*

豚骨スープのクイティアオ@サードロードの24時間食堂。ルークチンもおいしい。

公開日: : グルメレポート


以前、紹介したサードロードにある24時間営業の食堂。
その際はクイジャップユアンを食べて、けっこうおいしかった。

24時間営業のクイティアオとクイジャップユアン食堂 (1)
関連記事:24時間営業のクイティアオ&クイジャップユアン食堂

SPONSOR LINK

豚骨スープクイティアオ

ひさしぶりに再訪。

サードロード24時間営業クイティアオ屋 (1)

店の料理人は前回のおばさんではなくて、おじさんだった。

今回は、クイティアオを食べてみよう。1杯40バーツなり。

オーソドックスにセンレックムーと注文。
スープは指定せず。
店イチオシのスープが出てくるはずだ。

サードロード24時間営業クイティアオ屋 (3)

ナムトックのような色合いだが、けっこうあっさりしている。
ベタな表現で申し訳ないが、あっさりしているのにコクがある。

おじさんにスープは何と聞いてみると、豚骨スープだよとの答え。
グラドゥックムーと言っていたので、直訳すれば豚の骨となる。

日本の豚骨スープラーメンとは、風味が違うが、これはこれでおいしい。
アリだな。

普通の豚肉(ムーシン)もたくさん入っている。
スープによく合う。
麺は普通。
センレックじゃなくてもいいな。バミーに合うかは微妙なところ。ママーでもいけるかな。
野菜の量がわたしにはちょっと多すぎた。あまり野菜は好きじゃないもんで。

あと、クイティアオに入っているルークチン(つみれ)が、意外とおいしかった。
既成品をそのまま利用しているクイティアオ屋がほとんどで、あまりおいしいと思ったことがないルークチンだが、ここのは柔らかい上に風味もあって、普通においしい。
手作りなのかなあ。それとも、ちょっと高いやつを使っているのか。

メニュー
サードロード24時間営業クイティアオ屋 (2)

英語中国語併記のメニューが置いてあった。

越南猪肉米センが、クイジャップユアンのことだ。(中国語で豚肉のことは、猪肉と書く)
面条がクイティアオだろう。
その下の、煮猪骨は、豚骨煮込みスープか。おお、豚骨好きにはたまらない一品だろう。どれだけ肉が付いているかはわからないが。
猪肉調料は、さてなんだろか。英語でPork Seasoningと書いてある。写真を見る限り、ルークチンをスライスして、薬味をかけて食べるのかな。それともすでに味付きなのか。ここのルークチンなら期待できそうだ。25バーツだし、今度頼んでみようか。

地図

24時間営業なんで、お好きな時間にどうぞ。
たまに閉まっているみたいですけどね。
激烈においしいわけではないですが、豚骨好きの方なら満足できるでしょう、たぶん。

SPONSOR LINK

関連記事

マッサマンカレー (2)

マッサマンカレーがうまいブッカオとパタヤカン交差点のぶっかけ飯屋

ソイブッカオの北端、パタヤカン(セントラルパタヤロード)との交差点付近に出ているぶっかけ飯屋があ

記事を読む

カレーパフ屋台 (1)

屋台のカレーパフうまし。パイナップル、ムーヨーとか味もいろいろ。

パタヤの街角でたまたま見かけたこちらの屋台。 巨大餃子ではなくて、パフってやつだ。

記事を読む

イサーン屋台 ラーブムー(3)

ラーブムー。ソイレンキー入り口のイサーン屋台がうまい。

ナムトックムーにつづいて、イサーン料理のご紹介。 今回は、ラーブムー。 ラー

記事を読む

屋台のカオニャオマムアン (2)

今が旬!一度食べると病みつき?カオニャオマムアンは、もち米にマンゴーをのせた甘くておいしいタイ名物お菓子

タイは、5月前後がマンゴーの季節。 甘くておいしい完熟マンゴーが1kg100バーツ(310円)

記事を読む

ホーモックガイ (3)

天秤屋台で購入したホーモックガイサイピー。鶏肉のバナナ葉っぱ包み蒸し。

タイの街角では、いまだに天秤をかついで行商する人がいる。 パタヤでも、ちょこちょこ見かける。

記事を読む

ソイカオタローの踏切 (2)

パタヤの踏切とソイカオタロー市場の焼き鳥

ソイカオタローの踏み切り スクンビットからパタヤダークサイドのソイカオタロー方面へ進ん

記事を読む

mcdonald

タイのマクドナルドの朝マックには、おかゆとパートンコーが売ってるよ。29バーツから。

タイの朝食といえば、おかゆ。 タイ語でジョークという。 原型がなくなるまでに煮こまれたお米が

記事を読む

ソイニュープラザのバミー屋台のバミーナム

ソイニュープラザのバミー屋はワンタンが名物。ブッカオ近辺では一押し。

セカンドロードからブッカオに至る道、ソイニュープラザ。 セカンドロード側からずっとバービアが並

記事を読む

ソイボンコットのムーガタムーカタ屋 (9)

食べ放題で139バーツ、ソイボンコットのムーガタ屋

パタヤのムーガタ屋で有名なのはニンジャ。 わたしも過去何度も訪れている。 おおよそ200バー

記事を読む

ソイエキサイト脇道食堂のムーガティアム (2)

酷暑のタイ・パタヤ。夏バテ防止にニンニクと唐辛子入りの料理を食べよう。ムーガティアム、パックブンファイデーン、ソムタム。

暑季まっさかりのタイ王国。 パタヤももちろん暑い。 とにかく暑い。ひたすら暑い。 日中は拷

記事を読む

アドステア

アドステア

p1170958
沈没日記スタート。まずはバンコク2泊から。

沈没日記1 最初に とりあえず、ここから今回の新しいパタヤ沈没日記

champaign-cyotes-2
オープン初日の新コヨーテクラブ、Champagne Coyotes(シャンペーンコヨーテ)@ソイLKメトロ

ソイLKメトロのソイダイアナ側にあるChampaignの横に、新しいコ

donmuang-airport-3
バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20

kix-scoot-delay-3
関空発バンコク行きスクートが大幅ディレイ、関空で4時間暇をつぶした話

今回のタイ行きは、LCCのSCOOT便を利用。 理由は単純に安か

nana-burger-bangkok-2
今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプ

→もっと見る

PAGE TOP ↑