんか?

p1170958
沈没日記スタート。まずはバンコク2泊から。

沈没日記1 最初に とりあえず、ここから今回の新しいパタヤ沈没日記

champaign-cyotes-2
オープン初日の新コヨーテクラブ、Champagne Coyotes(シャンペーンコヨーテ)@ソイLKメトロ

ソイLKメトロのソイダイアナ側にあるChampaignの横に、新しいコ

donmuang-airport-3
バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20

→もっと見る

PAGE TOP ↑