パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ネット通信関連

AISのSuper WiFiに接続してみた@セントラルフェスティバルパタヤ

投稿日:


タイの通信会社AISが提供しはじめたAIS SUPER WiFi。
従来のAIS Wifiをはるかに凌ぐ通信速度が売りだ。

スクリーンショット_042216_083020_PM

最大650Mbpsだそうで、本当なら凄い。
とてつもなく早い。

SPONSOR LINK



はてして、実際の通信速度やいかに?

計測場所はパタヤのセントラルフェスティバル(センタン)地下のフードコート・FOOD PARK。

セントラルフェスティバル地下のフードコート

センタンでは全館でAISのWi-Fiが繋がるようになっている。

看板
センタンAIS

ノートパソコンを持ち込んで、Wi-Fi電波をつかまえる。
AIS SUPER WiFiの文字があったので、接続。

WEB画面上でログイン手続きが必要となっている。

スクリーンショット_042216_033132_PM

もちろん、有料サービスなので、事前に申し込みが必要。
わたしの場合は、12コールのマンスリーネットパッケージに加入しており、AISWiFiは自動付帯となっている。

UsernameとPasswordが不明な場合は、携帯電話でリクエストすれば送信されてくる。

*388*1#

ユーザーネームは、自分の電話番号。
パスワードは4桁の数字だ。

スクリーンショット_042216_033530_PM

ログイン成功。

これで、接続完了。ネット閲覧が可能となった。

さっそく速度計測してみよう。

スクリーンショット_042216_033933_PM

下り回線1.09Mbps

ん?
遅いな。
別の測定システムでもう一度。

スクリーンショット_042216_034229_PM
下り回線5.941Mbps

さらに別の測定で。

スクリーンショット_042216_034858_PM
下り:12.03Mbps
上り:1.16Mbps

これならまずまず上出来。

上り回線だけを別途計測

スクリーンショット_042216_034058_PM
こちらは、1.42Mbps

Youtubeの高画質で動画を視聴してみたが、ほぼ遅滞することなく見ることができた。
まずまず快適。
ホテルのWi-Fiを軽く凌駕している。
(後に計測したところ、ホテルのWi-Fiは、下り2.26Mbps)

しかし、思ったよりは遅い。
最速で12.03Mbpsか。
最速650Mbpsnの宣伝文句はどこへ。

接続先を再度確認してみたが、やはりAIS SUPERWiFiに接続されている。
どうにもはっきりしないが、ひょっとして従来のAIS WiFiの速度に落とされている可能性もある。

それでも、ホテルのWi-Fiのようにやたらと遅かったり、ぶちぶち切断されることもなく快適に利用できた。
Wi-Fiで困っている人は利用価値がありそう。

AIS・Wi-Fiの申し込み方

もし、日本のスマフォや、タブレット、ノートパソコンの無線LAN機能だけでAIS・Wi-Fiを利用したい場合は、パッケージプランを購入する必要がある。

https://wifi.ais.co.th/package.aspx
スクリーンショット_042216_035508_PM

1時間:9B
5時間:19B
1日:29B
30日:69B
SUPER WiFi:99B
AIS WiFiと3BB Wi-Fiが一ヶ月使い放題:99バーツ

おすすめなのは、最後のプラン。3BBも使えて、一ヶ月99バーツ。
3BBは、ファミリーマートでもWi-Fiを提供している。
タイの街角にはファミマがたくさんあるんで、屋外移動中でもWi-Fiには困らないだろう。

AIS SUPER WiFiは、99バーツのプランにする必要がありそうだ。
おそらく一ヶ月20GBまで使える。無制限プランは見当たらなかった。

詳しい申し込み方法はこちらからも。

http://www.ais.co.th/wifi/en/package-wifi.aspx
スクリーンショット_042316_093916_PM

AIS SUPER WiFiに申し込むなら、タイの携帯電話で以下の番号を送信する。

*777*384#

すると、AISから、ユーザーネームとパスワードが書かれたメールが送られてくる。

スクリーンショット_042316_094256_PM

あとは、AISのWi-Fiに接続すればオッケー。
料金は、自動的に携帯電話の通話料残高から引かれるシステムだ。
あらかじめ必要な額面をトップアップしておきましょう。

まあ、簡単です。

ただし、このやり方は、タイの携帯電話を持っていないとできない。
スマフォではなくて、旧式の通話専用機でもいいのだが、とにかくタイの携帯電話が必要。
もし、持っていない場合は、セントラルフェスティバルの地下にあるAISショップへ行けば、手続きしてもらえるはず。わたしはやったことがないので、確証なし。

セントラルフェスティバルパタヤ地下のAISショップ

もしくは、携帯電話を持っている友人知人に頼んで、代理で申し込んでもらう方法もあり。
ユーザーネームとパスワードさえわかれば、申し込んだ携帯電話の持ち主以外でも接続可能なんで。
同一ユーザーネームとパスワードからの接続は一回線のみ。複数同時接続はできないようだ。
(試すのを忘れたが、たぶんテザリングは可能だと思う。)

まとめ

AISのホームページは実にわかりづらくて、どうにもはっきりしないことが多い。
今回の実験でも、本当にAIS SUPER WiFIにつながっていたのか、よくわからない。

まあ、12Mbpsも出ていれば、だいたいのネット閲覧は問題ない。
ホテルのWi-Fiでいらいらするときは、AIS WiFiを利用しようかと思う。

 

AIS WiFiや3BBWiFiは、こういう人におすすめ
・タイ国内でネット通信できるスマフォを持ってない
・でも、昔ながらのタイの通話用携帯電話は持っている
・SIMフリーではない日本のスマフォやタブレットをタイ国内でネット閲覧やLINE用に使いたい
・ノートパソコンを持ってきているが、ホテルのWi-Fiの繋がりがどうにも良くない
・とにかく快適なスピードでネットが見たいんや。でも、なるべく安く、多くの場所で。

こういう人は、さくっとAIS WiFiと契約しちゃいましょう。

AISの電波が届くエリア内なら、すぐに安定的な速度が得られるネットに接続できるようになる。一度パスワード入力しておけば、あとは自動的につながる。

3BBも使える99バーツのプランもおすすめです。

SPONSOR LINK

-ネット通信関連

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.