*

ホテル日替わりコースへ。E アウトフィッティング ブティック ホテル パタヤを調査。

公開日: : 最終更新日:2016/09/28 ホテル情報


明日からは、いつもの定宿をチェックアウトして、パタヤのホテルを転々とする予定。
今回のパタヤ沈没生活の初っ端と同じパターンで、日替わりホテルコースに再突入する。
残りパタヤ滞在は5日。その5日間は、毎日ホテルチェンジして、いろんなホテルを試してみたい。

そこで、いろいろとパタヤのホテルを調べていると、見慣れぬホテル名を発見した。

SPONSOR LINK

E アウトフィッティング ブティック ホテル パタヤ (E-Outfitting Boutique Hotel Pattaya)

聞いたことがない。
さっそく現地調査に赴いてみた。

セカンドロードのソイ8を入った突き当りに静かにたたずむホテルだ。

アゴダ情報によると、2015年建築、2015年改築とある。
おそらく、元々は別のホテルだったものを改築して新装オープンしたと思われる。

セカンドロードソイ8入り口
セカンドロードソイ8 (1)

セカンドロードの反対側は、セントラルフェスティバル(通称センタン)が目の前。
セントラルフェスティバルセンタン

ソイ8の一番奥まで進むと、ホテル入口。

イーアウトフィッティングホテル (2)

漢字が書いてあるが、よく読めない。首騒?
華僑系なのかな。

木々が生い茂っていて、たいしたジャングルぶりだ。

イーアウトフィッティングホテル (1)

全面ガラス張りの建物がレセプションのようだ。

イーアウトフィッティングホテル (3)

建物自体はそれほど新しいようには見えない。
やはり新築ではなくて室内を改築しただけだと思う。

室内写真を見ると、ヨーロッパを意識したような、ちょっとおしゃれなブティックホテル風だ。

まさに隠れ家的ホテルだが、セントラルフェスティバル(センタン)が目の前という高立地。

ホテル前からセンタンが見える。徒歩1,2分くらいじゃなかろうか。
セカンドロードソイ8 (2)

アゴダの口コミ評価は、9.1と実に高い(調査時)。

価格を調べると、一泊1524バーツ(税抜)
ScreenClip

ちょっと予算オーバーなので、今回はパス。
口コミ評価通りだとすると、短期旅行者には利用価値がありそう。
なにせ立地条件は抜群だ。

詳しい内部写真や料金は以下のリンク先からどうぞ。

残念ながら、E アウトフィッティング ブティック ホテル パタヤには泊まれないが、2000円前後で宿泊できるパタヤの格安ホテルを5軒予約した。
明日から順次レポートしていくので、パタヤのホテル探しをしている人は参考にしてほしい。

(2016年9月追記)
その後、価格が値下がりして、実際に宿泊することができた。
詳細なレポートはこちらから
センタン徒歩1分。E アウトフィッティング ブティック ホテル パタヤ (E-Outfitting Boutique Hotel Pattaya)宿泊レポート

SPONSOR LINK

関連記事

ベッドタイムパタヤホテル (2)

パタヤカンにある新築ホテル、BED TIME PATTAYA(ベッドタイム)

ベッドタイムパタヤホテル 場所は、パタヤカン・ソイ16。 パタヤカン沿いの屋台村

記事を読む

D Xpress apartment (9)

ソイブッカオ近くのサービスアパート、D エクスプレス アパートメント宿泊レポート。屋上プール付き!

ソイブッカオとサードロードの間にあるサービスアパートメントに泊まってみた。 名前は、D エクス

記事を読む

lk-mansion-28

LKマンション (LK Mansion)宿泊レポート。思ったより良いホテルだよ。

ソイブッカオ北端に位置するLKマンション。 ここはずっと気になっていた。 手前側にバービアが

記事を読む

MプレイスM Place (2)

Mプレイス宿泊レポート@ソイアルノタイ。長期滞在向けサービスアパートメント。

ソイアルノタイにある長期滞在向けサービスアパートメント、Mプレイス(M PLACE)にお試し宿泊

記事を読む

opeydeplacehotel-1

オペイデプレイス パタヤ (Opey De Place Pattaya)宿泊レポート@ソイレンキー

以前からずっと気になっていたオペイデプレイスに泊まってみた。 場所はソイレンキーのややブッカオ

記事を読む

PJイン (4)

PJインパタヤ宿泊レポート@パタヤカン

パタヤホテル宿泊レポートシリーズ第5弾はパタヤ中心部へ。 セントラルパタヤロード(パタヤカン)

記事を読む

3ハウホステル室内 (2)

アソーク近くにある格安カプセル型ホステル、3ハウ ホステル @ スクンビット21宿泊レポート。トランジットや寝るだけに最適。

バンコクで安いゲストハウスといえばカオサン通りがあまりにも有名。 でもカオサンは都会のバンコク

記事を読む

moonlightplace-pattaya-hotel-6

ソイハニーの隠れ家的ホテル、ザ ムーンライト プレイス (The Moonlight Place)宿泊レポート

ソイハニーイン(略してソイハニー)は、何かといかがわしい通りだが、立地条件はとにかくすばらしい。

記事を読む

The LD Boutique Hotel (12)

ザ LD ブティック宿泊レポート。サードロードなら新築で広い部屋のホテルが700バーツ。

Agodaのパタヤのホテル地図をチェックしていると、見慣れぬホテル名を発見した。 ホテル名

記事を読む

march-hotel-pattaya-5

マーチホテル (March Hotel)宿泊レポート。ほぼ新築で清潔、コスパ高し。

日本人固定ファンの多いオーガストスイート、エイプリルスイートと同系列のマーチホテルに泊まってみた

記事を読む

アドステア

アドステア

Bakadin (13)
バーカディンは、パタヤタイのムーガタとチムチュムとイサーン料理の店。1と2があるよ。

パタヤタイにあるムーガタとチムチュムのオープンレストランへ行ってき

Huawei P9 lite (4)
SIMフリースマホはこれで決まりでしょ、HUAWEI P9 LITE。タイでもばっちり4Gが使えます。

日本を出発する直前に、新しいスマートフォンに買い替えた。 以前使

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

Ekamai bus (2)
パタヤ沈没生活開始

パタヤ沈没日記1 (バンコクはトランジット滞在。テーメーとソイカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑