パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

グルメレポート 麺類(クイティアオ・バミーなど)

豚骨スープのクイティアオ@サードロードの24時間食堂。ルークチンもおいしい。

投稿日:2016年4月18日 更新日:


以前、紹介したサードロードにある24時間営業の食堂。
その際はクイジャップユアンを食べて、けっこうおいしかった。

24時間営業のクイティアオとクイジャップユアン食堂 (1)
関連記事:24時間営業のクイティアオ&クイジャップユアン食堂

SPONSOR LINK



豚骨スープクイティアオ

ひさしぶりに再訪。

サードロード24時間営業クイティアオ屋 (1)

店の料理人は前回のおばさんではなくて、おじさんだった。

今回は、クイティアオを食べてみよう。1杯40バーツなり。

オーソドックスにセンレックムーと注文。
スープは指定せず。
店イチオシのスープが出てくるはずだ。

サードロード24時間営業クイティアオ屋 (3)

ナムトックのような色合いだが、けっこうあっさりしている。
ベタな表現で申し訳ないが、あっさりしているのにコクがある。

おじさんにスープは何と聞いてみると、豚骨スープだよとの答え。
グラドゥックムーと言っていたので、直訳すれば豚の骨となる。

日本の豚骨スープラーメンとは、風味が違うが、これはこれでおいしい。
アリだな。

普通の豚肉(ムーシン)もたくさん入っている。
スープによく合う。
麺は普通。
センレックじゃなくてもいいな。バミーに合うかは微妙なところ。ママーでもいけるかな。
野菜の量がわたしにはちょっと多すぎた。あまり野菜は好きじゃないもんで。

あと、クイティアオに入っているルークチン(つみれ)が、意外とおいしかった。
既成品をそのまま利用しているクイティアオ屋がほとんどで、あまりおいしいと思ったことがないルークチンだが、ここのは柔らかい上に風味もあって、普通においしい。
手作りなのかなあ。それとも、ちょっと高いやつを使っているのか。

メニュー
サードロード24時間営業クイティアオ屋 (2)

英語中国語併記のメニューが置いてあった。

越南猪肉米センが、クイジャップユアンのことだ。(中国語で豚肉のことは、猪肉と書く)
面条がクイティアオだろう。
その下の、煮猪骨は、豚骨煮込みスープか。おお、豚骨好きにはたまらない一品だろう。どれだけ肉が付いているかはわからないが。
猪肉調料は、さてなんだろか。英語でPork Seasoningと書いてある。写真を見る限り、ルークチンをスライスして、薬味をかけて食べるのかな。それともすでに味付きなのか。ここのルークチンなら期待できそうだ。25バーツだし、今度頼んでみようか。

地図

24時間営業なんで、お好きな時間にどうぞ。
たまに閉まっているみたいですけどね。
激烈においしいわけではないですが、豚骨好きの方なら満足できるでしょう、たぶん。

SPONSOR LINK

-グルメレポート, 麺類(クイティアオ・バミーなど)

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.