*

パタヤの両替。TTカレンシーとTGエクスチェンジとCCカレンシーのレートを比較。

公開日: : 最終更新日:2016/05/12 プチ情報・便利帳


わたしがパタヤへ通い始めた5年以上前は、パタヤの両替といえば、YENJIT、コダック、アラレあたりが定番だった。この3つが高レートと言われていた。
その後、T.T.CURRENCY EXCHANGEが登場して、あれよあれよという間に店舗数を増やしていった。今や、パタヤのあちこちで見かける。基本的にどこも同じレートだ。

TTカレンシー両替 (2)

たしかに上記3店とくらべても見劣りしないレートで、「とりあえずTTで両替しておけ」がパタヤ好きの合言葉となった。

そんな大ヒットしたTTカレンシーであるが、流行りモノに乗っかる人が出てくるのが世の習い。
似たような両替屋が登場してきた。

黄色い看板でベストレートを謳うまぎらわしい両替屋だ。

ブッカオの南側にあるのがこちら

ブッカオ両替屋

AA CURRENCY EXCHANGE

日本円に関しては決してベストレートではないので、ご注意を。

SPONSOR LINK

TTとTGとCCを比較

さて、本日の昼間、セカンドロードを走っていると、またしても黄色い両替屋を発見した。
場所は、ソイ7の入り口だ。ソイ9にも見かけた。

TGエクスチェンジ両替 (2)

TG MONEY EXCHANGE

TTに対抗してTGですか。
お約束のBEST RATEの宣伝文句。

TGエクスチェンジ両替 (1)

さて、レートは?
画像では小さくてわかりづらいが、1万円=3205Bです。

1分後に調査したビーチロード沿いにあるTTでは、3220B

TTカレンシー両替 (1)

はい、TTの勝ちです。

それからソイ8を走っていると、今度は赤い両替所を発見。

CCカレンシー両替 (1)

CC CURRENCY EXCHENGE

TT、AA、TGと来て、次はCCか。
紛らわしい店ばかり出しやがって。ACに通報するぞ。
でも、このCC、レートがいい。

CCカレンシー両替 (2)

1万円=3225B

おお、TT超えだ。

まあ、5バーツは誤差の範囲内。レートの変更のタイミングによっては当たり前に生じてくる。

とりあえず、本日5月10日昼間の調査では、CCのレートが一番良かったですね。

あと、ソイダイアナのLKルネッサンス横の両替屋も上々のレート。店舗名不明。
(写真は以前のもので、本日のレートは未調査。)
ソイダイアナの両替所レート3000

TTを上回ることがままある。

ブッカオに何軒かあるRT EXCHANGEもレートはいい。
高レート両替所

ほぼTTと同じか、たまに上回ることもある。
(追記。RTは、いつの間にかTTにかわっていた。)

パタヤで両替するなら?

つまり、パタヤ両替の結論はこうなる。
これが答えだ。声を出しながら、読んでほしい。

 

TGではなくLCCに乗ってタイへやって来て、パタヤでまずはAAを無視して、TTをチェックして、TGを軽く眺めつつ、CCへ寄り道して、TTとRTとTGとCCのレート差を比べ終わる頃には疲れ果ててしまい、5バーツの差なら、やっぱり最初から手近なTTでとっとと両替しておけばよかったと、汗だくで後悔することになる。

 

はい、声を出して読み上げただけでも疲れたでしょう。
実際にこの炎天下の中、歩きまわるともっと疲れますよ。

まあ数十万ほど両替するのでなければ、宿から近いところにあるTTで両替しておけば、とりあえず間違いないです。特に右も左もわからないパタヤ初心者の人はなおさらです。
パタヤに関係なく、国際的に大きな為替変動がある時期は、慎重に見て回ったほうがいいですけどね。平常時はTTで両替しておけばいいです。
1バーツでも損はしたくないという人は、がんばって歩きまわりましょう。

とりあえず、わたしはもうこれ以上、両替所の名称は覚えられません。勘弁してよ。
あと、今のパタヤ、暑すぎです。昼間の外出はほぼ無理です。

SPONSOR LINK

関連記事

マカオ航空 (2)

マカオ航空のバンコク行き航空券が意外と安い件。ストップオーバーでマカオ・バンコク周遊可能。

先の記事で、ピーチ航空と香港エクスプレス航空とエアアジアのLCCを利用した周遊旅行を紹介した。

記事を読む

contact-lens-duna-1

タイでコンタクトレンズを購入する第二弾。一ヶ月使い捨て6枚入りで550バーツ。

タイのコンタクトレンズは安い。 前回紹介したものがこちら。 DUNA Life

記事を読む

ビリヤード台

タイでビリヤード遊びする時に使うタイ語と英語入門

覚えておくとちょっとだけ便利なビリヤードに関するタイ語と英語をまとめてみた。 わたしは、パ

記事を読む

central-marina-pattaya-10

【改築新装開店】Central Marina。マグロ解体ショーもすき家もフードコードもあるよ。

以前からずっと改築工事中だったノースパタヤのビッグC前ショッピングモール。 Central C

記事を読む

SIMカード

タイの携帯電話、古くなったSIMカードは寿命が来る前に交換を。ついでに個人情報登録も。(追記あり)

わたしがタイで利用している携帯電話は、プリペイド式SIMカードを挿している。 現在のSIMカー

記事を読む

じゃらんクーポン (5)

残り5日。じゃらんの1万円クーポンでパタヤのホテル代を節約しよう。

日本国内の温泉宿予約のイメージが強い「じゃらん」だけど、実は海外ホテルの予約にもかなり力を入れて

記事を読む

ボンコットのクィティアオ屋 (2)

ソイボンコットにあるオススメのクィティアオ屋。ナムトックのスープが絶品なり。

ソイボンコット(SOI BONGKOCH)にあるクィティアオ屋がとてもおいしかったのでおすすめし

記事を読む

イミグレーション(7)

タイの居住証明書の取得方法。タイの運転免許証取得や銀行口座開設に必要。パタヤイミグレーション。(追記あり)

通常の旅行者には無用かもしれないけれど、熱心なタイリピーターならば、タイ現地での運転免許証や銀行

記事を読む

サードロードのバミー屋台jpg (1)

サードロードのバミー専門店のスープは赤くて美味いのであります。

どうも。 安くてうまい屋台を求めて、日夜パタヤをさまよい歩いております。 体重が少し増え

記事を読む

スクリーンショット_012417_024735_AM

HISの初売りクーポン券発行中。LCCでも3000円引き。

格安航空券の大手、H.I.S(エイチ・アイ・エス)が初夢フェアを開催中。 第二弾は、オンライン

記事を読む

アドステア

アドステア

Baht bus in soi buakhao (2)
【パタヤのソンテウ2017年】新ルートと新ルール施行。でもほとんど現状維持。

2016年末から2017年初頭にかけて、いろいろと錯綜しているパタ

Walking_street
パタヤで友人たちと合流。初パタヤの初ウォーキングストリート。

沈没日記3 パタヤへ シーロムでタニヤ嬢と一夜の逢瀬を楽しんだあと

Sutus court room (2)
ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。

Soi Kho pai Japanese Restaurant Curry (6)
ソイコーパイのローカル向け日本料理食堂で、エビ天ぷらカレーを食べる。79バーツ。

テパシット通りからソイコーパイ(Soi Thep Prasit 6

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑